*

車で当て逃げしてしまった際の点数や罰金の罪は?時効はある?

車を運転している人は、

どんなに気を付けていても事故を起こしてしまう可能性がありますよね。

 

ドライバーは人だけでなく車で何かに当たってしまった時に、

その状況に応じて必要な対処をする責任があるんです。

 

それでも、突然のことでパニックになってその場から立ち去ってしまう

当て逃げ状態になってしまうこともあるかもしれません。

 

当て逃げはに問われますが、

内容はあまり知られていないかもしれませんね。

 

そこで今回は、もし、車で当て逃げしたら点数罰金はどのくらいなのか、

罪が消える時効はるのかについて調べてみましたのでご紹介します。

Sponsored Links

 


車で当て逃げしてしまう理由と当たる物

当て逃げは罪に問われる悪いことだとわかっているのに、

それでも当て逃げが起こる理由はいくつかあるんです。

 

また、当て逃げされることが多い物もありますよ。

 

ではその理由と、当たってしまった物をみていきましょう。

 

●車で当て逃げしてしまう理由と物1

車 当て逃げ 点数 罰金
参照元URL: http://blog-imgs-32.fc2.com/
ひとつは、本人も気づかないくらい僅かに当たってしまった時なんです。

 

車内で大きな音で音楽を聴いていたりすると、

当たった音が聞こえない、

少し掠ったくらいだと衝撃も少ないため気づかないことがあるんです。

 

よくあるのは、車のドアミラーや車の前方または後方の角、

つまり方向指示器の周辺なんです。

 

駐車場などでの発進時や、

反対に駐車スペースへバックしている時など、

走行時に比べてゆっくり動いているため、

掠った程度だと気づきにくいんです。

 

ですから、ドライバー本人も気づかず当て逃げしてしまっていることがありますよ。

 

 

●車で当て逃げしてしまう理由と物2

車 当て逃げ 点数 罰金 
参照元URL:https://encrypted-tbn3.gstatic.com/
日頃から誰もが事故を起こさないように気を付けて運転していますよね。

 

何もない時は事故を起こしてしまった時の対処法も分かっているのですが、

実際に車で何かに当たってしまうと、

とても動揺して我を忘れることもあるんです。

 

その場で車を止められると良いのですが、

嘘であってほしいという願いからか、

ついその場を立ち去り当て逃げしてしまうこともあるんですよ。

 

この時当たる物としては、

理由1のミラーなど他の人の車であったり、

ガードレールや人のお家のなど色々あるようですね。

 

 

●車で当て逃げしてしまう理由と物3

車 当て逃げ 点数 罰金 1
参照元URL:http://blog-imgs-52.fc2.com/
気づかなかったとか、

パニックでとか分からなくもないような理由だけでなく、

罰金弁償でお金を払いたくない、

これ以上違反の点数が増えるのは困る、

といった理由で当て逃げしてしまう人もいるみたいですね。

 

お金を払ったり、警察のお世話になったり、

違反切符を切られたくないのはみんな同じですよね。

 

このタイプの人は事故発生時でも意外と冷静なわけですが、

被害者ではなく自分の状況を冷静に考えて当て逃げしてしまうようです。

 

この場合は、理由1とは反対に、

他人の車などの所有物に大きな損害を与えてしまった場合が多いようです。

 

Sponsored Links

 


車で当て逃げしてしまった際の点数

車 当て逃げ 点数 罰金 2
参照元URL :https://encrypted-tbn0.gstatic.com/
車で事故を起こすとその内容に応じて点数が累積されるわけですが、

当て逃げした場合の点数はどのくらいでしょうか。

 

実は、車で物を壊してしまっても、

ニュースになるような大事故ではないかぎり、

適切な対処をすれば点数が加算されないことが多いんです。

 

それなのに、当て逃げをしてしまうと5点(危険防止等措置義務違反)、

安全運転義務違反が加わるとさらに2点になるんです。

 

つまり、車で何かに当たってしまった場合は当て逃げするより、

正直に話した方が罪に問われず済むかもしれません。

 

もちろん壊してしまった物は弁償しなければいけませんが、

加点による免停の心配はありませんし、

当て逃げでなければ物損事故で罪にはなりませんよ。

 

ですので、

事故を起こしてしまったら迷わず警察に連絡する等、

適切な対応をしましょう。

 

 


車で当て逃げしてしまった際の罰金

車 当て逃げ 点数 罰金 3
参照元URL :https://encrypted-tbn0.gstatic.com/
当て逃げすると行政処分として違反点数が7点加算されますが、

それだけで終わりではないんです。

 

しつこいようですが、

当て逃げは道路交通法に反する罪なので、

行政処分(違反点数)だけでなく刑事処分もあります。

 

罰則の内容は、

“1年以下の懲役又は10万円以下の罰金”となっております。

 

また事故の相手との示談交渉が成立すれば罰金だけになることが多いですが、

示談を持ち掛けるにしても、

時間が経ってからでは許してもらうのが難しくなりますし、

ましてや当て逃げしたままで、

捕まるまで出てこなかったとなれば、なおさらですね。

 

車の事故の示談交渉は、

加入されている保険があれば、

保険会社の担当の方が変わりにやってくれます。

 

車の保険料は高いしやめたいと思うこともあるかもしれませんが、

事故を起こしてしまった時は本当に心強い存在ですよね。

 

 


車で当て逃げしてしまった際の罪の時効

車 当て逃げ 点数 罰金 4
参照元URL :http://www.juwa.co.jp/
どんな些細な罪でも、犯してしまったら償うべきですが、

罪には時効というものがありますよね。

 

もちろん車による当て逃げにも時効があるんですよ。

 

民法724条によると、

車の当て逃げによる損害賠償の時効は“3年”と書かれているんです。

 

ただし、これには条件があり、

被害者側が損害及び加害者を知った時から」3年なんですよ。

 

被害者は、目撃者や現場近くの監視カメラにより、

加害者を特定することもできるみたいですね。

 

ただし、被害者が知り合いでもないかぎり、

いつ損害や加害者を知るか、加害側は分からないので、

正確な時効を認識することはできませんね。

 

ちなみに、罪がいつまでも続くわけではなく、

車で当て逃げしてから20年が経つと全ての請求権がなくなりますよ。

 

もし万が一、罪を犯してそのまま隠し通そうとするなら、

当て逃げ発生時から20年は掛かると思った方が良さそうですね。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

車の傷を修理する方法は?自分で修理する方必見です!

車の傷消しにおすすめなコンパウンドやペン、スプレーのご紹介!

 

車で事故を起こした場合でも、

当て逃げせずに警察に報告すれば、

罪ではなく事故扱いになりますので連絡をした方が良さそうですね。

 

当て逃げの時効はあるといっても、

最長で20年も掛かるとなると、

その間ずっと罪の意識を持ち続けることになりますよね。

 

気持ち良いカーライフを送るためにも、

事故発生時の正しい対処法を確認しておきたいものですね。

 

以上、今回は『車で当て逃げしてしまった際の点数や罰金の罪は?時効はある?』の記事でした。

Sponsored Links

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑