*

車のエアコンの臭い対策や原因は?一瞬で取る方法や予防方法も紹介!

皆さんは車のエアコンをつけた時の不快な臭い

どんな対策をしていますか?

 

そもそも、なかなか取れない車のエアコンの臭いって

何が原因かわかっていない部分もありますよね。

 

そこで今回は車のエアコンの臭い対策や原因

一瞬で取る方法や予防方法を詳しく紹介していきます。

Sponsored Links

 

車のエアコンが臭い原因は?

車のエアコンが臭い理由は何が考えられるのでしょうか。

 

原因は様々ありますが、もっとも多い理由を3つ紹介していきます。

 

車のエアコンが臭い原因はカビ!


参照元:https://shushu.media/

一番多い理由はカビではないでしょうか。

 

基本的には家庭用エアコンと仕組みは同じで、

エアコンをつけている時は外気との温度差で結露が発生

水滴がどんどん落ちてきます。

 

ひとたび車を停車させエンジンを切ると、

濡れたままエバポレータ(カーエアコンの部品)を

暗くて乾きにくいところに放置することになりますよね。

 

それが原因でエアコン内にカビが増殖

嫌な臭いの原因になるのです。

 

 

車のエアコンが臭い原因はタバコ!


参照元:http://diz-tokyo.com/

愛煙家の方が車でタバコを吸う時に

内気循環モードにしている

タバコの臭いが車にべったり付くばかりか、

エアコンにも臭いがついてしまいます。

 

特にヘビースモーカーの方が内気循環に

エアコンを設定してタバコを吸うと

助手席の足元に吸い込み口から

タバコ臭い空気が吸い込まれます

 

そしてエアコン内部やエアコンを含む

車体内部にこびりついて、臭いが落ちなくなるのです!

 

 

 

車のエアコンが臭い原因は食べ物!


参照元:http://a-taka.asablo.jp/

ドライブスルーなんかでハンバーガーを購入して

そのまま車内で食べたりしていませんか?

 

ハンバーガーに限らず、臭いの強い食べ物を食べる

芳香剤なんかの臭いと混ざり合い、

くさい臭いが充満して残ることがあります。

 

また、車内で食べ物を食べると

食べカスが知らないうちに蓄積し

それも匂いの原因になるでしょう。

 

タバコと同様に内気循環によってエアコン内部に取り込まれ

湿度が上がる夏場に嫌な臭いとなって現れるのです。

 

 

車のエアコンの臭い対策は?

エアコンの嫌な臭いの原因が分かってきましたが

具体的にどのような対処法があるのでしょうか。

 

ちょっとしたひと手間で嫌な臭いを防ぐことができるので

参考にしてみてくださいね。

 

車のエアコンの臭い対策は暖房をかける!


参照元:https://halaioru.com/

エアコンの嫌な臭いの一つにカビがありましたよね

 

そんなカビが苦手なものといえば、

乾燥と高温が挙げられます。

 

なので、車のエアコン暖房を回してあげるとかなり効果的ですよ!

 

また、車のエアコンの設定を最大風速で最高温度に設定し、

時間にしておよそ10分以上回し続けましょう。

 

これで車のエアコン内のカビを滅殺させることができます

この臭い対策は夏場やると

かなり車内温度が上昇するので注意が必要でしょう。

 

 

車のエアコンの臭い対策はフィルターを交換する!


参照元:http://seabass.fool.jp/

エアコンのカビや埃が溜まりやすい場所の一つが、

エアコンフィルターではないでしょうか。

 

エアコンフィルターを通じて空気を吸入する時は

余計な塵や埃を車内に入れないように

ガードするのがエアコンフィルターの役目。

 

埃や様々なカスが溜まりやすいのは分かると思います。

 

このエアコンフィルターを定期的に交換するのも

臭い対策として有効ですよ!

 

そもそもエアコンフィルターは

消耗品だということはご存知でしょうか?

 

通常であれば年に一回は交換しておきたいところで

家庭用のエアコンも交換はしなくても

掃除はしますよね。

 

毎年エアコンを付け始める梅雨時になって

嫌な臭いに気づくようでしたら、臭い対策しても手遅れです。

 

なので、もっと早くから臭い対策を行う必要があり、

エアコンフィルター交換のタイミングとしては

5~6月ぐらいに行うことが望ましいでしょう。

 

 

 

車のエアコンの臭い対策は車内でタバコを吸わない!


参照元:https://cacaca.jp/

新車で車を購入した場合は初めから禁煙車にしておくこと

エアコンの臭い対策になりますよ。

 

エアコンの嫌な臭いで一番多い理由はカビですが、

次に多いのがタバコの臭いとなっています。

 

やはり長時間のドライブやイライラした時に

タバコを吸いたくなる気持ちはわかります。

 

ですが、車内の至る所にタールやニコチンといった

有害物質の「ヤニ」が付着して臭いの原因になるのです。

 

なので、臭い対策として外でタバコを吸うだけで、

有効なので臭いが気になる方は『車内に灰皿は置かない!』と

固く決意することも必要かもしれませんね。

 

 

車のエアコンの臭い対策はエアコン内部洗浄!


参照元:https://www.yanase.co.jp/

いくつかの対策を試みても、全く効果がない場合には

エアコンの内部洗浄が最終手段の臭い対策となります。

 

車のグローブボックス裏側にあるエバポレーターという

空気を冷やす装置を洗うということが一番効果的ですが、

なかなかDIY感覚で行えるほど簡単ではありません。

 

エバポレーターを完全に綺麗にするには

取り外すには自動車整備工場カーエアコン専門業者

カー用品店などに頼んでみると良いでしょう。

 

このエバポレーターは空気を冷やす装置ですが、

外の空気との気温差で結露が発生しやすくなります

 

エアコンフィルター同様にカビの温床になるので、

臭い対策としては綺麗にしておきたいパーツの一つですね。

 

Sponsored Links

 

車のエアコンの臭い対策グッズは?

車のエアコンの臭い対策で有効なグッズを紹介していきますよ。

 

嫌な臭いが取れないからと諦めるのは早いので

ここで紹介している商品を試してみてくださいね!

 

車のエアコンの臭い対策にはイオン発生機 !

上記の商品はオゾンの力で

空気中の嫌な臭いを元からシャットアウトしてくれます。

 

他の空気清浄機と比べておすすめしたいポイントは、

空気中の酸素からオゾンを作り出すことが可能ですので、

フィルターなどの部品を定期的に交換する必要が一切不要なんです。

 

なので、空気清浄機の手入れが面倒だと思っている方には

こちらのオゾン発生機がかなりおすすめですよ。

 

また、取り付けも非常に簡単で

エアコンの吸気口付近にテープでポン付けで完了となっており、

手軽さも魅力的なポイント!

 

 

車のエアコンの臭い対策にはカーエアフレッシュナー!

こちらの商品は芳香剤の一種です。

 

臭いがはっきりしているので、

嫌な臭いと混ざることが無いですよ!

 

また、イタリアのブランドが販売する芳香剤なので

デザイン性も高くなっており、

おしゃれな車内にしたいという方にもおすすめ。

 

車のエアコンの吹き出し口に取り付けるタイプで

非常にコンパクトなボディですが、

効き目は2~3ヶ月と非常に長持ちするので経済的でもあります。

 

車用の芳香剤によくありがちなキツくて安っぽい香りではなく

ふんわりとやさしく透明感のある香り”となっているので

どなたでも気に入ること間違いなし!

 

 

車のエアコンの臭い対策には車用消臭剤!

上記の商品は業務用の消臭剤となっており

タバコの臭いやカビの臭いに至るまで

エアコンの嫌な臭いをすべて消臭してくれますよ。

 

また『新車特有の臭いが苦手』という方も

紹介している芳香剤を使用することで、

ある程度嫌な臭いを和らげることができますよ。

 

芳香剤や消臭剤の中には香りが強い商品が多いですが、

こちらの消臭剤はキツイ匂いもないので安心して使用できます

 

コンパクト形状なのでちょっとした隅にでも置いたり

ドリンクホルダーに入れて使用できる手軽さもおすすめです。

 

 

車のエアコンの臭い対策にはスチーム消臭!

上記の商品は車内をスチームの力によって、

一気に消臭と殺菌を行ってくれる商品です。

 

『スチームは人体に悪影響はないの?』と

心配する方もいるかもしれませんが、

消臭成分は病院やレストランでも使われている

安定化二酸化塩素」「銀イオン」が主な成分なので、

強力に消臭してくれるのに安心安全ですよ!

 

エアコンの消臭だけでなく、

室内の除菌を目的に使用しても優秀で

効果は肌身で実感できるでしょう。

 

さらには、ダニなどの駆除も同時に行えるので

いつでも車内を快適に過ごすことができそうですよ。

 

 

車のエアコンの臭いを予防する方法は?

エアコンの嫌な臭いの原因と臭い対策を見てきましたが、

臭いが付着してからでは遅いですよね。

 

そこで実践に予防できるの方法をいくつか紹介していきます!

 

車のエアコンの臭いには送風が効果的!


参照元:https://clicccar.com/

あと5~10分くらいで目的地に到着という所で

あえてエアコンを切りMAXに近い風量もしくは、

最大風量の3/4~最大風量あたりの強い風を送風するように操作します。

 

これだけでエアコンフィルターやエバポレーターが乾くので、

カビが増殖することも抑えられるのです。

 

目的地に着く数分前にエアコンを切るという簡単操作で、

嫌な臭い対策になるのであればかなり有効ではないでしょうか。

 

 

車のエアコンの臭いには芳香剤は少なめに!


参照元:https://www.carsensor.net/

エアコンの嫌な臭いが発生すると、

芳香剤で誤魔化そうとする人がいますが、

これは逆効果になりますので注意してください!

 

エアコンの臭いが気になるからといって、

様々な匂いの芳香剤を車内に置いてしまうと

個々の芳香剤はいい匂いであっても、

混ざるとただの悪臭にしかなりません。

 

種類を絞るなり、個数を決めるなりしていきましょう!

 

臭いの原因を根本から解決しなければ、

逆にそれらが混ざりさらに強烈な異臭になってしまいますから

まずは匂いの根本を解決させることが先決ですね。

 

 

車のエアコンの臭いにはペット・食べ物・タバコに気を付ける!


参照元:https://gigazine.net/

車にペットを乗せる方は、ペットの排泄や臭いが

エアコンの内部まで浸透することがあります。

 

また“車内でよく食べる”という方は

食べカスが内気循環によって、

エアコン内部に侵入し嫌な臭いの原因となり、

もちろん、タバコも嫌な臭いの原因でしょう。

 

しかし、タバコを除くペットや食べカスなどは

こまめな車内の掃除で予防することができるので、

その都度掃除を行えば嫌な臭いが発生することもなくなりますよ。

 

車にアルコールを含んだウェットティッシュや

雑巾などを常備しておくのもいいですし、

ペット用の専用キャリーに入れて運ぶのが良いですね。

 

Sponsored Links

 

車のエアコンの臭い予防グッズは?

車のエアコンが臭くなる前に臭い対策を行っておきたいですよね。

 

そこでここからは、おすすめのグッズをいくつか紹介するので

参考にしてくださいね。

 

車のエアコンの臭い予防にはマイナスイオン発生器!

上記の商品はマイナスイオンの力によって、

車内の空気を綺麗にしてくれる商品です。

 

車用の空気清浄機って高額なイメージがありますが、

こちらの商品は1500円ほどとかなりお手頃価格ですよ。

 

さらに、シガーソケットに差し込むだけで装着完了するので

配線や工事の必要は一切ない為、

どなたでも簡単に取り付けを行えます!

 

価格も安いので試しに購入してみてもいいかもしれませんね。

 

 

車のエアコンの臭い予防にはスーパージェットマックス!

臭い対策や予防は空気清浄だけでは不十分です。

 

そこでおすすめしたいのが、

上記で紹介しているエアコン用の洗剤ですね!

 

なかなか初心者の方では難しい

エボパレーターの洗浄もこの洗剤で行えるので、

有効な臭い予防になりますよ。

 

フィルターやエバポレーターのカビや埃の除去はもちろん、

PM2.5や花粉なども落としてくれる優れものです。

 

汚れだけでなくアレルギー原因物質も予防することができて

アレルギー体質の方にもおすすめしたいグッズですね。

 

 

車のエアコンの臭い予防にはわさびデェール!

上記の商品はエアコンフィルターに取り付けるタイプの消臭剤となっています。

 

車のエアコンフィルターは比較的、

簡単に取り出すことが可能なので

それほど取り付けに苦労することも無いでしょう。

 

特に車のエアコンを内機循環で使用されている方

フィルターにカビが繁殖しやすくなっており、

カビ臭が出やすくなるので取り付けるのがおすすめですね。

 

こちらの消臭剤は効き目が1年間持つため

エアコンフィルター交換時に

一緒に交換してあげるといいかもしれませんね。

 

 

車のエアコンの臭い予防には消臭スプレー!

少しでも車のエアコンが臭いと感じたら、

上記の消臭スプレーを使いましょう!

 

気になる臭いを発生させるエアコンの吹出し口に、

ノズルを差し込み吹き付けるだけで消臭完了です。

 

エアコンフィルターを取り出したりする手間がないため

簡単にエアコンの臭い対策を行うことが可能!

 

無香料なので変な臭いが入り混じることも無く、

シンプルに消臭だけを行ってくれますよ。

 

さらには、芳香剤との併用もできるので

使い勝手はかなり良いのではないでしょうか。

 

 

エアコンの他にも車で臭いが出る箇所と対策は?

エアコンの臭いだと思っていたけど、

実は全然違う所から嫌な臭いが発生していたということはよくあります。

 

そこで、ここではエアコン以外で

嫌な臭いを発生させる箇所を挙げていきたいと思います。

 

紹介している情報を臭い対策に生かしてくださいね。

 

車の臭いが出る箇所1:シート


参照元:http://mbp-kanagawa.com/

車のシートは嫌な臭いが一番発生しやすい箇所です。

 

主に夏場であればシートに座った方の汗や体臭、

食べカスなんかも原因になりますよね。

 

基本的にシートを交換することは出来ないこともないですが

10万円は費用として掛かるので、

あまり現実的な臭い対策とは言えません。

 

なのでシートカバーを付けたり、

消臭スプレーやクリーナーで

シートを清潔な状態にすることが大切ですね。

 

 

 

車の臭いが出る箇所2:フロアマット


参照元:https://ie58.net/car/post-33

車のフロアマットも臭いの大きな原因の一つなんです。

 

何といっても、土・ほこり・湿気によるカビ

ダニの死骸など多くの理由が考えられるでしょう。

 

そしてたちが悪いのが、エアコンに入り込んだりして

他のものと共謀して嫌な臭いを発生させることですね。

 

なので、フロアマットもこまめに洗うことが大切です!

 

天気の良い日には天日干しして

殺菌してあげてもいいでしょうね。

 

さらに、水洗いして衣服用の

柔軟剤を用いて消臭してみるのもおすすめ方法

嫌な臭いをキャッチしてくれるので効果ありですよ!

 

ぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

車のエアコンについた嫌な臭い対策を見てきましたが、

日頃のちょっとした注意やひと手間で

エアコンのカビを防ぐことができますよ。

 

また、エアコン以外にも臭いの原因となる箇所があるため

その個所に応じた臭い対策をしていく必要がありますね。

 

以上、『車のエアコンの臭い対策や原因は?一瞬で取る方法や予防方法も紹介!』 の記事でした。

Sponsored Links

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑