皆さんは車のエアコンフィルターの交換時期が

どれくらいか、ご存知ですか?

 

車のエアコンフィルターが

カビ臭くなってから交換するのは、手遅れの証拠なので、

臭くなる前に定期的にエアコンフィルターを交換していきましょう!

 

車のエアコンフィルターを交換する目安について紹介していくので、

交換時期の参考にしてみてくださいね。

Sponsored Links

 

車のエアコンフィルターの交換時期って?


参照元:http://www.volvocars-niigata.com/

基本的に車エアコンフィルターの交換時期は、

走行距離1万キロに達するか、交換から1年経つか、

この2つの、どちらかが該当すれば交換時期となります。

 

車検時にエアコンフィルターを

交換してもらうという方も多いと思いますが、

車エアコンフィルターの交換時期は1年が目安なので、

車検毎の2年に1回では、少し頻度が少ないですよね。

 

あくまで、車エアコンフィルターの交換時期は目安で

使用状況によってかなり交換の頻度が変わってきます。

 

例えば、ほこりっぽい所を走る頻度が多い場合は、

フィルターが汚れやすいでしょうし、

車のエアコンを使う頻度が多ければ寿命が前後しますよね。

 

なので、使用環境によって交換時期が変わってくる為、

エアコンフィルターの交換時期は目安と考えておくのがよいでしょう。

 

 

車のエアコンフィルターが交換時期が来たら交換しないとダメ?


参照元:https://wind-and-light-bxtr.blog.so-net.ne.jp/

車エアコンフィルターの交換時期を過ぎているのに交換しないと、

車内に、よどんだ空気が供給されるので、

車内環境はかなり悪化するでしょう。

 

また、エアコンの風量が弱くなった、

エアコンから嫌な臭いが・・・というような

症状も多く見られるようになります

 

車の走行自体には何ら問題はないですが、

エアコンフィルターは、車の室内に送り込まれる空気を

キレイにする役割がありますよね。

 

なので、汚れの付着やカビなどの発生によって

悪臭を放つようになります。

 

また、エアコンフィルターの詰まりで、

空気の流れが悪くなりエアコンの性能低下するため、

快適な車内環境にするには

車エアコンフィルターを交換しておきましょう!

 

エアコンフィルターを変えなかった事で

車に異常をきたす事がないので見落とされがちですが、

定期的に交換をしてあげる必要がありますよ。

 

 

車のエアコンフィルターの交換時期や清掃の目安は?


参照元:https://threepoint.exblog.jp/

先ほども紹介してきましたが、

自動車メーカーは「1年で交換」を推奨しています。

 

1年で交換するのが理想というのは、

充分知識としては承知はしているのですが

なかなかディーラーに行けませんし、

あまり汚れていないのに1年で交換するのはもったいないですよね。

 

あまり使用していない場合や、

小まめにエアコンフィルターを掃除することで、

交換時期が伸ばせるのも事実

 

見て分かる葉っぱや虫などの汚れは、

トントンと叩けば落ちるものもありますし、

土ぼこりなどの塵もエアーなどで除去することも可能でしょう。

 

しかし、排気ガスなどの汚れは

フィルターに入り込んでしまっていて清掃するのは不可能に近いです。

 

また、健康に影響するので、

新品に交換するのが基本となっていますよ。

 

 

車のエアコンフィルターの交換を業者に頼んだ時の費用相場は?


参照元:http://real-trading.jp/

では、車のエアコンフィルターの交換を

業者に頼むといくらくらいになるかご存知ですか?

 

工賃に関しては、その店で購入すれば

無料で交換してくれるカーショップなどもあるので、

調べてみると良いですね。

 

基本的には1000~2000円くらいの工賃で

車のエアコンフィルター交換してくれるでしょう。

 

エアコンフィルター自体も高いパーツではなく、

相場は2,000~3,000円前後とそれほど高価なものでもないので、

自分で交換できるようであれば、

DIY感覚で交換してしまった方が早く交換できたりもしますよ。

 

Sponsored Links

 

車のエアコンフィルターの交換を自分で行う時に必要な工具は?

車のエアコンフィルターを交換すると気に必要な道具をそろえて、

皆さんも自分でエアコンフィルターを交換してみましょう。

 

比較的簡単な作業なので、

皆さんチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

車のエアコンフィルターの交換には活性炭入りエアコンフィルターを!

上記で紹介しているエアコンフィルターは、

多くの車種にも対応しているので、

皆さんにお使いいただけるエアコンフィルターとなっています。

 

純正のエアコンフィルターでも良いですが、

活性炭入りの3層フィルターを装着すると、

これまでよりもエアコンの風がクリーンに感じるでしょう。

 

表裏の表記のUPの印もついており、

より交換しやすくなっていますよ。

 

 

車のエアコンフィルターの交換にはドライバーを!

次に紹介する上記の商品はドライバーです。

 

車種によってはネジでグローブボックスが

固定されている場合もあるので、

ドライバーが必要になる可能性もあります。

 

おすすめのドライバーは、

高精度のブラックポイント加工されているため

ネジをつぶしにくくなっているのが特徴ですよ。

 

しかも、マグネットもついているので、

ネジの紛失も防ぐことができ、

非常に使いやすいアイテムとなっています。

 

 

車のエアコンフィルターの交換にはペンチを!

最後におすすめする商品は上記のペンチです。

 

グローブボックスのダンパーを外す時に、

ペンチがあると便利ですね。

 

つまんでダンパーを外す時に、爪が割れたり、

指を痛めたりする可能性があるので、

上記のペンチを使用しましょう!

 

こちらのペンチはラグジュアリーにも使用できるくらい

細かい作業ができるペンチなので、

小さいグローブボックスのダンパーでも

スムーズに作業を行うことが可能でしょう。

 

Sponsored Links

 

車のエアコンフィルターの交換を自分で行う手順は?

それでは具体的にエアコンフィルターを交換する手順を見ていきましょう。

 

エアコンフィルターの交換方法は、

一度、分かってしまえば簡単なのでぜひ習得してみてくださいね。

 

交換手順1:ダンパーを取り外す


参照元:http://lalamyuuu.com/

エアコンフィルターはグローブボックスを外した奥にあるので、

まずは、グローブボックスについているダンパーを外していきましょう

 

ボックス側のピンにダンパーが刺さって、

ボックスを支えているタイプが主流となっており、

先をつまみながら外すと簡単ですよ。

 

 

交換手順2:グローブボックスの爪を外す


参照元:http://www.kuruma094.com/

ダンパーを外しても、まだグローブボックスは外れません。

 

グローブボックスには上下あわせて大体4ヶ所の爪がついており

特に外す順番は気にしなくても良いですので

外しやすい方から外していきましょう

 

 

交換手順3:エアコンフィルターカバーを開ける


参照元:http://i486sx.seesaa.net/

次にグローブボックスを取り外すと、

正面に長方形の蓋のようなパーツがあります。

 

それがエアコンフィルターが入っているボックスになるので、

エアコンフィルターの蓋を開けていきましょう。

 

 

交換手順4:エアコンフィルターを交換する


参照元:https://clicccar.com/

エアコンフィルターの蓋を開けると

中にエアコンフィルターが入っているので、

引き抜いて取り出しましょう。

 

この時、元のフィルターの向き(表裏)を見るのを

忘れないようにしてくださいね。

 

新たに取り付ける新品エアコンフィルターを取り付ける時に、

裏表が分からなくなるので確認しておきましょう。

 

 

交換手順5:逆順番で戻していく


参照元:https://blog.goo.ne.jp/

エアコンフィルターの交換が終われば、

あとはこれまでの手順とは逆に戻っていき、

作業は完了となります。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

車のエアコンフィルター交換について見てきましたが、

エアコンフィルターは清掃してあげるよりも、

それほど高いパーツではないので交換する方がおすすめですね。

 

交換する方法も簡単なので、

皆さんもぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

以上、『車のエアコンフィルターの交換時期や方法!業者に頼んだ時に費用とは?』 の記事でした。

Sponsored Links