車の中でも人気のある車種といえば、

大人数で乗ることができて、

なおかつ荷物もたくさん積めるというファミリーカーですよね。

 

しかしファミリーカーと言っても、

人気のメーカー車種がたくさんありますので、

どれを選ぶべきかと迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、

人気のファミリーカーをご紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

 

ファミリーカーの人気のランキングをご紹介!

こちらでは2015年に実際に人気のあったファミリーカーを

ランキングでご紹介していきたいと思います。

 

ランキングで上位になるということは、

それだけ優れているという事なので、

是非、車選びの参考にしてみて下さいね

 

ファミリーカーのおすすめランキング!『第14位』

●ホンダ・オデッセイ


参照元URL:http://kakaku.com/

ミニバン・ファミリーカーのパイオニア的な存在で、

発売からかなり時間が経った今でも高い人気を誇っていて、

おすすめなミニバンがオデッセイです。

 

ファミリーカーらしからぬ、

おしゃれさやかっこいいスタイリングはもちろん、

走りはおすすめで、ホンダイズムを受け継いでおり、

走りはミニバンでもトップクラスの性能です。

 

現行型のオデッセイでは、

ファミリカー向けにスライドドアを初搭載し、

よりファミリーカーに寄った印象でおすすめです。

 

背が高い印象のファミリーカーの中でも低く設計されていて、

立体駐車場も苦にしないのがおすすめ理由です。

 

 


ファミリーカーのおすすめランキング!『第13位』

●トヨタ・エスクァイア


参照元URL:http://www.tokyo-toyopet.co.jp/

ノアやヴォクシーより、

高級感があるファミリーカーがいいという方におすすめなのが、

おしゃれさとかっこいいを兼ね備えた、トヨタ・エスクァイアです。

 

特徴的なかっこいいフロントグリルは、

ファミリカーでひしめくスーパーの駐車場でも存在感を発揮しており、

一目でエスクァイアとわかるほど存在感抜群でおすすめです。

 

内装もレザーを多用していて、

おしゃれでエレガントな印象を受けます。

 

もちろん、ファミリーカーとして低床設定なので、

おしゃれさやかっこいいだけでなく、

子供にも優しい設計もおすすめ理由になっています。

 

 


ファミリーカーのおすすめランキング!『第12位』

●トヨタ・シエンタ


参照元URL:http://toyota.jp/

見た目がおしゃれで、

かっこいい面も兼ね備えたファミリーカーが、

トヨタ・シエンタです。

 

おすすめ理由は、

なんといっても燃費がいいファミリーカーという一言に尽きます。

 

旧モデルにく比べて3列目シートが広くなっていて

よりファミリーカーテイストになっていておすすめです。

 

また、13色という豊富なカラーバリエーションから選択できて、

ファミリーカーであっても、

おしゃれを追及できる点はおすすめですよ。

 

 


ファミリーカーのおすすめランキング!『第11位』

●ホンダ・シャトル


参照元URL:http://b-cles.jp/

もとはフィットのファミリーカーとして開発されたシャトル

 

さらに、おしゃれな車内で収納が多いので、

女性におすすめで、

しかも、とってもうれしいですよね。

 

燃費が良いところが特におすすめで、

ゴルフバッグを4つ積んでも、

余裕であれば積載能力も十分ですよ。

 

ファミリーカーでライバルのプリウスαよりも

コスパが高いファミリーカーで、

おしゃれでかっこいいファミリーカーを求めている方は、

特におすすめの車種になります。

 

Sponsored Links

 

ファミリーカーの人気のランキング『第10位』

●アイシス

ファミリーカー 人気 ランキング スライドドア
参照元URL:http://fsv-image.autoc-one.jp/

ランキング第10位にランクインしたファミリーカーは、

トヨタの7人乗りのミニバンであるアイシスです。

 

こちらのファミリーカーは、

ミディアムクラスで7人乗りというところも、

人気の理由の一つなんですが、

一番の人気ポイントは、スライドドアにセンターピラーが内臓され、

狭い駐車場での乗り降りや、

チャイルドシートへの子供の乗り降りも、

容易にできるようになっているんです。

 

またオプションにて、

電動のスライドドアにすることもできるので、

子供を抱いたままでのドアの開閉も楽チンです。

 

その他に助手席のシートも跳ね上げできますので、

ベビーカーや荷物を積むスペースとしても、

活用できるファミリーカーとなっています。

 

タイプは5ナンバー標準ボディのL

3ナンバーワイドボディのプラタナがありますので、

用途別に選択できるファミリーカーとなっております。

 

 

ファミリーカーの人気のランキング『第9位』

●スペイド

ファミリーカー 人気 ランキング スライドドア、1
参照元URL:http://p.ke-s.cc/images/response/response.jp/

ランキング第9位のファミリーカーは、

スペイドがランクインです。

 

スライド2BOXという形で人気のこのファミリーカーは、

前後のドアを左右一つづつで使用するタイプで、

通常の2つ分のドアを1つにまとめたことで、

スライドドアが開いた状態では、

他の車とは比べ物にならない開放感

味わうことができるファミリーカーとなっております。

 

さらに助手席も前後にスライドできる仕組みになっていて、

後部座席に乗り降りする際や、

荷物の積み下ろし、お子さんの乗り降りが大変、楽なんです。

 

家族連れの方だけではなく、

サーフィンなどを趣味としてお持ちの方は、

助手席と後部座席の背もたれが90度前方に倒れますので、

このスペースにサーフボードを積んでも、

運転の妨げにもなりません。

 

さらに燃費に関しても、エコカー減税の対象車種で、

燃費も軽自動車並の良さとなっております。

 

この車はファミリーカーといっても5人乗りで、

人数こそは乗る事はできませんが、

燃費使い勝手を優先にした場合には、

大変人気なファミリーカーとなっております。

 

 

ファミリーカーの人気のランキング『第8位』

●N-BOX

ファミリーカー 人気 ランキング スライドドア、2
参照元URL:http://www.goo-net.com/

ランキング第8位のファミリーカーは、

N-boxがランクイン。

 

ファミリーカーとしては珍しい、

軽自動車のランクインですが、

こちらはお子さんをお持ちの、

ママのためのファミリーカーとして人気なんです。

 

軽自動車でありながら、

車内の広さを十分に確保している点でも人気を集めており、

荷物を積みたいときは後部座席を前に、

車内を広々と後部座席に人を乗せたいときは、

ラゲッジスペースを切り詰めて使用することができるんです。

 

また両側スライドドアを採用しており、

駐車場で隣の車にガツン

ということも避けられるんです。

 

さらに安全対策も徹底されており、

低速域衝突軽減ブレーキの採用で、

ふとした事故も未然に防いでくれますので、

家事に子育てにと忙しいママでも安心して、

移動ができるファミリーカーとなっております。

 

 

ファミリーカーの人気のランキング『第7位』

●フリード

ファミリーカー 人気 ランキング スライドドア、3
参照元URL:http://www.honda.co.jp/

ランキング第7位にランクインしたのは、

人気のモビリオとモビリオスパイクを

統合した後継モデルのフリードです。

 

ミニバンでは大きすぎるという方に人気のモデルですが、

内装のデザインは、ミニバンに引けを取らない作りで、

大変人気があるんです。

 

前作のモビリオ、スパイク同様で

コンパクトさの割に7人乗りを実現しており、

人数が増えた場合も心配する必要がありません

 

さらに6人乗りの設定もあり、

少々余裕のシート配列で、

前席、後部座席がキャプテンシートになっており、

窮屈を感じさせないことも人気の理由です。

 

前作からの名残が両側スライドドアで、

狭いところでの開閉や人の乗り降りも、

難なくこなすことができます。

 

フリードには標準に加えて、

ハイブリッド車の設定もありますので、

ファミリーカーとしての利便性に加え、

燃費を抑えたい方には持ってこいなファミリーカーです。

 

 

ファミリーカーの人気のランキング『第6位』

●エスティマ

ファミリーカー 人気 ランキング スライドドア、5
参照元URL:http://car-research.jp/

ランキング第6位にランクインしたのは、

トヨタの卵型ミニバンエスティマです。

 

1990年に登場したファミリーカーのエスティマですが、

現在の型である3代目となっても、

人気が衰えることがなく、

常にランキング上位に位置する車種となっています。

 

現在のエスティマは初代からは想像もできない、

7人乗りのシートのバリエーションの豊富で、

子供からすれば、ちょっとした遊び場的なスペースにもなります。

 

中でもスーパーリラックスモードという、

セカンドシートの最大800mm超のロングスライドで、

ゆったりと自宅のソファーのように、

車内で過ごすことができるのが人気の理由です。

 

もちろんミニバンとしては当たり前となっている、

両側スライドドアを設けており、

行楽地では休憩所としても活用することもでるんです。

 

グレードはXタイプから、

最上級グレードのアエラス レザーパッケージまであり、

お子さんも大人も満足していただける人気のファミリーカーです。

 

 

ファミリーカーの人気のランキング『第5位』

●アルファード

ファミリーカー 人気 ランキング スライドドア、6
参照元URL:http://fsv-image.autoc-one.jp/

ランキング第5位のファミリーカーは、

トヨタの高級ミニバンであるアルファードです。

 

2002年に初代が発売されて以来、

ランキングにはよく顔を見せるアルファードですが、

ファミリーカーとしては、ちょっと設定が高めなので、

人数と同時に高級感も欲しいという方を中心に人気を集めております。

 

車なのにも関わらず、まるで高級なラウンジを思わせる室内は、

7人乗りとなっており子供連れの家族はもちろんのこと、

大人7人が乗り合わせてもまったく窮屈感のない室内なんです

 

またセカンドカーを持たない子育て中のママも、

大き目のこの車を安全に運転できるように、

特に安全性を考慮しており、

車庫入れの際などには左右や後方の状態を確認できる、

パノラミックビューモニターを採用しています。

 

スライドドアも、ウェルカムパワースライドドアで、

大量の荷物を持っていても自動で開いて運転者を迎えてくれるんです。

 

グレードは、手ごろなSパッケージから、

多少余裕のある方向けの、

HYBRID EXECUTIVE LOUNGEまで、

幅広いラインナップになっているファミリーカーです。

 

Sponsored Links

 

ファミリーカーの人気のランキング『第4位』

●ステップワゴン

ファミリーカー 人気 ランキング スライドドア、7
参照元URL:http://img.response.jp/

ランキング第4位にランクインしたファミリーカーは、

幅広い年齢層の方々から人気のステップワゴンです。

 

1996年に初代が発売されてから、

今現在の5代目に至るまで、

ファミリーカーとしてランキングに君臨し続けるこの車は、

初代から比べるとデザイン利便性も格段にアップしており、

1番の人気ポイントが横にも縦にも開くというリアゲートなんです

 

駐車場などでスペースが無くリアゲートを、

通常の方向に開けない場合がありますよね。

 

そんな時のために、センターの中心に、

運転席のドアの様に横に開くことができるんです。

 

この機能によって、

狭いスペースでも楽に荷物を積み下ろしできるので、

後部座席の足元などを、

無理にラゲッジスペース代わりに使う必要もありません

 

もちろんファミリーカーの象徴であるスライドドアも採用されており、

子供の乗り降りも安心です。

 

タイプは標準のGタイプと、

上級モデルのSPADAがラインナップされているため、

用途に合わせた仕様が選べるファミリーカーとなっております。

 

 

ファミリーカーの人気のランキング『第3位』

●ノア

ファミリーカー 人気 ランキング スライドドア、8
参照元URL:http://gallery.seekdrive.net/

ランキング第6位のファミリーカーはノアがランクイン。

 

このファミリーカーは歴史が古く、

原型のモデルとなった車は、

1976年にリリースされたタウンエースという根強い人気の車です。

 

その後に2001年に初代タウンエース・ノアとして、

誕生したわけですが、

現在の3代目はトヨタの上級ミニバンである、

アルファードを思わせる外観に変化しております

 

それは内装のシートアレンジにも影響しており、

そのバリエーションも豊富で、

セカンドシートを広めに使用出来るリラックスモードから、

チャイルドシートへお子さんを乗せる時にも便利な、

トライアングルモードまでと、

やはりファミリーカーとしての人気ポイントは尽きません

 

グレードのラインナップは、

標準のXのVパッケージから、

低燃費23.8km/ℓというハイブリッドのGを、

選択することができるファミリーカーとなっております。

 

 

ファミリーカーの人気のランキング『第2位』

●セレナ

ファミリーカー 人気 ランキング スライドドア、9
参照元URL:http://car-research.jp/

ランキング第2位は日産のミドルクラスのファミリーカーである

セレナがランクイン。

 

セレナの車は、

初代は1991年にバネットセレナとして登場し、

現在は3代目となりますが、

長きに渡ってファミリーカーとしてランキングに居続ける車なんです

 

特長としては、これまでのファミリーカーによくありがちなことですが、

サードシートへの乗り込みの際に、

みんなを惑わせるセカンドシートを倒したり

前に移動しなければならない煩わしさがありますよね。

 

このセレナはセカンドシートが、

ウォークスルーのスペースの分が横にスライドして、

最後部への乗り降りが大変便利なんです。

 

そのセカンドシートとサードシートをフラットにすることもでき、

行楽地などでの休憩スペースに早変わりさせることもできますので、

まさにいたれりつくせりといったファミリーカーとなっています。

 

そして直接の家計に響いてくる燃費ですが、

一昔の軽自動車並みの16km/ℓとなっておりますので、

燃費も自慢できるファミリーカーとなっております。

 

 

ファミリーカーの人気のランキング『第1位』

●ヴォクシー

ファミリーカー 人気 ランキング スライドドア、
参照元URL:http://www.j-sd.net/

堂々のランキング第1位のファミリーカーは、

2014年販売台数のランキングでも第1位を獲得した

ヴォクシーです。

 

こちらのファミリーカーは、先のノアと同じく、

原型がタウンエースということもあり、

一見区別がつかないような気がします

販売店の違いや、ボディや内装の色など人気の理由があるように、

ちゃんと差別化を図っているんです。

 

それに加えて、どちらかというとノアの場合は、

ボディからーや内装が落ち着いた雰囲気を醸し出していますが、

こちらヴォクシーは、

ノアの外観をさらにスタイリッシュにしたデザインと、

エアロパーツがふんだんに使われており、

お子さんを持っても車の趣味を諦められないお父さんに、

まだまだ希望を与えてくれるファミリーカーとなっています

 

内装黒を基調としたデザインで、

若いお父さんにはもってこいなファミリーカーとなっています。

 

ノアではちょっと物足りないという方は、

遊び心あふれるヴォクシーはいかがですか?

 

 

車を一番高く買取してもらう方法は?

車を一番高く売る方法としては、

複数の買取店で競合させて 一番高い査定が出たところで売ることが一番の近道です! 

 

そこでおすすめなのが、

ユーカーパックです。 

 

 ユーカーパックは従来の車一括査定とは違い、

車買取のオークションを代行してくれるサービスとなっています。

 

多くの業者からしつこい電話やメールの連絡などもなく、

一番手軽で一番高く買取をしてもらえる確率が高いので、

簡単に車の買取をしてもらえますよ

 

今の車の買取相場も簡単に知ることができますので、

車を高く売るためにも、

ぜひ一度、自分の車の相場もみてみてくださいね

 

  ユーカーパックの車買取はこちらから。

▼ユーカーパック 公式サイトはコチラ▼
・ユーカーパック→https://ucarpac.com

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

 

いかがだったでしょうか?

 

一概にファミリーカーといっても、

人によっては、燃費重視内装重視

外観のかっこよさなど選ぶポイントは様々でしょう。

 

いつもは自分本位なお父さんも、

時にはお母さんや子供の意見も取り入れてみてはいかがですか

 

以上今回は『ファミリーカーの人気のランキング!スライドドアがおすすめ?』の記事でした。

Sponsored Links