*

2017年新型ハリアーの価格や値引き額、性能や燃費、グレードの違いは?

2017年に発表されたトヨタ 新型ハリアー。

 

トヨタのSUVではランドクルーザーに

負けず劣らずの大人気車種ハリアー。

 

毎回モデルチェンジをするたびに、

高級車のような雰囲気と乗り心地、機能性を

進化させ続けているハリヤーですが、

購入を検討している方は性能や価格の比較など

したい方も多いのではないのでしょうか。

 

そこで今回は、

2017年新型ハリアー価格や値引き額、燃費や性能、グレード違いについて

書いてたいと思いますので、ぜひご参考にしてみてください。

Sponsored Link

 


トヨタ 2017年新型ハリーの価格は?


参照元URL:https://car.kurumagt.com/

まずはトヨタ 2017年新型ハリアー価格についてですが、

グレードは3種類で、2.0Lガソリンモデル、ターボモデル、ハイブリットモデル

となっております。

 

価格は3種類でそれぞれFFと4WDのラインナップになります。

2.0Lガソリンモデル 294,9万円〜

ターボモデル           338,0万円〜

ハイブリットモデル  377,4万円〜

大体モデルがワンランク上がると30〜40万

くらいの差があるといったところでしょうか。

 

一番安い2.0Lガソリンモデルと一番高いハイブリットモデル間で

70万円程度の価格差になりますね。

 

あとは、ここにオプションのセーフティーパッケージや各種アクセサリーを

どの程度追加するかによって、購入価格が変動してくるでしょう。

 

大体一番安いELLEGANCEから

フルパッケージのPROGRESS Metal & Leather Packageで

100〜120万円くらいの価格差があります。

 

選択枠が多い2017年 新型ハリアーですが

楽しみにもなってくるところですね。

 

Sponsored Link

 


トヨタ 2017年新型ハリーの平均値引き価格は?


参照元URL:https://car.kurumagt.com/

では次に、トヨタ 2017年新型ハリアー値引き価格について見てみましょう。

 

7月のハリアーの価格動向は、

マイナーチェンジ直後と言う事もあって、

値引きは厳しいように思われますが

地域によっては多少値引きしていただけるようです。

 

現状ではオプションからの値引きも含めて

価格は10万円〜15万円と言ったところでしょうか。

 

地域やディーラーによって異なりますが、

2017年新型ハリアー

マイナーチェンジ直後なので

値引き価格20万円でかなりいいと言えるでしょう。

 

2017年新型ハリアー価格交渉としては

新型CX-5と競合することで値引きしやすくなると思われます。

 

その上でもし今、別の車を乗っているならそれを下取りに出せば、

購入総額でみるとさらに安く購入することも可能だと思います

 

下取り利用して安く購入しようと考える場合、例えば以下のようなサイトで

今乗っている車の価格を査定してもらってみるというのも一つの方法でしょう。

▽一括見積もりサイト▽



 

このような一括査定をしてくれるサイトで見積もりをすると、

ディーラーで査定するよりもかなり高額な査定額を提示されることがあります。

 

そうすれば、ひょっとしたら手持ちのお金をほとんど使わずに、

例えばその買い取り額をトヨタ 2017年新型ハリアーの購入に充てることで、

お財布のひもをほとんど緩めることなく、

買うことができるのではないでしょうか。

 

 


トヨタ 2017年新型ハリーの性能は?


参照元URL:https://www.tokyo-toyopet.co.jp/

続いてトヨタ 2017年新型ハリアーの性能についてみていきます。

 

一番の注目といえるのが、

レクサスNX・GS・トヨタ クラウンに搭載され始めた

「8AR型2.0L直4ターボエンジン」です。

 

エンジン:8AR-FTS型の直4 2.0L直噴ターボエンジン

最高出力:170kW[231PS]/5,200〜5,600r.p.m.

最大トルク:350N・m[35.7kgf・m]/1,650〜4,000r.p.m.

 

ツインスクロールターボ、

吸排気バルブタイミング制御VVT-iWなどの採用により、

低回転から最大トルクを発生させる為、

低排気量でも街乗りや高速道路の走行には

全く問題ないと言えるでしょう。

 

トヨタではすでにクラウンにも搭載されていて、

比較的上級車に多く使用され

静粛性にも優れているのでストレスなく

ドライビングができるかと思います。

 

Sponsored Link

 


トヨタ 2017年新型ハリーの燃費性能は?


参照元URL:http://minkara.carview.co.jp/

それではトヨタ 2017年新型ハリアーの燃費性能をJC08モード値で比較します。

 

JC08燃費

ハイブリット車:21.4km/L(4WD)

ガソリン車:16.0km/L(2WD)

ガソリン車:15.2km/L(4WD)

ターボ車:13.0km/L(2WD)

ターボ車:12.8km/L(4WD)

以上となります。

 

もともと燃費を購入条件として選ぶ方が少ない車種ですが

2017年新型ハリアーも燃費をきにするより

デザイン性やエンジン性能に着目して選ぶのが良いでしょう。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

リセールバリューが高い車のランキング!売る時を考えるらこの車!

モテる車のランキングは?女受けがいい車種とグッズをご紹介!

中古車の選び方!ポイントやコツ、初心者でもお得に買うには?

新車を購入する際に値引きして安くする方法は?

車を洗車する方法のご紹介!黒の車や新車でも傷をつけにくい方法は?

 

いかがでしたでしょうか?

今回はトヨタ 2017年新型ハリアー価格や値引き額、性能や燃費、グレードの違いは?

ということで記事をかかせていただきました。

 

トヨタは今では世界中で愛されている人気メーカーです。

 

今回ご紹介した2017年新型ハリアー

価格はそれなりにしますが、

世界中のSUVの中でも高性能高級感があり、

憧れるかたや毎回のモデルチェンジを楽しみにしているマニアな人

少なくありません。

 

オプションの選び方でかなり価格の方も

変わってくるのでお悩みの際は

ディーラーの方や、下取り業者の方と相談し、

納得いく価格で購入できたら、

かなりお気に入りになる車として間違いありません。

 

この記事を参考にしていただいて少しでも

トヨタ 2017年新型ハリアーに興味をもっていただき

お得な価格で購入していただけたらなと思います。

 

以上『2017年新型ハリアーの価格や値引き額、性能や燃費、グレードの違いは?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑