*

車のヘッドライトのクリーナー!おすすめランキングをご紹介!

車のヘッドライトの曇りや黄ばみが

気になる方も多いのではないでしょうか?

 

黄ばんだり、曇ったヘッドライトでは

車が古く見えてしまうばかりか、

光度が足りなくて車検に通らないという事態にもなります。

 

あまり車に詳しくない人は、

ヘッドライトのクリーナーを使って

車のヘッドライトの黄ばみや曇りを落とすのは難しいのでは?

と感じている人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、車のヘッドライトクリーナーは

玄人向けの本格派のヘッドライトクリーナーから、

初心者向けの簡単で手軽なヘッドライトクリーナーまで、

幅広く商品がありますので、

今回はおすすめ8選を紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

 

車のヘッドライトのクリーナーランキング『第8位』


こちらのヘッドライトクリーナーは

超微粒子コンパウンドを配合しているので、

車のヘッドライトの汚れを落とすクリーナーとしては、

かなり優秀でおすすめです。

 

同封されているスポンジで磨くと、

目に見えて汚れが落ちてきますよ。

 

しかも、価格もかなり安いので手軽さもおすすめポイントで、

本格的にやらなくてもいいのでという方にはかなりおすすめです!

 

 

車のヘッドライトのクリーナーランキング『第7位』


車用品の老舗ブランドHoltsが販売している、

このヘッドライトクリーナーの特徴は、

チューブからペースト状のクリーニングで磨くという点です。

 

歯磨き粉のような見た目で、

車のヘッドライトにつけて磨いても、

垂れることなく磨きやすいです。

 

スプレータイプのヘッドライトクリーナーとは違い、

しっかりとどまって汚れを落としてくれるので、

スプレータイプでは物足りないという人にはおすすめです。

 

Sponsored Links

 

車のヘッドライトのクリーナーランキング『第6位』


本格的に車のヘッドライトクリーナーが欲しい方や

黄ばみ曇りが酷い方におすすめしたいのが、

このpower ビッグ・ヘッドライトクリーナーです。

 

業務用なので溶剤しか同封されていないため、

クロスやポリッシャーを別途用意しなければならないです。

 

しかし、そんなことを差し引いても

このヘッドライトクリーナーはかなり優秀です。

 

なんせ、車のプロもおすすめするくらいの性能なので、

評判は充分ですよね。

 

また、研磨剤が入っていないのも

このヘッドライトクリーナーのおすすめポイントで、

ヘッドライトの表面を削るのに抵抗がある人は

こちらがおすすめです。

 

 

車のヘッドライトのクリーナーランキング『第5位』


リンレイのヘッドライトクリーナーは、

ガラス系ハードコーティング剤として

ヘッドライトはもとより樹脂パーツにも使用可能です。

 

最近の車は樹脂パーツが多く使われているので、

かなりおすすめできます。

 

もちろん、商品パッケージにもあるとおり、

ヘッドライトにも使用することを前提に作られているので、

車のヘッドライトクリーナーとして使用しても、

クリアにしてくれるばかりか、

ガラス系ハードコーティングまでしてくれるという

おすすめ品です。

 

 

車のヘッドライトのクリーナーランキング『第4位』


車を洗車する時に

大きな味方であるシュアラスターが販売する、

ヘッドライトクリーナーがこの商品です。

 

同封されている内容は、

ヘッドライトクリーナー溶剤が入ったスプレーと、

専用クロスが同封されていて、

すぐに磨くことが可能な点がおすすめポイントです。

 

また、このゼロリバイブはUVカットしてくれるので、

車のヘッドライトの黄ばみの要因の一つである

UVをシャットアウトして、

クリアな状態を持続してくれます。

 

もちろん、シュアラスターがこれまで培ってきた

ワックス技術などが盛りこまれた、

ゼロリバイブは車のヘッドライトクリーナーとしてはかなり優秀で、

軽い力でこするだけでもスルスル汚れが落ちます

 

Sponsored Links

 

車のヘッドライトのクリーナーランキング『第3位』


カーメイトが販売している

ヘッドライトクリーナーが3位にランクインです。

 

ヘッドライトクリーナーが汚れを

ガシガシ落とすのはもちろんですが、

おすすめは同封されいるマイクロファイバークロスです。

 

車の樹脂ヘッドライト専用のマイクロファイバークロスは、

ヘッドライトを傷付けることなく、

微細な汚れをごっそり取っていきます

 

そして、樹脂専用マイクロファイバークロスなので、

車のウィンカーなどのヘッドライト以外の樹脂パーツでも

優秀なクリーナーとして活躍する

おすすめ万能ヘッドライトクリーナーです。

 

 

車のヘッドライトのクリーナーランキング『第2位』


車好きやバイク好きからの人気が高いケミカルブランドの、

ワコーズのワックスが2位になっています。

 

ブランド力は言わずもがな、

知らない人はいないともいますし、

ロゴを見ればカー用品店などで

見たことあるという人がかなりいると思います。

 

このおすすめのヘッドライトクリーナーは

スプレーしてふき取るだけで、

車のヘッドライトの黄ばみや曇りが落ちるという代物です。

 

ヘッドライトのクリーナーとしての性能はもちろんですが、

主たる使い方はコート剤なので、

黄ばみを落とすヘッドライトクリーナーとしての役割以上に

コート剤としてもおすすめできるので、

他のヘッドライトクリーナーより輝きが違います

 

また、車のヘッドライトクリーナーとしてだけでなく、

車のあらゆる部分に使えるのでおすすめ度はかなり高いですよ。

 

 

車のヘッドライトのクリーナーランキング『第1位』


堂々の1位はカー用品メーカーの

ソフト99のSOFT99 ( ソフト99 ) LIGHT ONEです。

 

有名なカー用品メーカーなので、

信頼性や黄ばみ、曇りを除去するクリーナー性能は高いです。

 

このLIGHT ONEを購入するだけで、

全ての用具が揃うのですぐにヘッドライトのクリーナーとして使用できます。

 

同封されているコート剤を塗ることで、

6ヶ月以上の持続性があるので、

綺麗な状態を維持できるヘッドライトクリーナーなのもおすすめポイントです。

 

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

ヘッドライトはコンパウンドで磨いていい?おすすめクリーナーとは?

ヘッドライトのスモークスプレーの使い方!おすすめ方法や車検は通る?

ヘッドライトの磨き方!曇りや黄ばみをとる方法やコーティングは?

バンパーのこすり傷を修理する方法!自分で直すやり方や方法って?

車内の掃除におすすめのグッズは?クリーニング業者いらずのグッズは?

 

いかがでしたでしょうか?

 

おすすめヘッドライトクリーナーを見てきましたが、

配合されている研磨剤やスプレータイプ、

チューブタイプなど、

個性が強いヘッドライトクリーナーが多くあります。

 

どれを選ぶかは車のヘッドライトの汚れ具合によって、

おすすめするクリーナーは違ってくるので、

用途に合ったものをコスパよく使用してくださいね。

Sponsored Links


関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑