*

車の虫除けでボディや室内に効果的なのは?ネットやスプレーが人気?

車の虫除け対策は皆さんどうしていますか?

 

夜だけでなく昼間でも不思議と車の周りに虫が寄ってくるものですよね。

 

また、ガレージ内でも虫が車のボディに寄ってきますが、

人用の虫除けスプレーを散布するわけにはいかないです。

 

そこで、今回は車用で使える

おすすめの虫除けグッズを紹介していきます!

Sponsored Links

 

車内の虫除けにおすすめなのは?

車内の虫除けグッズは家庭用の虫除けグッズを用いても

大丈夫なことが多いですが、

その中でも特におすすめの車内用虫除けグッズを見ていきましょう!

 

車内の虫除けにはフマキラー 虫よけバリアがおすすめ!

上記の商品は珍しい車専用の虫除けになっています。

 

虫除けグッズ、大手のフマキラー製です。

 

効き目や信頼性は十分となっており、

価格も348円と手頃となっているのがおすすめポイント。

 

取り付ける場所もサンバイザーに取り付けるタイプとなっており、

虫除けグッズを装着しても目立たないですよね。

 

また、厚目のサンバイザーでも

クリップが付いているので

任意の場所に取り付けることが可能ですよ。

 

さらに、車用の芳香剤と一緒に使える無香タイプなので、

これまでのお気に入りの芳香剤を

引き続き使用できるのも嬉しいですね!

 

 

車内の虫除けには虫よけシールがおすすめ!

上記の商品は小さなお子さんがいる家庭に

おすすめの虫除けグッズですね。

 

シールを貼るだけで虫除け効果を発揮し、

気軽にどこでも貼り付けることが可能ですよ。

 

また、可愛らしいプーさんのデザインになっているので、

見た目にも満足すること間違いなし!

 

シールなのですぐに剥がしたり、貼ったりできるので

手頃感は一番ではないでしょうか。

 

効果が12時間も持続します

12時間もドライブしないと思いますので、

車に貼ったあとのはバギーに貼ってあげてもいいでしょう。

 

Sponsored Links

 

車内の虫除けには超音波発生器がおすすめ!

上記の超音波発生器という名だけ見ると

凄そうな機器ですね。

 

ですが、非常にコンパクトなので

車内でも安心して使用できますよ

 

この超音波発生器はソーラー充電式で、

車内はもちろん、屋外どちらでも使えますよ。

 

もちろん、充電しながらでも使えるので

日中は太陽光で充電、夜は充電しながら

使用してみてはいかがでしょうか。

 

また、周波数を変えることで蚊はもちろん、

ネズミやゴキブリまで寄せ付けませんよ!

 

 

車内の虫除けにはハッカ油がおすすめ!

上記の虫除けはハッカの爽やかな香りを用いて、

虫除けする商品になっています。

 

主成分はハッカなので安全性は非常に高く

虫除けだけではなく、ハッカの爽やかな香りを生かして

車内の香り付けにもおすすめです!

 

水で割ってカーテンなどにかけてもシミにならないので、

車のシートにも安心して使用できますよ。

 

 

車内の虫除けにはどこでもベープがおすすめ!

上記の商品は電池式の虫除けとなっています。

 

一度購入すると1日8時間の使用で、

150日も持つのでかなりコストパフォーマンスは高いでしょう。

 

様々な車の虫除け対策の中でも、効きが一番良く、

使いやすいので実際に使っている方からの評価もいいですよ!

 

虫除け溶剤のカードリッジ一体型と取替用とあるのですが、

詰め替えタイプの方が繰り返し使用できて、

長く使用できるのでおすすめですね。

 

 

車のボディの虫除けにおすすめなのは?

車の外に寄ってくる虫にはどのような対策をしたらいいのでしょうか?

 

おすすめの虫除けグッズを紹介していきましょう。

 

車のボディの虫除けにはバグガードがおすすめ!

上記の商品はバグガードといい、

走行中に気流を作ることで

車のボディやフロントウィンドウの虫除けになります。

 

なので、走行中に車のボディに虫が付着して困っていた方は、

このバグガードによってボンネットから上は

虫が寄り付かないので、洗車する時も非常に楽ですよ。

 

また、このバグガードを付けるのが大変なのでは?と

思われる方もいますが、

両面テープで気軽に装着できるので、

誰でも簡単に装着できるのもおすすめポイントですね。

 

 

車のボディの虫除けにはコーティングがおすすめ!

車のボディをコーティングすることで、

コーティングしないよりは虫除け効果を発揮します。

 

コーティング剤に含まれる匂い成分の中に、

虫の嫌がる臭いが少量配合されているので、

多少の虫除け効果があるとのこと。

 

そこでおすすめしたいのが、

上記のコーティング剤ですね。

 

ガラス系のコーティング剤なので虫が付着しても、

綺麗に落とすことが可能で、

虫が寄ってきても怖くないでしょう!

 

〈関連記事〉

 

 

車のボディの虫除けにはカーボンシートがおすすめ!

上記で紹介しているカーボンシートも多少の虫除け効果があります。

 

光沢あのあるボディや黄色などのカラーには

虫が寄りやすい傾向にあります。

 

そんなことで車を買い替えたり、

再塗装するなんてあまりできることではないですよね。

 

そこで、おすすめするのが

上記のカーボンシートです。

 

コツさえ掴めば、カーボンシートを貼ったことのない

初心者の方でも綺麗に貼り付けることが可能ですよ。

 

また、マッドタイプのつや消しボディになるので

虫が寄ってくることも少なくなる虫除け効果が期待できるばかりか、

虫のシーズンが終わるとそのまま剥がしてポイできる為、

ゴシゴシ虫の汚れを擦る必要もないですよ。

 

Sponsored Links

 

車のボディの虫除けには虫よけの木がおすすめ!

ガレージなんかで車のボディに虫が寄ってきて嫌だという方には

上記の虫除けの木はいかがでしょうか。

 

この木の種子に含まれるアザジラクチンという成分が、

虫除けに効果があるので虫よけの木として知られています。

 

『植物を育てるのは大変なのでは?』と思うでしょうが、

乾燥を好むので、むしろ水の与えすぎに注意ですよ。

 

蚊取り線香のように火を使わないので、

車のオイル類に引火する心配もなく安心ですね。

 

 

車のボディの虫除けには虫コナーズがおすすめ!

停車中に虫が車に寄ってくるのを防ぎたい方は、

上記の虫コナーズを窓などに

貼っておくのはいかがでしょうか?

 

ガレージなんかで使用する分にはかなり有効!

 

薬剤練り込み式となっており、

雨や日光にも強いので野外でも安心して使用できますよ。

 

そして効き目が250日も続くので、

言うことなしですね。

 

 

虫が寄ってきやすい車の条件って?


参照元:https://www.kurumaerabi.com/

虫の寄って来やすい車の条件で一番大きいのが、

車のカラーリングですね。

 

特に黄色は虫が一番寄ってくる色で、

洗車後すぐに羽虫が寄ってくるなど虫に好かれる色なのです!

 

確かに、コバエが発生すると

天井からぶら下がているコバエ取りテープですが、

このテープの色が黄色ですよね。

 

ただ、黄色の車をラインナップしているのは

かなり少ない車種それも高級車に多いので、

それほど心配しなくてもいいでしょう。

 

また、光沢のあるボディにも

虫が寄ってくるということがあります。

 

先述したようにカーボンシートで

あえて、『つや消しする』のも効果的ではないでしょうか。

 

〈関連記事〉

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

車の虫除け対策について見てきましたが、

いかがでしたでしょうか

 

間違っても人の体に使える虫除けスプレーを

車のボディに直接吹きかけたりするのは、

絶対にやめてくださいね。

 

ですが、車内のシートに使用する分には問題ないので

使用する場所を考慮して、使う虫除けグッズを使い分けてくださいね。

 

以上、『車の虫除けでボディや室内に効果的なのは?ネットやスプレーが人気?』 の記事でした。

Sponsored Links


関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑