やはり、大切にしている愛車には

いつまでも新車のような輝きを持続させたいですよね!

 

プロに頼んで撥水コーティングしてもらうと

かなり高額になるので、二の足を踏む方も多いと思います。

 

しかし、最近では車のメンテナンスが

初心者の方がコーティングしてもプロ並み

ピカピカ仕上げることができる

撥水コーティング剤が多く発売されていることを知っていますか?

 

そこで、今回はおすすめ撥水コーティング

いくつか紹介していきます。

Sponsored Links

 

車のボディにおすすめな撥水コーティング1

ポリマーG1000

車のメンテナンス、初心者の方が撥水コーティングを行うと

どうしてもムラが出てしまうのが欠点でもありました。

 

しかし、上記のポリマーG1000はプロの知識がない方でも

ムラがない仕上がりにできる撥水コーティング剤なんです!

 

艶という部分では他の撥水コーティング剤に劣りますが

水の弾きではトップクラスで、

撥水コーティングの仕上がりもプロ顔負けですよ。

 

原液を希釈して使用するタイプなので、長持ちしますし

スプレー自体にメモリがあり

希釈する分量もすぐにわかるので使いやすいです。

 

 

車のボディにおすすめな撥水コーティング2

6H ガラスコーティング剤

次に紹介する撥水コーティング剤は

車の輝きを重視する方におすすめしたいコーティング剤です。

 

特に新車で購入したばかりの時

この撥水コーティング剤をコーティングすることで

新車の輝きが長く持続します。

 

コーティングのやり方も非常に簡単で、

洗車後に水滴が残ったままで

スプレーして軽く伸ばして拭き取るだけ。

 

また、固形ワックスのように

拭き取り残しが無いこともおすすめポイント!

 

ガラスにもプラスチックにも使用可能なので、

車全体に使用することが可能ですよ。

 

 

車のボディにおすすめな撥水コーティング3

ハイテクX1

ガラス系コーティングが多い中で、

こちらの撥水コーティング剤は

ナノダイヤモンドを配合しています。

 

ナノダイヤモンドが配合されていることで、

最長7年間も車をコーティングしてくれるという

魔法のようなコーティング剤なんです!

 

撥水コーティングして長持ちする分、

他社のコーティングに比べてふき取りが悪く

何回もふき取って仕上げていく感じなので

若干作業時間は長くなります。

 

他の撥水コーティングより時間が掛かりますが、

長持ちすることを考慮すれば

それほど気にならないでしょう。

 

ナノダイヤモンドでザラザラするという

塗った感触も悪くないので安心してくださいね。

 

Sponsored Links

 

車のボディにおすすめな撥水コーティング4

one-zero

撥水コーティングをするには、

車の汚れをしっかり落として行わないと

当然ながら車の汚れと共にコーティングしてしまいますよね。

 

しかし、上記のone-zero撥水コーティング剤は

ポリマーもセットになっているので、

車に付着した頑固な汚れもしっかり落としてから

撥水コーティングすることができます!

 

同封されている、ポリマーをかけるだけでも

メタリックの光が以前より光るなど効果は抜群

 

さらに、ガラスコーティングをかけることで

満足すること間違いなしですね。

 

このone-zeroを重ねて施工することで

輝きが増して、効果も長続きしますよ。

 

 

車のボディにおすすめな撥水コーティング5

コーティング 317

上記の撥水コーティング剤は、

特殊なシリコンレンジが配合されているので

他の撥水コーティングよりも

車のコーティング皮膜が厚くなります。

 

それ故、車にコーティングした時に

ムラが出やすいという特徴があります。

 

ですが、そこはファイバークロスでふき取ってあげれば

すぐに落とすことができるので安心してくださいね。

 

 

車のボディにおすすめな撥水コーティング6

ドライバリア 365

ドライバリア 365のおすすめポイントは、

車のボディだけではなく、

車のインテリアにも使用できるという点です。

 

車のボディに使用する時は、

スプレーしてふき取るだけでコーティング完了。

 

これだけで1年半も効果が持続するばかりか、

コーティングによって素材の劣化も防いでくれます

 

また、冒頭でも述べましたが

車のシートなどにも使用可能なので、

これ一本でかなり重宝するでしょう。

 

 

車のボディにおすすめな撥水コーティング7

EK-ZERO

洗車しながら同時に

『車のボディをコーティングしてくれる

コーティング剤はないかなぁ』と思っている方に朗報です!

 

そんな夢のような撥水コーティング剤が存在します。

 

スプレーしてふき取るだけで、

メッキパーツのくすんだ汚れも、

水垢もほんとに落ちるのにはビックリしますよ。

 

それでいて、ふき取った後は綺麗になり、

さらにはコーティングまで行ってくれるので

手軽に行うことができますよ。

 

Sponsored Links

 

車のボディにおすすめな撥水コーティング8

ファインクリスタル

もし、『どんな撥水コーティング剤を購入すればいいか?』

悩んでいる方は、紹介する洗車の王国の製品

まず初めに購入することをおすすめしますよ。

 

コーティングにありがちな、何度か重ね塗りする必要や、

車のボディが乾燥するまで待つという時間が全くないので、

すぐに撥水コーティングが完了します。

 

施工した感じですが、溶剤の伸びも悪くなく

洗車後水滴がある状態で施工できるので簡単で楽ちん。

 

ただ、付属のスポンジが柔らか過ぎた感がありますので、

100均などでスポンジだけ用意すると良いかもしれませんね。

 

何度も塗り込む必要もなく、

簡単にツルツルピカピカになりますのでおすすめですよ!

 

 

車のボディにおすすめな撥水コーティング9

DPRO TypeTP

撥水性だけでなく車の艶や汚れの付着を防ぎたい!』という方に

おすすめなのが、上記のDPRO TypeTPのコーティング剤です。

 

リムーバーを使用することで、耐久性も長いて

いつまでも変わらない輝きを手に入れてください。

 

黒々しくなおかつヌルッとしたツヤに仕上がるのが最高ですよ!

 

このように、ただでさえ艶がかなり出るコーティング剤ですが、

シリコン効果でボディがつるつるに仕上がるので、

洗車後の達成感も得る事ができる商品。

 

リピーターになること必至でしょう。

 

 

車のボディにおすすめな撥水コーティング10

GENESIS


Genesisのショップはこちらから

ガラス系の撥水コーティングはもう時代遅れになるかもしれません。

 

上記の商品は簡易式の撥水コーティングでありながら、

プロが行うコーティングと同等か

それ以上の効き目を発揮するコーティング剤になっています。

 

これまでのスプレータイプに多かった、

せっかく吹き付けても車のボディにすぐ流れ落ちてしまい、

あまり効果が得られなかったという経験があるはず。

 

しかし、answer独自の成分吸着処方で

コーティング剤をボディー表面に

しっかりコーティング剤が留まるようになっていて、

コーティング剤の定着率が大幅に上がることで

効き目も長持ちするのでおすすめですよ。

Genesis公式ホームページ
 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

撥水コーティング剤を10選、紹介してきましたが

気になる商品はありましたか?

 

どの撥水コーティング剤も、スプレータイプが多いく

撥水コーティングを手軽に簡単に行えますよ。

 

最近、『撥水効果が落ちてきた』という方や

ボディの輝きが無くなってきた』と感じている方は

ここでおすすめしている撥水コーティングで

ぜひ新車の輝きを取り戻してくださいね。

 

以上、『撥水コーティングで車のボディ用におすすめのは?人気の中から紹介!』の記事でした。

Sponsored Links