*

初心者マークの期間は?車につける位置や理由、義務違反の罰則はあるの?

公開日: : 雑学 ,

車の免許を取ると、

免許証と一緒に初心者マークをもらいますよね。

 

まだ車の運転に慣れていない頃は、

初心者マークがお守りのような欠かせないものですよね。

 

その初心者マークですが、

運転に慣れてきて早く外したい人、

心配だからずっとつけていたい人もいるんです。

 

また、前後左右と全ての方向につけている車、

トランクの左右につけている車など、つける位置も人それぞれですよね。

 

初心者マークをつけていなければいけない期間や、

つける位置にきまりはあるのでしょうか?

 

今回は知っているようで分からない(忘れた)ことも多い、

初心者マークについて詳しくご紹介しますね。

Sponsored Link

 


初心者マークをつける期間は?

初心者マーク 期間 位置 義務違反
参照元URL: http://car-moby.jp/
免許を取得したばかりのドライバーが車に貼るのが、

初心運転者標識、つまり初心者マークですよね。

 

この初心者マークは、つけている期間ですが、

免許を所得した日から1年経つまでと決まっているんです。

 

つまり、免許証を今日もらったら来年の昨日までが、

初心者マークをつけなければいけない期間です。

 

この期間は面倒でも車を運転する時には、

初心者マークを付けていなければいけませんよ。

 

反対に、初心者マークをつけてはいけない期間というのはないんです。

 

免許取得から1年までの期間は、

初心者マークを貼らなければいけないのですが、

その期間を過ぎてからも貼っていて良いんですよ。

 

昔は、初心者マークを決められた期間を過ぎても貼っていると違反

という認識もありましたが、今ではそんなことはありませんので、

運転技術に不安のある方は初心者マークを使い続けられますよ。

 

 


初心者マークはなぜつけるの?

初心者マーク 期間 位置 義務違反 1
参照元URL: https://encrypted-tbn2.gstatic.com/
免許を取ったばかりの頃につける初心者マークは、

なんのためにつけるのでしょうか。

 

それは、周りの人達に車の運転に慣れていない初心者である、

ということを周知するためなんですよ。

 

車の運転に慣れていないドライバーは、

周りの流れにのって運転したり、周囲の車の動きに合わせて対応したり

ということが難しいですよね。

 

ともすれば挙動不審な動きをしてしまうこともあるので、

初心者マークを貼ることで周囲に注意喚起をしつつ、

配慮を求めているんですよ。

 

例えば、初心者マークをつけている車には無理な追い越しや

幅寄せをしてはいけないことになっているんです。

 

つまり、初心者マークを貼っている期間は、

運転初心者ということで、周りから守られているんですね。

 

Sponsored Link

 


初心者マークをつける位置は?

初心者マーク 期間 位置 義務違反 2
参照元URL: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/
初心者マークを付ける位置といえば前と後が一般的ですが、

それ以外のところに貼ってある車も見かけますよね。

 

また、前後に1枚ずつではなく複数枚を貼っている場合もありますね。

 

実は、初心者マークを貼る位置は決まっているのですが、

貼る枚数や角度などに決まりはないんです。

 

初心者マークを貼る位置は、

車体の前と後ろの地上から0.4m以上1.2m以下の見やすい位置

と定められています。

 

車体の横に貼ってはいけないという決まりはありませんから、

前後に追加で貼るのであればどの位置でも何枚でも大丈夫なんです。

 

とりあえず、初心者マークは周囲から見やすい位置ということで、

低すぎず高すぎない位置にしておくのが無難ですよね。

 

注意が必要なのはフロントと運転席の左右のガラスで、

これは、貼る位置によっては視界を遮ることになるので、

違反になる可能性があります。

 

少なくとも外側に貼るステッカータイプはやめておきましょうね。

 

 


初心者マークの義務違反の罰則は?

初心者マーク 期間 位置 義務違反 3
参照元URL: http://www.entetsu.co.jp/
免許取得から1年間は初心者マークを貼る義務があるので、

この期間に初心者マークを貼らずに運転すると義務違反になります。

 

その場合の罰則は、違反手数が1点、罰金4,000円になるんです。

 

初心者とされる期間に1~2点の違反を繰り返して累計4点を超えると、

初心運転者講習を受講しなければいけなくなりますよ。

 

初心者運転者講習を受講しないと再試験を受けることになり、

合格しないと免許取り消しになってしまうんです。

 

再試験の合格率は10%未満と低いことからも、

初心者マークを貼る方が断然楽ですよね。

 

Sponsored Link

 


初心者マークをつけると過失割合が有利になる?

初心者マーク 期間 位置 義務違反 5
参照元URL: http://desire2012.sakura.ne.jp/
運転初心者は、そのことを周りに伝えるために初心者マークを貼り、

それ以外のドライバーは初心者を保護する義務があるんです。

 

最初の方でも書いたように、初心者マークをつけた車には、

無理な幅寄せや割り込みをしてはいけないことになっているんです。

 

なので、それらのルールを破ったことにより事故が起きた場合は、

初心運転者等保護義務違反となり交通法違反として、

過失割合がおよそ10%増えることになりますよ。

 

逆にいえば、幅寄せや割り込みに関係のない事故は、

初心者マークをつけていても過失割合には全く影響しないんです。

 

 


初心者マークを購入したい方!

初心者マークは屋外で紫外線を浴び続けるなど、

意外と過酷な使用状況のため劣化してしまうこともあるんです。

 

劣化して使えなくなってしまったり、無くしてしまったという方は、

新しい初心者マークを手に入れなければいけませんよね。

 

初心者マークはカー用品店にも売っていますが、

ネットで購入することもできるんです。

 

こちらは、ガラスビーズを使っていて、

反射性が良く存在を示すことに優れているのでおすすめですよ。

 

また、耐久性が高く長い期間にわたる使用でも劣化しにくいので、

1年を超えて使う予定の方も安心ですね。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

初心者の方が運転で注意する点や便利なグッズをご紹介!

車庫入れのコツは?車を狭い場所に駐車する方必見!

ドライブのグッズ!プレゼントや長時間運転におすすめな車内グッズは?

雨の日の運転で注意する点や便利なグッズのご紹介!

 

車を運転する人には馴染みのある初心者マークについて、

改めて確認してみると貼っている期間や位置など、

知らなかった(忘れていた)ことも多いですよね。

 

特に貼る位置については、なんとなく前と後ろに貼ると分かっていても、

高さにも制限があることは忘れがちなんです。

 

初心者マークを貼っていることで、周りから配慮してもらえたり、

周りの車も車間距離や動きに注意することができたりと、

お互いのためにも初心者マークは忘れずに貼るようにしましょうね。

 

以上、今回は『初心者マークの期間は?車につける位置や義務違反の罰則はあるの?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑