*

ポータブルナビのおすすめは?2017年度の人気ナビをご紹介!

カーナビゲーションシステムのうち、

気軽に着脱できることが魅力なポータブルナビ

 

そんなポータブルナビは、

見易い画面や安定した動作、熱への強さ

電波の届きにくいところでの利用のしやすさなど、

色々な長所があるんです。

 

更に渋滞情報の受信や、

ドライブレコーダーや速度取り締まりレーダーとの連携

ポータブルナビ独自の便利なポイントです。

 

下記ではそんなポータブルナビのおすすめ

ご紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

 


2017年度版のおすすめなポータブルナビをご紹介!

ここでは2016年度の地図が使えるおすすめのポータブルナビ

ご紹介してきます。

 

高機能なものからシンプルなものまで、

色々なポータブルナビがあるので、

ご自分の用途に合ったものを探されてみてください。

 

2017年度版のおすすめなポータブルナビ1

2017年度版のおおすすめなポータブルナビとして、

まずはパナソニックから発売されているゴリラをご紹介します。

 

ゴリラはサンヨーが発売し、

パナソニックが引き継いだという

長い歴史を持ちとても人気があるポータブルナビなんです。

 

上記のポータブルナビは、

昨年に発売され、楽天SOY2016総合グランプリを受賞したゴリラ。

 

新測位システムを搭載した2017年版モデルとして登場しました。

 

現在地を見失うことなく目的地までたどり着くことができる、

新測位システム「Gロケーション」

 

ますます複雑化する都市部の道路網に対応するため、

トリプル衛星などからの情報をハイブリッドに演算して

より高いナビ精度を実現してくれます。

 

業界に先駆けてロシアの測位衛星「グロナス」にも対応しており、
 
準天頂衛星「みちびき」からの信号も受信可能。

 

昨年に引き続き、自車位置を確認するジャイロセンサー

渋滞情報を受信するFM-VICSなど、

2017年現在のポータブルナビとしては最上級の機能が付いており、

オプションでバックカメラドラレコ機能にも対応。

 

さらに地図更新も2018年まで無料となっており、

高機能なポータブルナビを求められる方におすすめです。

 

尚、画面サイズは7インチとなっており、

ある程度画面の大きさが必要な方にも

おすすめのポータブルナビとなっております。

 

 

2017年度版のおすすめなポータブルナビ2

2017年度版のおすすめなポータブルナビとして、

続いてもパナソニックから発売されているゴリラをご紹介します。

 

こちらのゴリラのポータブルナビは、

先ほどご紹介したポータブルナビと比べると、

機能を抑える代わりに値段を安くした

ポータブルナビとなっております

 

もちろん機能を抑えるとはいっても

地図の中身は2017年度版で上位機種と全く変わりませんので、

基本的には地図機能を重視される方

配線の加工などを考えられていない方

おすすめしたいポータブルナビです。

 

画面サイズは5インチとコンパクトになっており、

ダッシュボードの上などに置くので

あまり視界を遮らないものを探されている方にも

おすすめのポータブルナビとなっております。

 

 

2017年度版のおすすめなポータブルナビ3

続いてご紹介するポータブルナビは

カロッツェリアのブランドが発売している

楽ナビポータブルです。

 

こちらの楽ナビポータブルはポータブルナビの中でも

最も高性能で多機能なモデルとなっており、

今までハードディスクナビなどを使われていた方には、

特におすすめしたいポータブルナビとなっております。

 

またこちらのポータブルは、

楽ナビポータブルの最上級モデル

ジャイロセンサーや渋滞情報のFM-VICS受信はもちろん

別売のデータ通信用のモジュールを購入することで

ビッグデータのスマートループ渋滞情報の利用が出来ます。

 

スマートループ渋滞情報

実際に走行している自動車からの走行情報を使っているので

細かい道を使って渋滞を避けることも可能なんです。

 

しかも、Bluetooth対応の携帯電話があれば

手で持たずに行える「ハンズフリー通話」ができるので、

ドライブ中にいきなり電話がかかってきても慌てることなく

前を見たまま安心して会話をすることができますよ。

 

画面サイズは7インチとなっており

さらにフルセグにも対応しておりますので、

高画質でのテレビ視聴をされたい方にもおすすめです

 

Sponsored Links

 

2017年度版のおすすめなポータブルナビ4

続いてもカロッツェリアの楽ナビポータブルのご紹介です。

 

2017年モデルとして発売されているこちらのポータブルナビは

価格を抑えたエントリーモデルとなっており、

上位モデルと比べて画面のサイズが6.2型と少し小さめ

テレビのチューナーがワンセグとなりますが、

ポータブルナビとしての機能は上位モデルと全く変わりません。

 

車内ではあまりテレビなどを見ない方や、

置き場所の関係から画面サイズを小さめにされたい方、

そして値段の割に高性能なものを探されている方に

おすすめなポータブルナビとなっております。

 

またこちらのポータブルナビも、

手で持たずに行える「ハンズフリー通話」ができるので

安心してご利用いただけますよ。

 

 

2017年度版のおすすめなポータブルナビ5

続いてはレーダー探知機などを発売しているメーカーの

ユピテルのポータブルナビをご紹介します。

 

こちらのユピテルのポータブルナビは、

機能を地図と道案内に絞って

価格を抑えたシンプルなポータブルナビとなっており、

シンプルさや価格を重視される方におすすめなんです。

 

地図は最新の2017年春版のマップルナビPro3を収録、

最新の道路開通情報も収録されております。

 

画面サイズは5インチとなっており、

省スペースを重視される方にもおすすめです。

 

またこちらのポータブルナビは

タイムズクラブのカーレスキューの

1年間無料特典がついておりますので、

この機会に試してみてはいかがでしょうか?

 

 

2017年度版のおすすめなポータブルナビ6

続いてもユピテルのポータブルナビをご紹介します。

 

こちらのポータブルナビは高性能が特徴で、

ユピテルのレーダーとの連携機能がありますので、

取り締まりレーダーを既にお持ちの方や、

これから購入を検討されている方に、

おすすめなポータブルナビとなっております。

 

地図はこちらも2017年春版のマップルナビPro3を収録、

さらに日本の衛星『みちびき』に対応しており、

高精度な測位を行い自車位置を正確に表示します。

 

スタイリッシュなデザインの7型の画面に

フルセグに対応した地デジチューナーが搭載されており

車内でテレビを見られる方にもおすすめのポータブルナビとなっております。

 

 

2017年度版のおすすめなポータブルナビ7

続いてご紹介するのはガーミンのポータブルナビです。

 

ガーミンは高精度なGPS機器で定評がある

アメリカのメーカーで人気があり、

ポータブルナビのnuviが精度の高くおすすめなんです。

 

nuvi2582Rはその中でも

ドライブレコーダーが付属しているので

ドライブレコーダーをお探しの方にもおすすめです。

 

2017年最新ゼンリン地図

るるぶDATEを搭載しており、

これまでの地図よりもより細かく表示してくれます。

 

尚、海外の地図を使った日本語案内にも対応しているので、

別売りのマップソースを入れて

海外旅行に持って行かれる方にもおすすめです。

 

Sponsored Links

 

2017年度版のおすすめなポータブルナビ8

次は同じくガーミンのnuviシリーズから

ポータブルナビをご紹介します。

 

業界初のトラックモードを搭載しており、

車両情報を入力するだけで

その車両が通行できるルートのみを案内してくれます。

 

液晶画面も9インチと先ほど紹介したポータブルナビより

約1.6倍大きい画面サイズなので、より見やすくなっています。

 

画面は全てタッチパネル操作で、

すっきりしたデザインと合わせて

インテリアの雰囲気を壊さないのもいいですよね。

 

こちらも2017年最新ゼンリン地図

るるぶDATEを搭載していますので

これまでの地図よりもより細かく表示してくれます。

 

 

2017年度版のおすすめなポータブルナビ9

こちらは、DreamMakerのポータブルナビ。

 

こちらのポータブルナビの特徴は、

価格が安いにも関わらず、

精度の高さで評判の高いゼンリン

2017年版の最新地図が搭載されていることです。

 

ですから安さと地図の精度を両立させたい方に

おすすめのポータブルナビとなっております。

 

画面は7インチの液晶で

ワンセグにも対応しているなど

ポータブルナビとしての基本機能が押さえられています。

 

価格が安いので急にナビが必要になったときや、、

とりあえず2017年度版最新のナビを

ひとつ買っておきたい場合などにおすすめです

 

 

2017年度版のおすすめなポータブルナビ10

最後にご紹介するのはAID

7インチポータブルナビとなっております。

 

こちらのポータブルナビは、

地図情報としてオープンストリートマップ

利用していることが特徴となっております。

 

ゼンリンやマップルと異なりライセンス料がかからない

オープンストリートマップをベースにしているので

1万円を切る低価格が実現した上に、

オープンストリートマップは地図更新の頻度が高いので

毎月最新の地図に更新することが可能なんですよ。

 

ですから購入後に2017年現在の

最新の地図を利用することが出来ます。

 

常に新しい地図を使いたいけれども、

可能な限り安いものが欲しい方に

おすすめのポータブルナビとなっております。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

ドライブレコーダーのおすすめをランキングでご紹介!

車の内装をカスタム!様々なカスタム例のご紹介!

燃費が向上するグッズは?効果がある様々なグッズのご紹介!

 

いかがでしたでしょうか?

 

お気に入りなポータブルナビは見つかりましたか?

 

今年は2017年版の地図が入ったポータブルナビ

楽しいドライブを楽しまれてくださいね。

 

以上今回は『ポータブルナビのおすすめは?2016年度の人気ナビをご紹介!』の記事でした。

Sponsored Links

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑