*

ヒッチメンバーカバーのおすすめは?おしゃれやおもしろいのは?

トレーラーなどを牽引する際に欠かせないヒッチメンバーは

縁の下の力持ち的な存在ですが、

トレーラーを牽引しないときは

接続部分にぽっかりと穴が空いてしまいますよね。

 

そんなトレーラーを牽引していないときに

取り付けるのが「ヒッチメンバーカバー」!

 

今回はおしゃれなものから実用的なものまで

おすすめのヒッチメンバーカバーをご紹介していきますので、

ぴったりなヒッチメンバーカバーを見つけてくださいね!

Sponsored Links

 

おすすめなヒッチメンバーカバー1

まず、ご紹介させていただくのが

超シンプルタイプのヒッチメンバーカバー

 

ヒッチメンバーのカラーに合わせて選ぶと

ポッカリ空いた穴は目立たなくなりますよ。

 

上級カスタムとしては、

シンプルなヒッチメンバーカバーの上に

リフレクターをカスタムしてる方もいらっしゃいます!

 

また、素材はプラスチック製クロームメッキ仕上げなので

スタイリッシュでクールな印象を醸し出したい方におすすめ。

 

シンプルだからこそアレンジの幅も自由自在なので

初めてヒッチメンバーカバーを購入しようと思っている方にも

手の出しやすいデザインではないでしょうか?

 

 

おすすめなヒッチメンバーカバー2

上記のヒッチメンバーカバーは、

メーカーロゴが入ったタイプのカバーです。

 

自動車メーカー各社のロゴ入りタイプが販売されていますので、

牽引する車に合わせて選ぶといいのではないでしょうか?

 

または、憧れの海外メーカーのエンブレム

クールに決めるのもアリですよね!

 

ゴム製で耐久性にも優れているのも嬉しいポイントですし、

カバーの外側に凹凸の加工がされている形状なので

脱落防止の工夫もなされていますよ!

 

見た目もスッキリした印象を与えますから

『シンプルなヒッチメンバーカバーがいいけど、

無地は寂しすぎる!』という方におすすめですね。

 

 

おすすめなヒッチメンバーカバー3

次におすすめするヒッチメンバーカバーは

映画スターウォーズより「ストームトルーパー」

デザインのヒッチメンバーカバーです。

 

遊び心のあるかわいいヒッチメンバーカバーですし

スターウォーズ好きにはたまらないアイテムですよね!

 

ヒッチメンバーカバーにはユニークなデザインのものも

多数ラインナップされており、

上記のストームトルーパーのキャラクター物の他にも

銃やスカルなどクールなデザインもあるんですよ。

 

このように個性を出しやすいヒッチメンバーカバーになっておりますので

あなたのお気に入りを探してみるのはいかがでしょうか?

 

Sponsored Links

 

おすすめなヒッチメンバーカバー4

上記のヒッチメンバーカバーは、

ブルスカルのデザインカバーでLEDが埋め込めこまれています。

 

ワイルドな車にはワイルドなカバーがおすすめですよ!

 

また、LEDの埋め込みタイプはメーカーエンブレムから

キャラクターものまで幅広くラインナップされているのも特徴的。

 

ブルスカルの目が光ることでナイトシーンの注目度もアップ

 

より個性を出したい方や、インパクトを与えたい方に

おすすめのヒッチメンバーカバーですよ。

 

 

おすすめなヒッチメンバーカバー5

上記のヒッチメンバーカバーは

プロペラ中央部にLEDが埋め込められており、

走行中には点灯する仕様になっています。

 

走行中は風でスクリューがクルクルと回りますので

後続車の視線を釘付けにすること間違いなし!

 

また、トレーラーのヒッチピンで

ロックすることができますので走行中に取れる心配もありませんよ。

 

もちろんプロペラ自体に

実用的な意味合いはありませんが、

ジェットスキーなどを牽引していないときは

『ヒッチメンバーにプロペラを取り付ける』という

ユニークなジョークアイテムです!

 

ちょっとおちゃめで遊び心あるカスタムをご希望の方に

おすすめのヒッチメンバーカバーですね。

 

 

おすすめなヒッチメンバーカバー6

次におすすめするヒッチメンバーカバーは

シンプルなブラックのカバーデザインです。

 

上記のヒッチメンバーカバーは

フタ」として機能するタイプ。

 

トレーラー接続時でも取り外す必要がありませんので

フタをパカっとあければ接合部が現れますから

そのままトレーラーを接続することが可能ですよ。

 

シンプルですが実用的で

カバーを失くす心配もありません!

 

また、揺れを軽減するQSPシステムを採用していますので、

牽引時にその違いを体感してみてくださいね。

 

 

おすすめなヒッチメンバーカバー7

続いてご紹介するヒッチメンバーカバーは

ヒッチメンバーカバー部分をもっと実用的に活用した

「ヒッチステップバー」です!

 

ヒッチメンバーカバーと同様の使い方で、

お手軽にステップバーを取り付けることができますよ。

 

荷台のあるピックアップトラックや、

ルーフキャリアをカスタムした車種などには

ヒッチステップバーがあれば

荷物の積み下ろしも軽々と行うことができるんです。

 

さりげないアイテムですが

とっても便利なヒッチステップバーですよ。

 

Sponsored Links

 

おすすめなヒッチメンバーカバー8

次におすすめするのは

先ほど紹介した上記のヒッチステップバーが

二段になったタイプのヒッチメンバーカバーです。

 

通常のステップバーのメリットに加えて

もう一段ステップがあることにより、

女性やお子様でも簡単に乗り降りができますよ。

 

また、アメ車のSUVのほとんどに

ヒッチメンバーが標準装備されていますので、

上記の商品を購入後、すぐ取り付けすることができるのも

魅力的なポイントですね。

 

もちろんヒッチメンバーを後付けした装着車でも

2インチのヒッチメンバーであれば

おおよそのヒッチメンバーに取り付けが可能になっていますよ。

 

 

おすすめなヒッチメンバーカバー9

続いてご紹介するヒッチメンバーカバーは

「ブレーキランプ連動LED」タイプです!

 

上記の商品はブレーキランプと連動して

LEDランプが赤く点灯いたしますので、

安全面にも配慮されたヒッチメンバーカバーとなります。

 

汎用性の高いアイテムですので

2インチタイプの幅広いヒッチメンバーに取り付けできますよ。

 

一見するとデザイン性は低いように見えますが、

シンプルにテール部分をまとめる

スタイリッシュなおすすめアイテムです。

 

 

おすすめなヒッチメンバーカバー10

最後にご紹介する商品は

「FJクルーザー純正ヒッチメンバー・ヒッチカバーセット」です。

 

トヨタのSUV、FJクルーザーの純正アイテムで、

購入後すぐに取り付けできるのが特徴ですよ。

 

北米トヨタ純正アイテムですので

国産仕様車に取り付ける場合は注意が必要です。

また、「純正アイテム」ですので

適合車種には安心して取り付けできるのは嬉しいポイントですね。

 

これなら組み合わせに迷うことなく

すぐにヒッチメンバー&カバーデビューできますよ!

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

さて、おしゃれな物から実用的な物まで

様々なヒッチメンバーカバーのおすすめを紹介してきましたが

いかがでしたでしょうか?

 

デザイン性のある「カバー」でおしゃれにキメるもよし、

実用性重視でクールな「ステップ」でキメるもよし!

 

ただ、カスタムすることで走行中の脱落や

盗難の危険性もありますので

カバーと合わせてロックピンなども検討してみるといいですね。

 

ぜひ、縁の下の力持ちのヒッチメンバーも

あなた色にカスタムしてみてください。

 

以上、『ヒッチメンバーカバーのおすすめは?おしゃれやおもしろいのは?』の記事でした。

Sponsored Links


関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑