*

車のプラグを交換する時期や、交換する方法のご紹介!

公開日: : 最終更新日:2016/07/02 メンテナンス

車のパーツの中で消耗品といえば、

タイヤヘッドライトのバルブ

オイルのフィルターなど、たくさんあります。

 

その中でも車の原動力とも言える、

エンジンの中の消耗品と言えば、

ガソリン車ならば必要不可欠な、スパークプラグがあります。

 

車のスパークプラグは人間の心臓と同様、

エンジンが動いている間は、

永遠に点火し続けている部品のため、だんだん消耗してきます。

 

車のプラグというと、エンジン内部点火するため、

露出しているパーツではありませんので、

定期的にプラグを外して状態を確認したり、

エンジンの不具合を感じ取らなければ、

不良も判断することができません。

 

一口に車のスパークプラグと言っても、

一般的なプラグをはじめ、白金プラグ

イリジウムプラグなどがありますが、

今回は車の一般のプラグに焦点を合わせて、

交換の時期や方法についてご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

 


車のプラグを交換する時期は?

車 スパークプラグ 交換 時期 方法、11
参照元URL:http://allabout.co.jp/
車のプラグを交換する時期の目安ですが、

普通乗用車の場合は、

車の走行距離と、

エンジンの作動している時間が、

ほぼ同時進行していると考えても良いでしょう。

 

プラグメーカーの推奨では、

15,000km~20,000km

走行すれば交換の時期という風に表されています。

 

しかし実際にはご自分の目で見て確かめる事をおすすめます。

 

というのも車のプラグは、

20000Km走行したからと言っても、

まだまだ使用出来る場合もあるからです。

 


車 スパークプラグ 交換 時期 方法、6
参照元URL:http://www.bluezmotorz.com/
上記の画像では左が交換の時期に来ているプラグで、

右が新しいプラグとなっております。

 

左のプラグは

電極が消耗していたり、カーボンやオイルなどの、

不純物付着しておりますよね。

 

このようになてしまうと

この先良くなるということはありませんし、

 

交換の時期が来ているので交換をしてしまいましょう。

 

もしこのままの状態で走行していると、

車の燃費が悪くななったり、

車のエンジンがパワーを発揮できなくなり、

最悪の場合は走行できなくなってしまいます

 

そのような事を防ぐためにも、

プラグを小まめに点検し、

交換の時期を見定める事をおすすめします。

 

 


車のプラグを交換する時に必要な道具は?

車のプラグの点検で、

交換の時期が来ているならば、

実際にプラグを交換していきましょう。

 

車のプラグの交換には、

ある程度特殊な工具が必要になります。

 

もちろんプラグの交換だけではなく、

車の整備メンテナンスをする上で、

他の場面でも使用する場合もありますので、

購入を検討してみてもいいかもしれません。

 

●車のプラグの交換にはソケットレンチを!

車は通常だと1気筒につき1つのプラグ

もしくは最近の低燃費車には、

1気筒2つのプラグを設けている場合などがあります。

 

1つならば、なんとか苦労してもいいのでしょうが、

例えばV8エンジンのプラグ交換などとなれば、

8つの苦労をしなければなりませんので、

交換に便利なソケットレンチをおすすめします。

 

またソケットレンチは、

イグニッションコイルボルトや、

交換作業に付随して外さなければならないボルト類

外す際にも使用できますので持っておいても損はない工具です。

 

 

●車のプラグの交換にはエクステンションバーを!

こちらは上記のソケットレンチと併用するエクステンションバーですが、

車のエンジンのプラグ交換というと、

イグニッションコイルの先の、

かなり奥まったところについていますので、

通常のエクステンションバーでは届きません

 

したがって、200mmくらいの長さのエクステンションバーを、

準備することをおすすめします。

 

 

●車のプラグの交換にはプラグソケットを!

こちらの工具は、

ラチェットハンドルと、

エクステンションバーと併用して使います。

 

プラグの交換は通常のソケットでは、

プラグの頭がラチェットの取り付け部分に当たり、

回すことが不可能になりますので、

深さのあるプラグソケットという工具が必要になります。

 

プラグによってサイズが違いますが、

日本車のプラグ交換では16mmか22mm

プラグソケットを準備すれば無事に外すことができます。

 

くれぐれもサイズぴったりの物を使いましょう。

 

 

●車のプラグの交換にはノーズプライヤーを!

奥まったところについているプラグを外したときに、

手が届きませんので、

このノーズプライヤーが役に立ちます。

 

上記のプラグソケットの工具には、

このような状態にならないために、

磁石の役割も兼ねそろえたものもありますので、

それを準備できる場合は、

ノーズプライヤーは必要ありません

 

 

●車のプラグの交換にはマイナスドライバーを!

車によりきりですが、

イグニッションコイルのコネクターや、

配線を束ねているインシュロックを再利用するために、

爪を一時的に解除するときにマイナスドライバーは、

とても便利なので、

ご用意しておく事をおすすめします

 

 

●車のプラグの交換にはトルクレンチを!

何でも締めすぎがいいというわけではなく、

エンジン回りは特に気をつけたい場所のひとつですので、

プラグ規定トルクで締め付ける

トルクレンチのご用意をおすすめします。

 

これはプラグ交換ばかりではなく、

タイヤ交換をする際にも、

ナットを締め付けるトルクを把握するために使用しますので、

車のメンテナンスを日常的に行うならば、

準備しておきたいですね

 

Sponsored Link

 


車のプラグを交換する方法のご紹介!

プラグの交換の時期がきて、

交換する工具が揃いましたら、

いよいよプラグの交換です。

 

こちらでは車のプラグの交換の方法について、

ご紹介していきたいとお思います。

 

車のプラグを交換する際は、

万が一の事を考えて、

キーを抜き取り、

自分のポケットに入れて作業することをおすすめします。

 

車のプラグを交換する手順1

車 スパークプラグ 交換 時期 方法、1
参照元URL:http://www.carlifesupport.net/
まずは車のプラグを探す訳ですが、

基本的にプラグはエンジンの上部についておりますので、

一般的なエンジンだと直ぐに分かりやすいかとは思います。

 

最近の車は、エンジンの真上に、

カバーを設けてある車種もありますので、

まずはこのカバーを外していきましょう

 

このカバーは、六角レンチで回すタイプや、

クリップで固定されているタイプなど様々ですし、

軽自動車などは、エアクリーナーのダクトを外して、

プラグ交換をするタイプもあります。

 

 

車のプラグを交換する手順2

車 プラグ 交換
参照元URL:http://www.carlifesupport.net/
カバーを外せば、

続いてイグニッションコイルが見えてきます。

 

1つにつき1ヶ所を、

10mmボルトで固定してありますので、

これを全て外していきましょう。

 

次にイグニッションコイルに接続されている

カプラーを外します。

 

車 プラグ 交換 1
参照元URL:http://www.carlifesupport.net/
そしてイグニッションコイルを抜き取りますが、

硬い場合がありますので、

無理せず地道に抜き取りましょう

 

また取り付けの際には、

装着されていたシリンダーに組付けしなければいけないため

明確にするためにもなどをつけておくことをおすすめします。

 

 

車のプラグを交換する手順3

車 プラグ 交換 1    
参照元URL:http://www.carlifesupport.net/

プラグソケットを使って、

プラグを外していきます。

 

最後まで緩んだら、

磁石付きプラグソケットならば、

そのまま抜き取ればいいのですが、

磁石が無い場合はノーズプライヤーを使って抜き取ります

 

 

車のプラグを交換する手順4

HI380098
参照元URL:http://blogs.yahoo.co.jp/
新品のプラグを取り付けるわけですが、

まず古いプラグと、

これから取り付ける新品のプラグを比較し同じ物かを確認します。

 

同じ物か確認ができれば、

エクステンションバープラグソケットのみで、

軽く各プラグを締めていきます

 

こうすることによって、

プラグが斜めに入って、

ねじ山を痛めることを防げるんです。

 

この後に、

ラチェットハンドルを取り付けて本締めに入ります。

 

車 スパークプラグ 交換 時期 方法、4
参照元URL:http://blog-imgs-47.fc2.com/
むやみやたらに締め付けるのではなく

一般的な締め付けトルクとして、

30N・m~40N・mですので、

トルクレンチを使用して締め付けることによって、

セットした規定トルクで簡単に締め付けることができます

 

 

車のプラグを交換する手順5

車 プラグ 交換 1  
参照元URL:http://www.carlifesupport.net/
プラグの取り付けが終わりましたら、

続いてイグニッションコイルを取り付けます。

 

外した通りに取り付けていくわけですが、

上記でも申し上げたい様に、

元に装着されていたり場所に必ず装着してください。

 

またイグニッションコイルの組付けには

固定しているボルトの締め付けもポイントで、

適度な力で締め付けることが大事なんです。

 

イグニッションコイル樹脂でできていますので、

割れる可能性がありますし、

エンジンのヘッドのボルト穴も鋳物ですので、

ねじ山を滑めてしまう可能性があるからです。

 

イグニッションコイルの装着が終わりましたら、

最後にカプラーを装着して、

カバーがある車の場合は取り付けて、プラグ交換の完了です。

 

プラグの交換と聞くと、

なんだか難しそうに聞こえますが、

手順に従って行えば意外と簡単に行うことができますので、

整備のスキルアップのために、

自分の車を自分でメンテナンスするのも、

車を楽しむ一つの手段になります

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

車のエアコンフィルターを交換する時期や方法のご紹介!

車のバッテリーを交換する時期や方法、工具のご紹介!

車のエアコンの臭い原因は?様々な対策やグッズのご紹介!

デフオイルの交換の時期や方法のご紹介!

ワイパーを交換する時期は?自分で見分ける方法のご紹介!

 

いかがだったでしょうか?

 

プラグの交換の時期が来た際には、

是非、ご自分でメンテナンスし、

快適なドライブを楽しんでくださいね。

 

以上今回は『車のプラグを交換する時期や、交換する方法のご紹介!』の記事でした。

Sponsored Link

関連記事

タイヤの保管方法は?サービスの料金は?カバーやラックがおすすめ?

車にとって、とても重要であるタイヤ。   そんなタイヤは、 季節によって

記事を読む

車のシートを補修!革シートを自分で補修する方法のご紹介!

車のシートの種類は、 布製のシートが一般的とされておりますが、 ちょっとした高級車ともな

記事を読む

車のバッテリーを交換する時期や方法、工具のご紹介!

車を使う生活をしていると突然やってくるバッテリーのトラブル。   バッテリーの

記事を読む

洗車の用品は?おすすめな洗車の用品をご紹介!

皆さんの車は汚れてはいませんか?   洗車は面倒臭いし、 とても大変です

記事を読む

車のエアコンフィルターを交換する時期や方法のご紹介!

車内に綺麗な空気を送るためのエアコンフィルター。   そんなエアコンフィルター

記事を読む

ホイールのガリ傷を修理する方法は?自分で修理する方必見です!

車をカスタムしていくにつれて、 ボディに純正パーツ以外の物が追加されていきますが、 様々

記事を読む

車高調のメーカー!人気メーカーやおすすめは?HKSやBLITZやTEIN?

車の足元を支えながらも、 車の車高を好きな高さに調整してくれる車高調。  

記事を読む

飛び石によるフロントガラスの傷を修理する方法のご紹介!

車でのドライブ中に、 フロントガラス付近から『パチッ』というとてつもない音で、 突如ガラ

記事を読む

車の傷消しにおすすめなコンパウンドやペン、スプレーのご紹介!

車に乗っていると、 ふとした時にバンパーを擦ったり、 ひどい時には傷を付けられたりと、

記事を読む

車のタイヤの人気なメーカーやおすすめのタイヤのご紹介!

車の重要なパーツというと、 車を原動力となるエンジン、エンジンの動きを制動するブレーキ、

記事を読む

高齢者マーク(もみじマーク)は何歳から?つける位置や義務違反の罰則は?

免許を取って、 すぐの方が車の後方に貼る事を義務付けられている初

輸入車のSUVの人気は?2016年の人気ランキングをご紹介!

車好きの方もそうでない方にも輸入車の人気は高いですよね。 &nb

車のゴミ箱のおすすめは?高級やおしゃれでかわいいデザインが人気?

車の中は外からも見えるとはいえ隔離されているので、 車の中で何か

初心者マークの期間は?車につける位置や理由、義務違反の罰則はあるの?

車の免許を取ると、 免許証と一緒に初心者マークをもらいますよね。

自然渋滞の原因は?遅い車や上り坂、信号が原因?ハマってしまった時は?

連休などみんなが車で出掛ける時期は、 ある程度の渋滞があると覚悟

→もっと見る

PAGE TOP ↑