*

タイヤワックスのおすすめランキング!ひび割れしにくいのは水性?

みなさんは、

タイヤのお手入れにタイヤワックスを使っていますか?

 

基本的にタイヤは水洗いだけで十分とされていますが、

タイヤワックスを使うことでタイヤにをだしたり

汚れなどか保護することができるんです。

 

タイヤワックスは、

いくつかのメーカーから販売されていますが、

商品を選ぶときには気を付けたいポイントがあります。

 

それは、タイヤワックスの種類によっては、

タイヤにひび割れなどを起こす可能性があるということなんです。

 

タイヤワックスには、

シリコンを親油性の溶剤に溶かした“油性タイヤワックスと、

シリコンを水に溶かした“水性タイヤワックス“があります。

 

油性タイヤワックスは塗りやすく価格も比較的お手頃なのですが、

石油系溶剤を含む場合、繰り返し使っていると溶剤がタイヤの中に浸透し、

ゴムを劣化させるためひび割れができてしまうことがあるんです。

 

一方、水性のタイヤワックスは、

ひび割れの原因となる石油系の溶剤は含んでいないので安心して使えますよ。

なので、車関係のお仕事をされている大半の方が、

ひび割れの心配がない水性タイヤワックスを奨めているんです。

 

ただし、水性タイヤワックス価格が高めであるところが欠点でしょうか。

 

ここまでの説明ですと、

油性タイヤワックスじゃダメなんだと思われるかもしれませんが、

石油系溶剤でなければひび割れのは心配ないという説もあり、

TOYOTAではカーケアグッズとして油性タイヤワックスを紹介しているんです

 

じゃあ、結局どんなタイヤワックスを買えばいいの?という方のために、

今回はおすすめのタイヤワックスをランキング形式でご紹介しますので、

是非、参考にしてみて下さい。

Sponsored Link

 


タイヤワックスのおすすめランキング『第10位』

 


おすすめランキング第10位は、

カーメイトのC34W 超艶タイヤワックスです。

 

こちらは、油性タイヤワックスのスプレータイプとなり、

おすすめポイントは油性タイヤワックスの特徴である、

塗りやすく艶が長持ちするところなんです

 

また、スプレーした時に液が垂れないのも嬉しいですね。

 

タイヤワックスとひび割れの関係が気になるとこですが、

まずは油性タイヤワックスがランキングに登場となりました。

 

 


タイヤワックスのおすすめランキング『第9位』

 


おすすめランキング第9位は、

プロスタッフのミスターブラックタイヤマンです。

 

こちらは、水性タイヤワックスのスプレータイプとなり、

おすすめポイントはひび割れの心配がないことと、

タイヤにスプレー後の泡切れが良いところです。

 

クリーミーな泡が艶を出すだけでなく、

汚れも落としてくれる、まさに一石二鳥のタイヤワックスとなっております。

 

 


タイヤワックスのおすすめランキング『第8位』

 


おすすめランキング第8位は、

横浜油脂工業㈱のLinda L&Wアドバンス BB19です。

 

こちらも、水性タイヤワックスなのでひび割れを気にせず使え、

凄く艶が出て、その艶が長持ちするところがおすすめなんです。

 

さらに、雨や泥などの汚れにも強く

スプレータイプなのでとても塗りやすいんです。

 

しかし塗りやすいゆえに、ボディに付着しやすいため、

車のボディなどに付いてた余分なタイヤワックスは、

しっかり拭き取るようにしましょう

 

ランキング第8位とはいえ、

その効果は抜群ですので、

気になる方は、是非、試してみてくださいね。

 

 


タイヤワックスのおすすめランキング『第7位』

 


おすすめランキング第7位はブリジストンの

BRIDGESTONEタイヤワックスです。

 

こちらも水性タイヤワックスのスプレータイプとなり、

おすすめポイントは、なんといっても安心感ではないでしょうか。

 

もちろん、タイヤワックスに期待したい艶もしっかり出ますので

安心してくださいね。

 

ひび割れを気にせず使うことができますし、液体は白色なので、

スプレーで広範囲に広がっても汚れを心配せずに使えるタイヤワックスとなっております。

 

 


タイヤワックスのおすすめランキング『第6位』

 


おすすめランキング第6位は、

カーピカルの業務用水溶性タイヤワックスです。

 

こちらは、これまでランキングに登場した製品と同様に、

スプレータイプとなっており、

おすすめポイントは、塗った後の仕上がりの良さと持続性があるところなんです。

 

艶は出したいけれど、

あまりに黒光りしすぎるのは嫌だという方には、

こちらのタイヤワックスがおすすめです。

 

店頭での取り扱いはしていないようですので、

気になる方はネットでチェックしてみてくださいね。

 

Sponsored Link

 


タイヤワックスのおすすめランキング『第5位』

 


おすすめランキング第5位は、

axeのビッカビカタイヤワックスです。

 

こちらも水性のスプレータイプなので、

ランキング9位から5位までは同じタイプのタイヤワックスということになりますね。

 

おすすめポイントは、

特殊なシリコンを通常のタイヤワックスに比べて

大量に入っているところなんです

 

シリコンがたくさん入っているということは、

タイヤに艶を出し保護する効果も高いということです

 

こちらは原液での販売となりますので、

使う時には希釈が必要なのですが、

薄めすぎないように気をつけましょう。

 

 


タイヤワックスのおすすめランキング『第4位』

 


おすすめランキング第4位はA2MのA2Mタイヤコートです。

 

ランキング10位のC34W 超艶タイヤワックス以来の油性ワックスの登場です。

 

こちらのおすすめポイントは、

タイヤのひび割れの原因となる石油系溶剤を含んでいないところなんです

 

油性タイヤワックス特有の臭いもしないので、

臭いに敏感な方にはおすすめですよ。

 

また、伸びが良く、

従来の油性タイヤワックスに比べて3分の1の使用量

済むそうなのでお財布にも優しいですよね。

 

 


タイヤワックスのおすすめランキング『第3位』

 


おすすめランキング第3位は

COOLCARWASHのTIRE WAX OLEAGINOUSです。

 

こちらは油性タイヤワックスとなり、

おすすめポイントは、

油性ならではの塗りやすさと光るような艶が出るところなんです。

 

しかし石油系溶剤を含んでいますので、

こちらのタイヤワックスを使う際には、

使う方の責任においてご使用くださいね。

 

 


タイヤワックスのおすすめランキング『第2位』

 


おすすめランキング第2位は、

シュアラスターのS-67のタイヤワックスです。

 

こちらは塗りこみタイプ水性タイヤワックスとなり、

こちらのおすすめポイントは、

上品な艶が出るところと専用スポンジがついてくることなんです

 

塗りこみタイプなので、

液が垂れる心配がなく

専用スポンジは取ってが付いているので手が汚れません!

 

もちろん、ひび割れの心配もありませんのでご安心くださいね。

 

 


タイヤワックスのおすすめランキング『第1位』

 


おすすめランキング第1位は、

古河薬品のプロ業務用液体ワックスです。

 

こちらは水性タイヤワックスのスプレータイプとなり、

おすすめポイントは、

伸びが良く艶も長持ちするところにくわえ価格もお手頃なところなんです

 

タイヤワックスとしての効果はもちろん、

ひび割れの心配がなく、

価格もお手頃となっておりますので、

ぜひ試してみて下さいね。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

タイヤの保管方法は?サービスの料金は?カバーやラックがおすすめ?

タイヤの寿命は?車のタイヤはヒビ割れや溝、年数で見分ける?

車のタイヤの人気なメーカーやおすすめのタイヤのご紹介!

洗車の用品は?おすすめな洗車の用品をご紹介!

車を洗車する方法のご紹介!黒の車や新車でも傷をつけにくい方法は?

車内の掃除におすすめのグッズは?クリーニング業者いらずのグッズは?

彼女を車に乗せる際に注意する点は?運転や匂いが大事?

車の傷消しにおすすめなコンパウンドやペン、スプレーのご紹介!

 

今回のタイヤワックスのおすすめランキングでは、

10個中7個が水性のタイヤワックスとなりました。

 

ひび割れなどタイヤへの影響を考えると、

水性タイヤワックスの方がやはり安心して使えますよね

 

油性タイヤワックスは、

タイヤの寿命が縮む心配があるという声が多く聞かれます。

 

ですが、油性タイヤワックスも、

使うとすぐに影響が出るわけではありませんので、

使いやすさや価格を重視したい場合は

油性タイプの方がおすすめです。

 

タイヤを大切に長く使いたいのか、

比較的短い期間で交換するのか、

といったところも含めてご自分に合ったタイヤワックスを選んでくださいね。

 

以上今回は『タイヤワックスのおすすめランキング!ひび割れしにくいのは水性?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑