出先で車のドアが閉まらないと

かなり焦ることは間違いないですよね。

 

もちろん、車のドアが閉まらないことには

安全に走行することは不可能ですし、

お子さんがいる場合には尚更です。

 

そこで今回は車のドアが閉まらない時には、

どのような原因が考えられるのか

皆さんと一緒に見ていきたいと思いますので、

予備知識として知っておくのもいいでしょう。

Sponsored Links

 


車のドアが閉まらない時は運転しても大丈夫?


参照元:https://driverepair.net/

明らかにドアが閉まらない状態での走行は、

間違いなく不可能でしょう。

 

しかし、ドアが閉まらないのは半ドア状態も

あり得る話ですよね。

 

普通に半ドアに気づかないで走行した経験は、

多くの方があると思いますが、

衝撃やドアへ寄りかかった程度の事で

車のドアが突然開く危険性がある為、

危険なことに代わりはありませんよ。

 

ロックがかかっているものの、

ちょっとだけ引っかかってる程度なので、

半ドア状態でも走行するのは控えた方がいいでしょう。

 

Sponsored Links

 


車のドアが閉まらない原因はドアの凹み!


参照元:http://satoucar.com/

駐車時などで車のドアを凹ませてしまったという場合には、

傷を心配するよりもドアの閉まりを気にするのが優先です。

 

「へこみ」などの傷は見た目の修理は

放っておいても大丈夫で、

後で塗装や板金処理をすることで元通りになります。

 

しかし、ドアが大きく損傷し開閉に違和感がある場合や、

開け閉めするたびに

ギィィィ」といった異音がするときには、

ドアそのものの交換もあり得る話です。

 

 

ドアの凹みが原因の時の対処方法は?


参照元:http://www.bodyshop-e.com/

もし車のドアのへこみを修理するのであれば、

へこみの大きさにもよりますが、

板金で修理した場合は5~6万円程度で修理できるでしょう。

 

しかし、普通乗用車のドアそのものの交換となれば、

消費税を含めると10万円を超える場合が殆どですので、

かなりの出費になりますし、

ドアパーツを取り寄せるだけで数週間かかります。

 

さらに絶版の車であればパーツがなくて修復不可能

という可能性もありますよ。

 

 

ドアの凹みが原因の時の応急処置の方法は?


参照元:https://www.garagelowride.com/

完全にドアが閉まらないくらい酷い状態では、

レッカーを呼ぶしか方法はないですが、

半ドア程度まで閉まるのであれば、

チャイルドロックと鍵をかけて

ゆっくりディーラーまで行くことは可能でしょう。

 

間違って故障したドアを開けないように、

応急処置として布ガムテープで

このドアを引っ張って開けたらダメ

という状態にしておきましょう。

 

 


車のドアが閉まらない原因はドアヒンジ!


参照元:https://www.deu-car.com/

ドアを強風時に持っていかれた経験はありませんか?

 

そういった時に痛める部品がドアヒンジになります。

 

一口にドアヒンジといっても、

プレス製と鋳鉄製の2種類があり、

ドアの開閉時の感触や閉めた時の音が違います。

 

国産車のほとんどはプレス製のヒンジを採用しており、

時間の経過とともにドアの重みでヒンジが伸び、

甘くなってしまいますが、

修理は比較的安価です。

 

一方で欧州車で主流の鋳鉄製は剛性が高いため、

カッチリとした状態が長く保てる反面、

壊れた時の修理費用が高いです。

 

 

ドアヒンジが原因の時の対処方法は?

「車 ドア ヒンジ」の画像検索結果
参照元:http://gryphon.blog7.fc2.com

ドアヒンジが原因でドアの閉まりが悪い時には、

ドアヒンジの交換が必要になりますが、

この作業は素人でもできないことはありません

 

しかし、1人で行うと重いドアを持ちながら、

ヒンジを外すという無理難題が待ち受けているので、

DIYで行うのであれば複数人でおこなってください

 

また、ある程度工具も必要になってくるので、

工具を買い揃えたりするのであれば、

最初からディーラーへ持ち込んでプロにお願いするのが

一番確実で手っ取り早いでしょうね。

 

 

ドアヒンジが原因の時の応急処置の方法は?


参照元:https://sunauto.exblog.jp/

応急処置でだましだまし乗ることを

希望するのであれば、

力技でヒンジのゆがみを戻す方法もあります。

 

しかし、正規ディーラーではこのような力業は

やってくれませんので、

街の修理工場に持ち込みましょう

 

ただ、力技でどこまで直せるかまでは判りませんし、

さらにヒンジがゆがむ可能性もあるので、

自己責任で行ってくださいね。

 

Sponsored Links

 


車のドアが閉まらない原因はフレームのゆがみ!


参照元:https://cacaca.jp/

フレームがゆがむことでドアが閉まらない

という現象に発展することが多いです。

 

修理費用は数十万以上になることを

覚悟しておいてください。

 

もし全体的にフレームがゆがんで

範囲が広い様子であれば、

修理費用は100万円前後することもあり、

車の買い替えも検討した方がいいかもしれません。

 

フレームのゆがみが原因の時の対処方法は?


参照元:http://www.aisin-ak.com/

車のフレームは交換できないので、

板金修理しか道はありません。

 

ゆがみの大きさによっては、

完全に元通りに板金することは

不可能に近いと思ってください。

 

なので板金してもドアが

ドアを閉める時に違和感があったり、

最悪の場合は完全に閉まらない

といったこともあり得るのです。

 

しっかりとした業者に施工を

してもらうのが理想ですが、

予算がないからといって

よく分からない業者にお願いすると

不格好な状態となりますので気を付けましょう。

 

 

フレームのゆがみが原因の時の応急処置の方法は?


参照元:https://www.ivyhc.com/

修理して乗り続けたいけど、

お金がなくて修理できないという時の

応急処置としては自動車保険を使いましょう

 

上記でも紹介してきましたが、

フレーム板金にはかなり費用がかかるので

保険を使えるとなるとありがたいですよね。

 

しかし、翌年からの保険料が高くなるので、

しっかり計画性をもって保険を使いましょうね。

 

 

車のドアが閉まらない原因はインナーハンドル!


参照元:https://221616.com/

運転席に乗ってのドアを中から閉めようとしたら、

インナードアハンドルが折れてしまったということも

よくある故障みたいです。

 

内側のドアノブが折れている時は、

内側のインナーハンドル引いても抵抗がありません

 

インナーハンドルは使用状況や経年劣化で

破損することがあり、

または、ハンドルは生きていても、

ドア内部でロックワイヤーが切れることで、

ドアが閉まらなくなるということも起こり得るようです。

 

 

インナ―ハンドルが原因の時の対処方法は?


参照元:https://minkara.carview.co.jp

車のインナーハンドルが表面的に折れている場合、

インナーハンドル内部で折れている場合、

両方とも壊れたパーツの交換が発生し、

内張りを外して作業しますので脱着工賃が必要となります。

 

ドアの内張りの外し方ですが、

車種によって難易度もあると思いますし、

様々な配線があるので、

修理しようとしてさらに修理箇所を増やす

ということにならない為にも、

慣れていない方はお願いするのが無難でしょう。

 

インナーハンドルが折れた場合には、

インナーハンドルの交換が必要になり

さらにドア内部のロックワイヤーが切れた時には、

ロックワイヤーの交換が必要になります

 

部品自体はそれほど高価なものではないですが、

ドアの内張りをすべて剥がすなど、

手間がかかる作業なので、

交換する工賃がやや高めになることが予想されますね。

 

 

インナーハンドルが原因の時の応急処置の方法は?


参照元:https://cjidosha.exblog.jp

インナーハンドルが折れて閉まらない場合は、

応急処置として外側のアウターハンドルを

使って閉められる場合にはアウターハンドルを使いましょう

 

しかし、ロックワイヤーが切れたりしてる場合は、

ドアが閉まらないことも考えられるので、

チャイルドロックや鍵をかけても

ドアが開いてしまう時には走行するのを止めて

レッカーしましょう。

 

基本的にドアが開かなくなることはあっても、

閉まらなくなるという事態は少ないと思いますので、

そういった時は冷静に対処してくださいね。

 

Sponsored Links

 


車のドアが閉まらない時の修理代の相場は?

車のドアが閉まらない時にかかる修理代を見ていきますので、

ドアの調子が悪い方はぜひご覧ください。

修理箇所 修理代
インナーハンドル 10,000円
ロックワイヤー 10,000円
ドアヒンジ 100,000円
フレーム 100,000円~1,000,000円
ドア板金 55,000円~
ドア交換 100,000円~120,000円

 

 


車のドアが閉まらない時は乗り換えもいいかも?

車の修理費用は意外にも高くついてしまう場合がありますよね。

 

車は一つの箇所が故障しだすと、

他の箇所も故障しだすケースも多いため、

故障が出た際には、おもいきって車を乗り換えた方が

最終的には車を修理するよりも、

安くつく場合もあります。

 

なので、自分の車の価値

『今、どの程度になっているか』

と把握しておくことが、ものすごく肝心なんです。

 

そこでおすすめなのが、ユーカーパックの車査定サービス

 

ユーカーパックは従来の車一括査定とは違い

車買取のオークションを代行してくれるサービスとなっており、

多くの業者からしつこい電話やメールの連絡などもなく、

一番手軽で一番高く買取をしてもらえる確率が高いので、

簡単に車の買取をしてもらえます。

 

今の車の買取相場も簡単に知ることができますので、

車を高く売るためにも、

ぜひ、一度、ご自分の車の相場をみてみてくださいね。

 

▼ユーカーパック 公式サイトはコチラ▼

・ユーカーパック→https://ucarpac.com
 

<関連記事>

車のドアが閉まらない時の原因や

修理費用について紹介してきました。

 

ドアの閉まりの悪さは、

ヒンジやフレームに影響されていることが多いので、

修理費用も高額になりがちです。

 

そこでユーカーパックを用いた買取を利用し、

高く買取しもらい車を買い替えることがおすすめです。

 

故障していて高く売れるの?

と心配するかもしれませんが、

オークション形式で様々な業者が買取してくれるので、

故障した箇所があっても高く買取してくれるので

安心して利用してみてくださいね。

Sponsored Links