*

サイドミラーが動かない時に修理する料金や原因、応急処置の方法は?

最近の車は鍵を閉めると

自動でサイドミラーを開閉してくれる

便利な仕組みになっていますよね。

 

しかし、逆に言えば鍵を閉める度に

サイドミラーが動くわけですから

これまでよりも壊れる可能性が高くなるということでもあります。

 

いきなりサイドミラーが動かない時の対処法や

修理に掛かる時間や費用など

気になる事をご紹介していきます。

Sponsored Links

 

サイドミラーが動かない時の原因は?

サイドミラーが動かなくなる原因は

一体どんなことが考えられるでしょうか。

 

修理する時に原因が分かっていないと

具体的にどんな対処をしたら良いのか

何もできませんので、考えられる原因を

いくつか覚えておくときっと、修理に役立ちますよ。

 

サイドミラー自体が動かない時の原因は?


引用元URL:http://car-maintenance-labo.com/

サイドミラー自体が動かない時の多くは

サイドミラーそのものの故障・寿命が原因です。

 

約、新車の時から7年ほどで寿命を迎えることが多いとのことなので

今の愛車がちょうど7年目を迎えている方は、

もしかするといきなりサイドミラーが

動かなくなるという事態に陥るかもしれないですね。

 

 

サイドミラーの鏡が動かない時の原因は?


引用元URL:https://blog.goo.ne.jp/

サイドミラーが動かない原因の大半は

故障や寿命があげられますが、

稀にヒューズ切れで動かなくなることがあります。

 

ヒューズが切れる原因は様々ありますが、

100均で購入したシガーソケットに装着すると

USBポートが必要以上の電流が流れてしまい、

制御しようとして、ブレーカーが落ちるような現象となり

ヒューズが切れたりすることもあるそうですよ。

 

サイドミラーが動かなくなって、もしもシガーソケットを

お使いでしたら見直すことをおすすめします。

 

 

サイドミラーが動かない時に修理する料金相場は?

サイドミラーが動かなくなっただけで

車を乗り換えるという方は少数派だと感じます。

 

サイドミラーを修理するにも、動かなくなった場合の

修理費用の相場はどれくらいしているのか

想像がつかないので早速、確認していきましょう。

 

サイドミラー自体が動かない時に修理する料金相場は?

運用元URL:http://car-maintenance-labo.com/

サイドミラー自体が動かないということであれば

恐らくモーターの故障という可能性が高いので

サイドミラーごとの交換するということになる確率が非常に高いです。

 

そうなると、工賃や部品代などのもろもろ含めた修理費用は

片側のサイドミラーだけで2万円はかかると考えていたほうがいいです。

 

修理期間はディーラーに在庫があれば即日完了するでしょう。

 

部品がなければ取り寄せという形になるので

運送の関係ではっきりとはわかりませんが

2日前後はかかると思ったほうがいいですよ。

 

 

サイドミラーの鏡が動かない時に修理する料金相場は?


引用元URL:https://minkara.carview.co.jp/

サイドミラーのミラー部分(鏡)のみの割れを交換する場合は

大体、2000円程の修理費用で済むでしょう。

 

最近の車ではサイドミラーにも

電熱線が付いていて、曇り止め機能があるサイドミラーの場合ですと

修理費用も高くなり大体、4000円程になるとされています。

 

破損の原因によっては金額が異なってきますので、

あくまでも一般的な相場として参考にしていただければ幸いです。

 

Sponsored Links

 

サイドミラーが動かない時に修理する費用を安くするには?


引用元URL:http://cargeek.jp/

サイドミラーが動かなくなった時に

修理費用を少しでも安くするには、

丸ごとサイドミラーを交換するよりも、

壊れたパーツだけを交換することで安く抑えられる可能性があります!

 

また、モーター鏡のみなど

個別に交換できるものは個別に修理し

ディーラー側も在庫を抱えていない場合は

取り寄せなどで修理に時間を要することもありますから

確認が必要ですよ。

 

また、サイドミラーの修理をする場合、

自腹で修理することをおすすめします

 

それは、両側のサイドミラーを丸ごと交換したとしても

5~6万円程の費用なので、自動車保険を利用して等級が下がり、

保険料が上がるくらいなら自腹で修理した方がお得なんです。

 

あなたに合った安く済む方法の修理を

ぜひ、考えてみてくださいね。

 

 

サイドミラーが動かない時にできる応急処置は?

普通に動いていたサイドミラーが

いきなり動かなくなってしまった時の

応急処置はどのようなものがあるのか、ご紹介していきます!

 

サイドミラー自体が動かない時にできる応急処置は?


引用元URL:http://mono-kurashi.jugem.jp/

サイドミラーが動かない場合には、

一度、サイドミラーが自動で開閉しないように

ボタンを切ってしまいましょう。

 

そのうえで、破損してしまわない程度に

力業でドアミラーの開閉を行うようにしましょう。

 

 

サイドミラーの鏡が動かない時にできる応急処置は?


引用元URL:http://blog.livedoor.jp/

サイドミラーのミラー部分が動かない場合は、

力業で行うとミラーが割れる危険性もあるので

応急処置はかなり慎重に行いましょう。

 

ミラーの隙間から『クレ5-56などの

CRC潤滑剤を吹きかけて滑りをよくしてあげるのもおすすめしますよ。

 

Sponsored Links

 

サイドミラーが動かない時に修理する自分で直すには?

業者にサイドミラーの修理を依頼すると

丸ごと交換で、片側2~3万円の修理費用がかかります。

 

安く抑えたいと考えている人は

自分で修理できることならやりたいですよね。

 

その方法を2つ紹介していきます!

 

サイドミラー自体が動かない時に修理する方法は?

サイドミラー自体が動かない時は

丸ごと交換が一番簡単な作業です。

 

特に最近では、オークションなどで探せば

多くのほしい部品が出品されているので

パーツの調達に困らないでしょう。

 

自身で交換すること自体も

だいたいの方が行うことができるので

多少の知識と、やる気次第でできる作業ですよ。

 

 

サイドミラーの鏡が動かない時に修理する方法は?

大抵の車は動画のように

バコッとミラーのみを外すことができます。

 

ミラーだけを外すことは、特別な工具などは

必要ありませんので、皆さんも気軽にできるはずですよ。

 

もしも、ミラーの奥にあるモーターが故障している場合、

ミラーを外しただけでは、モーターを交換できないので、

大掛かりな修理が必要になるかもしれませんが、

その時は臨機応変の対応をしていきましょう。

 

 

この記事を読まれた方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

 

サイドミラーの修理や動かなくなった時の原因を見てきましたが

サイドミラーはボディから唯一はみ出ているパーツなので、

注意していなければ、ぶつけてしまう可能性も高いです。

 

また、車種によってはサイドミラーが

電動パーツということもあるので

電動の故障の頻度も高く車のパーツの中でも

特に気にしていたい部分でもありますよね。

 

自分で行えるところは自分で修理し、

賢く愛車を維持していくのに、参考になれば嬉しいです。

 

以上、『サイドミラーが動かない時に修理する料金や原因、応急処置の方法は?』の記事でした。

Sponsored Links

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑