*

車のパンク修理の方法!タイヤは自分で修理して時間や料金の節約を!

公開日: : 最終更新日:2016/02/20 メンテナンス

車でドライブしていると、

何かしらのトラブルが付き物となりますが、

その中でも誰もが経験するパンク

 

そんなパンクは業者にお願いすると、

料金も、かさんでしまうことになりますので、

できることならば自分で修理を行いたいところですが、

方法が分からないという方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は車のタイヤがパンクした際の修理方法をご紹介して参りますので、

料金を安く仕上げるためにも、

是非、参考にしていただければと思います。

Sponsored Link

 


タイヤのパンク修理を怠ると車はどうなるの?

CA390415
参照元URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/

車のタイヤがパンクしてしまった際に、

まだ大丈夫という考えで走行していると

タイヤから空気が抜けてしまうことで、

車のハンドル操作が不安定になってしまいますので、

思わぬ事故に繋がってしまいます。

 

それだけでなく、

タイヤがホイールから外れてしまうことで、

周りの車にも危険が及んでしまいます。

 

また事故にならなくても、

車のホイールに傷が付いてしまいますので、

二次災害を防ぐためにもパンクをしてしまった場合には、

速やかに修理を行いましょう。

 

 


パンク修理ができず交換しなければいけない車のタイヤは?

車 パンク 修理 方法 自分 2
参照元URL:http://kura2.photozou.jp/

車のタイヤがパンクした際には、

症状によっては修理すら不可能な場合があり、

タイヤ自体の交換を余儀なくされてしまうこともあります。

 

例としてパンクした箇所が、

裂けた傷である場合とサイドウォール部分の場合です

 

裂けているような傷の場合は、

傷が広範囲になっている場合が多く修理することができません。

 

またタイヤのトレッドの側面となる

サイドウォール部分がパンクしている場合は、

それほどの強度を持ち合わせていないために、

修理をしたとしても再発する恐れがあります。

 

このような傷の場合は、

費用もかかってしまいますが、

新しいタイヤに交換しましょう

<関連記事>

パンクした時に交換するべき車のタイヤの見分け方をご紹介!

 

 


車のタイヤのパンク修理を行う道具は?

こちらでは車のタイヤのパンク修理を行う道具をご紹介して参りますので、

不測の事態ともいえるパンクに備えて準備しておきましょう。

 

●パンク修理にはプライヤーの道具を!


まず最初にご紹介する道具は、

パンクの原因となるタイヤの異物を取り除くプライヤーです。

 

車のタイヤに突き刺さっている異物は、

トレッドに埋もれており修理するにも手では抜けない場合もあります。

 

そこでおすすめするのが上記のプライヤーで、

パンクを引き起した突起物などを簡単に取り除くことができるんです

 

めり込んでしまった異物も、

細身の先端を利用して確実に取り除くことができますので、

後のパンク修理も迅速に行うことができる工具となっております。

 

 

●パンク修理にはパンク修理キットの道具を!


続いてご紹介するのは、

異物を取り除いた際の穴を、

確実に修理するための修理キットです。

 

車のタイヤのパンク修理というと、

裏側からの修理方法が必要と思いがちですが、

緊急の場合には、そんな余裕もありませんので、

できることなら即急に行いたいところですよね。

 

そこでおすすめするのが上記のパンク修理キットで、

リーマーとラバーセメント、ニードルなどがセットになっているんです。

 

修理材が5本入りとなっており、

数回の使用が可能となっておりますので、

後のパンクに備えておいてもいいですよね。

 

 

●パンク修理にはコンプレッサーの道具を!


最後にご紹介する道具は、

パンク修理をした際に、

車のタイヤにエアーを充填するためのコンプレッサーです。

 

車のタイヤのパンク修理を終えたもののエアーを入れなければ、

走行も不可能となってしまいますよね。

 

そこでおすすめなのが上記のコンプレッサーで、

シガーライターを電源とし、

手軽にタイヤにエアーを充填できちゃうんです

 

コンパクトなタイプとなっており、

普段から常備しておいても邪魔になりませんので、

タイヤのパンク修理にはもちろんのこと、

車でのレジャーの際にも使えちゃいますよね。

 

Sponsored Link

 


車のタイヤのパンク修理を行う方法は?

こちらでは車のタイヤのパンク修理をする方法を、

詳しくご紹介して参りますので、

トラブルを迅速に措置するためにも、

是非、参考にしていただければと思います。

 

タイヤのパンク修理の手順1

車 パンク 修理 方法 自分 
参照元URL:http://image.rakuten.co.jp/

車のタイヤがパンクした際は、

まずパンクの原因とされるパンク箇所を見つけましょう

 

修理する箇所を見つけなければ、

パンク修理すらできませんよね

 

タイヤがパンクしたと感じた際には、

車を安全な場所に移動させ、

ゆっくり動かしながらタイヤを確認して、

疑わしい箇所がある場合にはプライヤーなどで異物を抜き取りましょう

 

 

タイヤのパンク修理の手順2

車 パンク 修理 方法 自分 4
参照元URL:http://blog-imgs-52.fc2.com/

異物を取り除いたら、

パンク箇所となる穴を修理材の入る大きさに広げつつも、

ラバーセメントを塗布しましょう。

 

 

そこで必要となる道具が、

パンク修理キットに付属しているリーマーで、

修理材の奥深くまでの挿入を可能としながらも、

ラバーセメントが乗りやすくしてくれるため、

十分に修理穴を広げておりましょう。

 

 

タイヤのパンク修理の手順3

200803030928000
参照元URL:http://livedoor.blogimg.jp/

修理の穴を広げれば、

次は、パンク修理材を挿入しましょう。

 

この時は取り付け用のニードルを利用して、

奥深くまで挿入していきます。

 

この時は修理材にもラバーセメントを塗布し、

その状態のまま修理箇所に押し込むのですが、

ミシンや裁縫の糸を通すように修理材を通します。

 

『この方法で抜けるの?』と思いますが、

先端が分かれておりますので、

簡単に抜き取ることができるんです

 

この時に修理材がはみ出てしまいますので、

あまった場合はラジオペンチを使用してカットしましょう。

 

 

タイヤのパンク修理の手順4

車 パンク 修理 方法 自分 7
参照元URL:http://www.gpsreal.com/

タイヤのパンク修理が完了すれば、

最後はエアーの充填を行いましょう。

 

しかしすぐに充填する訳でなく、

修理材を挿入した後は、

約1時間は乾燥させておきましょう。

 

規定量のエアーを充填した後は、

石鹸水などで漏れをチェックし、

これでエア漏れが無ければ完了となります。

 

これまでに車のタイヤのパンク修理方法について、

詳しくご紹介して参りましたが、

いかがだったでしょうか?

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

車載するべき工具のおすすめは?車をDIYで修理する方は必見!

タイヤの寿命は?車のタイヤはヒビ割れや溝、年数で見分ける?

車のタイヤの人気なメーカーやおすすめのタイヤのご紹介!

高速道路ではタイヤに注意!タイヤの点検するべき項目のご紹介!

タイヤの事故を未然に防ぐ点検の方法をご紹介!

 

車のタイヤのパンク修理は、

以外と簡単に行うことができますので、

是非、挑戦してみて下さいね。

 

以上今回は『車のパンク修理の方法!タイヤは自分で修理して時間や料金の節約を!』の記事でした。

Sponsored Link

関連記事

車 エアコン 臭い 対策、1

車のエアコンフィルターを交換する時期や方法のご紹介!

車内に綺麗な空気を送るためのエアコンフィルター。   そんなエアコンフィルター

記事を読む

d10i1

洗車の時に水垢を落とすグッズは?おすすめはシャンプー系?

せっかく洗車をしたのに、 気づいたら車にウロコ状の水垢がついてるのを見つけた時って, と

記事を読む

DSCF0360s

洗車機は傷がつくの?おすすめな車の洗車機やグッズは?

車は乗っていれば汚れてしまうので、 定期的に洗車をしなければいけませんよね。  

記事を読む

IMG_4075

タイヤワックスのおすすめランキング!ひび割れしにくいのは水性?

みなさんは、 タイヤのお手入れにタイヤワックスを使っていますか?   基

記事を読む

20120417-07

マフラーを修理する方法は?車のマフラーを自分で修理する方必見です!

車のエンジンを始動した瞬間に、 いつもとは違った排気音が聞こえてきて、 マフラーが故障し

記事を読む

a0133965_18383565

車の傷消しにおすすめなコンパウンドやペン、スプレーのご紹介!

車に乗っていると、 ふとした時にバンパーを擦ったり、 ひどい時には傷を付けられたりと、

記事を読む

シート00

車のシートを補修!革シートを自分で補修する方法のご紹介!

車のシートの種類は、 布製のシートが一般的とされておりますが、 ちょっとした高級車ともな

記事を読む

DSCF1515

飛び石によるフロントガラスの傷を修理する方法のご紹介!

車でのドライブ中に、 フロントガラス付近から『パチッ』というとてつもない音で、 突如ガラ

記事を読む

waterafter

フロントガラスは撥水加工を!車のおすすめな撥水剤をご紹介!

雨の日の運転ではとても見えにくい前方ですが、 便利なグッズとして、 フロントガラスの撥水

記事を読む

The Ferrari's roommate in the garage was a 1956 Maserati A6G Gran Sport Frua.

車を長期保管!保管方法や保管場所は?タイヤやバッテリーは?

車を保管する際に、 長期保管を余技無くされる場合がありますが、 エンジンを止めてカギを締

記事を読む

 高齢者マーク(もみじマーク) 位置 q
高齢者マーク(もみじマーク)は何歳から?つける位置や義務違反の罰則は?

免許を取って、 すぐの方が車の後方に貼る事を義務付けられている初

輸入車 SUV 人気 2016年 ランキング 8
輸入車のSUVの人気は?2016年の人気ランキングをご紹介!

車好きの方もそうでない方にも輸入車の人気は高いですよね。 &nb

W654
車のゴミ箱のおすすめは?高級やおしゃれでかわいいデザインが人気?

車の中は外からも見えるとはいえ隔離されているので、 車の中で何か

初心者マーク 期間 位置 義務違反
初心者マークの期間は?車につける位置や理由、義務違反の罰則はあるの?

車の免許を取ると、 免許証と一緒に初心者マークをもらいますよね。

000cf1bdd02211ca55dd38
自然渋滞の原因は?遅い車や上り坂、信号が原因?ハマってしまった時は?

連休などみんなが車で出掛ける時期は、 ある程度の渋滞があると覚悟

→もっと見る

PAGE TOP ↑