*

飛び石によるフロントガラスの傷を修理する方法のご紹介!

公開日: : 最終更新日:2016/02/20 メンテナンス

車でのドライブ中に、

フロントガラス付近から『パチッ』というとてつもない音で、

突如ガラスに出現する傷があります。

そう、飛び石です。

 

そんな飛び石による傷は、

放置しておいても良いことは無く、

気温の寒暖差や、走行時の振動などによって、

さらに広がり続ける可能性があります。

 

業者に修理をお願いするとなると、

小さな飛び石でも1万円から2万円と高額で、

自分で直すことができるのならば、

それに越したことはありませんよね。

 

そこで今回は飛び石のフロントガラスの修理方法や、

必要になってくるグッズについてご紹介して参ります。

Sponsored Link

 


飛び石によるフロントガラスの傷の修理に必要な物は?

こちらでは、飛び石によるフロントガラスの傷を、

修理する際に必要なグッズを、

いくつかご紹介していきますので、

ご自分で修理をお考えの方は、

是非、参考にしていただければと思います。

 

●フロントガラスの飛び石には注射器を!

飛び石 フロントガラス 傷 修理 方法
参照元URL:http://www.woodencanoe.net/

最初にご紹介するのは注射器です。

 

飛び石を受けたフロントガラスを修理する際に、

補修液を注入したり、

二枚ガラスであるフロントガラスの間に、

圧力をかける方法として使用します。

 

本格的な物から安価な物までありますが、

高額となると業者にお願いする値段と、

変わらなくなりますので手ごろな物で十分でしょう

 

 

●フロントガラスの飛び石には補修液を!

飛び石 フロントガラス 傷 修理 方法、1
参照元URL:http://www.gw-ccj.com/

続いては、

飛び石の修理には欠かせない補修液です。

 

フロントガラスは、その名の通りガラスで作られていまので、

そのガラスを完璧に修理するとなると、

ガラスで再生しなければなりません。

 

ところがこの補修液は、

二枚ガラスという方法で作られたガラスの間に密着させることにより、

ガラスと一体化しフロントガラスの飛び石の傷の広がりを、

防ぐ役割をしてくれるんです。

 

こちらの補修液の注入には、

上記でご紹介した注射器併せて使用します。

 

 

●フロントガラスの飛び石には台座と両面テープを!

飛び石 フロントガラス 傷 修理 方法、2
参照元URL:http://img05.shop-pro.jp/

続いて必要とんるグッズは、

飛び石の傷の上に取り付けて補修液の注入を行うための、

注射器の台座と台座とガラスをしっかりと固定する両面テープになります。

 

注射器にて補修液を注入したり、

圧力をかけている最中は、

傷の周辺が真空でなければなりません

 

したがって、この様な専用のグッズが必要となってくるのです。

 

 

●フロントガラスの飛び石にはリペアキットを!


これまで飛び石による傷を修理するのに、

必要なグッズをご紹介して参りましたが、

こちらはぞのグッズが全て含まれている

飛び石の修理キットになります。

 

上記の工具の他に、

飛び石の傷の清掃を行うためのピンや、

補修液とフロントガラスの剥離などに使うフィルムが付属しております。

 

このキット1つで飛び石2つ分の修理ができますので、

これから飛び石によるフロントガラスの傷を修理する方は、

是非、ご用意いただきたいフロントガラス修理のキットとなっております。

 

 

●フロントガラスの飛び石にはマスキングテープを!


最後にご紹介しますのは上記の修理キットに加え、

あると便利なグッズになります。

 

こちらは、補修液の余分な場所への付着を防止する

マスキングテープになります。

 

補修液は注入時には液体ですが、

固まってしまうと一苦労となりますので、

補修部分以外には付着しないように、

マスキングテープで養生するととても便利なんです。

 

マスキングテープは安価でありながら、

この方法以外にもたくさんの使い道がありますので、

持っていても何かと便利なグッズとなっております。

 

Sponsored Link

 


飛び石によるフロントガラスの傷を修理する方法は?

これまでフロントガラスに受けた飛び石の傷を、

修理するためのグッズをご紹介して参りましたが、

ここからは実践編ともいえる、

修理の方法をご紹介して参りますので、

初めての方も、そうでない方も、

是非、参考にしていただければと思います。

 

飛び石によるフロントガラスの修理手順1

飛び石 フロントガラス 傷 修理 方法、3
参照元URL:http://windowrepair.jp/

修理を始めるにあたって、

最初にしておきたい作業は、

汚れたフロントガラスを清掃する作業です。

 

タオルなどでガラス部分を拭き取るわけですが、

この時やってはいけないことは、

気を利かせて濡れタオルなどで拭き取りをすることです。

 

というのも、上記でご説明した通り、

フロントガラスは二枚ガラスとなっており、

水分などが入ると密着しにくくなり失敗の原因にもなるんです。

 

以上のことから、

拭き取りは乾いたタオルで行いましょう。

 

 

飛び石によるフロントガラスの修理手順2

フロントガラス 傷 飛び石 修理 方法
参照元URL:http://dekiairoadster.web.fc2.com/

続いてはピンで飛び石の傷自体を、

清掃していきます。

 

この方法により、ゴミなどを除去し、

補修液が浸透しやすくするためです。

 

そして最後に補修液の垂れを防止するために、

補修部分をマスキングテープにて養生していきます。

 

 

飛び石によるフロントガラスの修理手順3

飛び石 フロントガラス 傷 修理 方法、4
参照元URL:http://www.hakusan-motors.com/

続いての作業は、

傷の部分に補修液を注入するための台座の取り付けになります。

 

上記のキットの中に含まれている、

両面テープを傷の中央部分に貼り付けて、

さらにその上から台座を貼り付けていきます。

 

このとき台座に両面テープを貼り付けて、

台座ごと傷の部分に張り付ける方法ではなく、

先に両面テープを貼り付けて、

十分に密着させてから台座を取り付けるようにしましょう。

 

この作業を怠ると、

真空にならずに失敗してしまうこともあり、

二度手間になってしまうからなんです。

 

 

飛び石によるフロントガラスの修理手順4

飛び石 フロントガラス 傷 修理 方法、5
参照元URL:http://rakua.net/

続いては、二枚ガラスのフロントガラスを密着させるためには、

必要不可欠となる補修液の注入の方法です。

 

先に取り付けた台座の、

注入口から入れていくのですが、

この作業だけで傷に浸透させていくことはできませんので、

失敗だとは思わないでくださいね。

 

注入する量ですが、

台座一杯では多すぎとなり剥がした際に垂れてきますので、

注意しておきましょう。

 

そしてもう一つ注意しておきたい点があり、

補修液は固まる性質ですので、

他に修理しておきたい傷がある場合に、

再使用することになりますので、

キャップの開けっ放しなどには十分にご注意ください。

 

 

飛び石によるフロントガラスの修理手順5

飛び石 フロントガラス 傷 修理 方法、6
参照元URL:http://blog-imgs-58.fc2.com/

続いては先に入れた補修液を浸透させて、

二枚のガラス同士を密着させていく方法です。

 

注射器を接続して圧力をかけて、

フロントガラスを密着させていくわけですが、

加圧をした際には、補修液を送り込み、

減圧した際に、内側のガラスが引き込まれて、

ガラス同士が吸着されて固まるわけです。

 

減圧と加圧を約10回ほど繰り返して

十分に補修液の浸透とガラスの密着が確認できたら、

圧力がかかっていない状態に戻し注射器を取外します。

 

 

飛び石によるフロントガラスの修理手順6

飛び石 フロントガラス 傷、7 修理 方法
参照元URL:http://hat44002.up.n.seesaa.net/

注射器を使用した作業を終えると、

これまで貼り付けていた台座は必要ありませんので、

取り外します。

 

台座を取り外すと同時に、

余分な補修液が垂れてきますので、

傷の周りに付着しないように拭き取りをします。

 

マスキングテープがあるから大丈夫と思っても、

固まってしまうと厄介ですので、

速やかに拭き取ることを心掛けましょう。

 

そしてさらに傷の部分に補修液を

1滴~2滴垂らして仕上げをしていきます。

 

これは最後のくぼみを埋めるためにも、

重要な作業ですので慎重に行いましょう。

 

補修液を垂らした後に、

付属のフィルムで保護しておくのですが、

固まるまでの時間は季節にもよりますが、

1時間を目安にしておくといいでしょう。

 

 

飛び石によるフロントガラスの修理手順7

SANYO DIGITAL CAMERA
参照元URL:http://blog-imgs-42.fc2.com/

補修液が固まったことが確認できたら、

フィルムを剥がしてフロントガラスの傷を補修した部分を、

カミソリなどで綺麗にしていきます。

 

補修液がはみ出した部分を、

丁寧に削り取っていくわけですが、

注意しておきたいポイントがあります。

 

それはカミソリの刃のを使っては、

せっかく直した傷を再発させてしまいますので、

傷の周りの高さでそぎ落としていくように

余分な補修液を取り除くことです

 

綺麗に取り除いたらマスキングテープなどの養生を剥がし、

飛び石の修理の完了となります。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

ホイールのガリ傷を修理する方法は?自分で修理する方必見です!

車の傷消しにおすすめなコンパウンドやペン、スプレーのご紹介!

車のパワステオイルを交換する時期や交換する方法のご紹介!

ここまで飛び石によるフロントガラスの傷を修理する方法や、

必要となるグッズをご紹介して参りましたが、

高額な修理を依頼するよりも自分で修理することにより、

安価で済みますし、愛着も沸いてきますよね。

 

傷が大きくなれば修理が不可能となり、

ガラスの交換を余儀なくされますので、

早めの修理を心掛けましょう。

 

以上今回は『飛び石によるフロントガラスの傷を修理する方法のご紹介!』の記事でした。

Sponsored Link

関連記事

IMG_4075

タイヤワックスのおすすめランキング!ひび割れしにくいのは水性?

みなさんは、 タイヤのお手入れにタイヤワックスを使っていますか?   基

記事を読む

車 タイヤ パンク 交換、1

パンクした時に交換するべき車のタイヤの見分け方をご紹介!

自動車を運転している時は気にしないけれども、 一度起こると、とても困るのがパンクです。

記事を読む

タイヤ 保管 方法 サービス 

タイヤの保管方法は?サービスの料金は?カバーやラックがおすすめ?

車にとって、とても重要であるタイヤ。   そんなタイヤは、 季節によって

記事を読む

aircon

車のエアコンが効かない原因は?クーラーの修理費用は高いの?

車は新車の時は快適でも、 長く乗っていると色々なトラブルが起きますよね。  

記事を読む

The Ferrari's roommate in the garage was a 1956 Maserati A6G Gran Sport Frua.

車を長期保管!保管方法や保管場所は?タイヤやバッテリーは?

車を保管する際に、 長期保管を余技無くされる場合がありますが、 エンジンを止めてカギを締

記事を読む

スクリーンショット 2015-07-10 20.35.29

カーシャンプーのおすすめは?カーシャンプーをランキングでご紹介

車の日常的なメンテナンスとして、 欠かせないことの一つに洗車がありますよね。  

記事を読む

デフオイル 交換 方法 道具

デフオイルの交換の時期や方法のご紹介!

回転差を機械的に調整する機構であるデファレンシャル。   そんなデファレンシャ

記事を読む

emergency-tools-car

車載するべき工具のおすすめは?車をDIYで修理する方は必見!

車をDIYで修理するとなると、 少なからず工具が必要となってきますが、 不測の事態などの

記事を読む

スクリーンショット 2015-12-09 16.42.42

車がタバコ臭い時は消臭グッズを!おすすめや効果があるグッズは?

車の中の臭いといっても、 エアコンの臭いから人の体臭など様々なものがありますが、 中でも

記事を読む

DSC_0116

ホイールのガリ傷を修理する方法は?自分で修理する方必見です!

車をカスタムしていくにつれて、 ボディに純正パーツ以外の物が追加されていきますが、 様々

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
車で当て逃げされた場合は保険や警察の報告は?対処方法のご紹介!

お店の駐車場や道路に停車していた自分の車に覚えのない傷が付いている、

0621002
ダウンサスの乗り心地が良いメーカーやおすすめは?RSRやタナベが人気?

愛車をカスタムするとしたら、 まずはどこに手を入れるか悩みますよ

車 当て逃げ 点数 罰金 
車で当て逃げしてしまった際の点数や罰金の罪は?時効はある?

車を運転している人は、 どんなに気を付けていても事故を起こしてし

aircon
車のエアコンが効かない原因は?クーラーの修理費用は高いの?

車は新車の時は快適でも、 長く乗っていると色々なトラブルが起きま

メルセデスベンツ ロリンザー 違い 9
メルセデスベンツのロリンザーとは?AMGやブラバスとの違いは?

日本でも人気の高いメルセデスベンツは日頃からよく見かけますよね。

→もっと見る

PAGE TOP ↑