*

ボンネットのマスコットのおすすめは?かっこいい、かわいいデザインは?

皆さんはボンネットのマスコット

どんなイメージを持っていますか?

 

恐らく、高級車にしか装着されていない

シンボルというイメージ

という方が多いのではないでしょうか。

 

確かに、ボンネットのマスコットを装着している

メーカーはベンツやジャガーなど高級車ばかりですよね。

 

しかし、自分の愛車にもボンネットマスコットを

装着できることはあまり知られていないのです。

 

そこで今回は、愛車に装着したいおすすめの

ボンネットマスコットを紹介してきたいと思います。

Sponsored Links

 

おすすめなボンネットのマスコット1

ボンネットのマスコットって、

ボディに穴をあけたり大掛かりな作業が必要だと

思われる人もいるのではないでしょうか?

 

確かに、大掛かりな作業を必要とする

ボンネットマスコットもあります。

 

今回、こちらでおすすめする

ボンネットマスコットは取り付けが非常に簡単です。

 

ボンネットマスコットの両面シールをはがして

ボンネットに張り付けるだけなので

初心者でも簡単に取り付けることができますよ。

 

1000円を切るお手頃価格なので

装着して気に入らなければ、

気兼ねなく外すこともできるお試し価格になっています。

 

それに、安いからといってチープさを感じさせない、

デザインや質感もおすすめポイントですね。

 

 

おすすめなボンネットのマスコット2

ボンネットのマスコットって

高級感を演出するとともに、威圧感も醸し出しますよね。

 

もし、女性のドライバーが

ボンネットマスコットを装着する場合は、

もしかすると、車がイカつく見えるので

敬遠する傾向にあります。

 

しかし、このボンネットマスコットは

ミッキーの可愛らし形をしておりますので

威圧感というよりも、可愛らしさがポイントの

ボンネットマスコットですよ。

 

サイズもそれほど大きくない

ボンネットのマスコットなので、コンパクトカーや

軽自動車などのボンネットが短い車にでも

似合うマスコットになっています。

 

Sponsored Links

 

おすすめなボンネットのマスコット3

VIP仕様の車にはボンネットのマスコットは

かなりかっこよく決まります。

 

そこで、VIP車のブランドである

DADのボンネットマスコットがおすすめです。

 

価格は決して安いとは言えませんが、

黒で統一されたマスコットに

クロームボディがシックで高級感を感じさせます。

 

ボンネットマスコットって表の面だけしか

デザインされていないものもありますが、

このDADのボンネットマスコットは

裏面もしっかりデザインされているので、

運転しながらも高級感を感じることができて

満足感を得られることでしょう。

 

また、人気のドレスアップブランドなので

ボンネットマスコットの盗難も頻発しています。

 

強力な両面テープに加え、

盗難防止ビスもセットになっているので

安心して装着することができるのも

おすすめポイントですね。

 

 

おすすめなボンネットのマスコット4

ボンネットマスコットで高級感を演出する以外にも

多彩なボンネットマスコットのデザインがありますよね。

 

次におすすめしたいデザインが

こちらのスカル(ドクロ)のデザインです。

 

高級車には合わないかもしれないですが、

黒塗りのSUVなんかに装着すると、

かなりワイルドに決まるのではないでしょうか?

 

しかも、ドクロのボンネットマスコットを

装着しているオーナーもなかなか見たことないので

独自性は抜群で、注目されること間違いないですよ。

 

ただ、ボンネットが曲面になっている場合は、

装着できないので注意が必要ですね。

 

 

おすすめなボンネットのマスコット5

ボンネットのマスコットといえば、

このベンツのマークですよね。

 

ひと目で高級車という代名詞になりますし、

何より渋くてカッコイイ雰囲気を醸し出します。

 

ですが、最近のベンツはボンネットマスコットを

装着しない車種も多くなってきていて、少し寂しいですね。

 

それでもやはり、現行のEクラスSクラス

ボンネットマスコットが付いていると、

思わず注目してしまいます。

 

ベンツを所有している人は、

検討してみてはいかがでしょうか?

 

Sponsored Links

 

おすすめなボンネットのマスコット6

こちらはキャデラックのボンネットマスコットです。

 

中でもこのキャデラック・エスカレード用の

ボンネットマスコットは圧巻の高級感を感じさせます。

 

世界の高級SUVの中でも、

一目置かれるエスカレードですが

ボンネットマスコットを装着することで

さらに上級グレードだと感じさせます。

 

価格もかなり高級ですが、

素材はオールクロームを使用していて、

実際にこちらのボンネットマスコットを

手にして見れば納得の価格ですよ。

 

恐らく日本でこのボンネットマスコットを装着した

キャデラック・エスカレードはあまり走っていない

思うので、他のエスカレードと一線を博すには

おすすめのマスコットです。

 

 

おすすめなボンネットのマスコット7

高級車を所有している人は、

普通のボンネットのマスコットでは納得しないという方も

いらっしゃると思います。

 

そんな方におすすめしたいのが、

ジャガーのマスコットにスワロフスキー加工を施したもの。

 

こちらを装着するとマスコットにしか

目がいかないというデメリットもありそうですが、

存在感が抜群のボンネットのマスコットです。

 

大量生産できないものになっているので、

所有する満足度も大きいと思いますよ。

 

 

おすすめなボンネットのマスコット8

かなり珍しいトヨタロゴのボンネットマスコットです。

 

トヨタのロゴだけでもボンネットマスコットにすると

かなり高級感が出ますよね。

 

このマスコットは普通のトヨタ車ではなく、

70系ランドクルーザー専用のものです。

 

渋いデザインで人気の

70系ランドクルーザーと言われていますが、

より渋く、オフロードと高級感という

ギャップの一面も見せることができますね。

 

こちらを装着している車もはあまり見かけませんので

他の人と被りたくない方におすすめですよ。

 

 

この記事を読まれた方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

 

個性的なボンネットのマスコットのエンブレムを

見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

どれも高級感を感じさせるものばかりなので

愛車にも装着したくなるものが見つかれば幸いです。

 

手軽に装着できるマスコットも多いので、

気軽に装着してみても面白いと思いますよ。

 

以上、『ボンネットのマスコットのおすすめは?かっこいい、かわいいデザインは?』の記事でした。

Sponsored Links


関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑