*

かっこいい国産車のランキング!内装や外装がかっこいい車は?

公開日: : 最終更新日:2016/02/20 雑学

車というと昔はデザインよりも性能を重視されていましたが、

最近は機能とデザイン性を兼ねそろえた車が多数存在しています。

 

そんな中でかっこいい国産車はどんなものがあるのか、

みなさんは想像がつきますか?

 

かっこいい国産車というと

今、現在人気の車種から往年の名車と言われる車まで、

たくさんの車がありますが、

今回はその中でも特に人気の車種をランキング形式で、

ご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

 


かっこいい国産車のランキング『第10位』

かっこいい 国産車 ランキング 内装
参照元URL:http://www.insurance-group.net/

かっこいい国産車としてランキング第10位に、

ランクインしたのは日産のY31シーマです。

 

1988年に発売されたこの国産車は、

当時セダンで主流だったグロリア、セドリックの上級モデルとして発売され、

当時バブル絶好調という時代ということもあり、

発売当初は納車が1年待ちという大変人気の車でした

 

日産を代表する最上級モデル、プレジデントは、

運転手付きの高級車というイメージですが、

こちらのシーマはというと、

その後部座席の方がプライベートで乗る車といったところでしょう。

 

エンジンはVG30というターボエンジンを搭載し、

当時のセダンとしては暴力的ともいえる加速を見せ、

さらに当時は珍しかったエアサスペンションを備えて、

乗り心地もトップクラスの上級向けセダンとして長い間君臨し続けていました。

 

当初は中高年向けの国産車となっていましたが、

90年代後半になるとVIPカーブームが到来し、

値段が落ちたシーマは絶好のベース車として人気となり、

ブームの火付け役的存在の車でした。

 

この後にY32からY34までのシーマが登場しましたが、

現在はインフィニティ Q70と兄弟車として存在しており、

今も昔と変わらぬ高級感で人気を博している国産車です。

 

 


かっこいい国産車のランキング『第9位』

かっこいい 国産車 ランキング 内装、1
参照元URL:http://o.aolcdn.com/

かっこいい国産車のランキングの第9位にランクインしたのは、

ホンダのシビックです。

 

昨年発売された同社のグレイスのCMをご存じでしょうか?

あのルイ アームストロングのWhat awonderful worldという曲を起用したCMは、

このワンダーシビックのCMが本家本元なんです。

 

初代のシビックは1972年に登場し、

丸みを帯びたローバー風の外観でしたが、

今回ランクインした3代目ワンダーシビックは角ばった形となり、

とてもかっこいい車となっております。

 

この国産車はツーリングカー選手権にも用いられ、

この独特のボディ形状から走りの良さで人気となり、

当時の若者の間では、比較的安価で手に入るこの車が、

チューンナップのベース車として爆発的人気を誇りました。

 

そしてかつての連載漫画『ナニワトモアレ』の中でも、

登場人物のヒロの車として登場したこともあり、

当時の人気の高さが伺えますよね。

 

また5ドアのタイプに関してはバンタイプとして世に出回り、

使い勝手を買われた国産車ともなっておりました。

 

残念ながら現在は、

国内向けとしては生産を中止しましたが、

北米や欧州向けとして生産輸出されており、

海外ではまだまだ人気の国産車です。

 

 


かっこいい国産車のランキング『第8位』

かっこいい 国産車 ランキング 内装、2
参照元URL:http://www.auto-acp2.com/

かっこいい国産車のランキングの第8位にランクインしたのは、

トヨタのソアラです。

 

当時の高級車として大変人気だった、

ベンツのSLクラスやBMWの6シリーズを目標として、

1981年に初代が登場したわけですが、

現在はレクサスブランドとしても扱われている

4代目がかっこいい国産車として大変人気となっています。

 

ギリシャ人デザイナーによるデザインで、

流線形のボディがとてもクールな4代目ですが、

外観の特長もさることながら、

エンジンはセルシオと同じV8エンジンを採用し、

車の大きさの割にはパワフルな心臓部を持っています。

 

またトヨタとしては初の純正18インチホイールを採用し、

外観もこだわり抜かれた車となっており、

最近ではこの国産車をベースにラグジー仕様としてカスタムするのも人気で、

若者の間で高い人気となっています。

 

なお4代目ソアラは、

コンバーチブルのみのラインナップとなっており、

夏でも冬でも季節や場所を選ばないかっこいい車を

お探しの方にぴったりな国産車となっております。

 

 


かっこいい国産車のランキング『第7位』

かっこいい 国産車 ランキング 内装、3
参照元URL:http://pds.exblog.jp/

かっこいい国産車のランキングの第7位は、

日産 グロリアです。

 

初代のプリンス グロリアは、

1959年に初代がデビューしたグロリアですが、

今回ランクインしたのは1967年に登場のモデルの、

3代目のグロリア、通称タテグロです。

 

この国産車は丸目4灯のヘッドライトを、

車の両端に縦に配置していることから、

縦目4灯のグロリアを略して、

このような愛称で親しまれた人気の車なんです。

 

外観が当時のキャデラック ドゥビルなどの、

アメ車と類似していたことからポストアメ車の呼び声が高く、

40年経過した今でも人気を保持しおり、とてもかっこいいですよね。

 

また発売当時は商用車やタクシーの仕様が多く、

高価な車だったこともあって若者には手が出ない車でしたが、

現在に至っては、

カスタムの方法などが増えてきたこともあり、

クラシックカーのコレクターなどが、

そのままの状態で保管している物もあります。

 

後半に発売された車に関しては、

パワーステアリングや、パワーウィンドウなど、

現代の車に引けを取らない装備で、

当時技術の高さを感じ取ることができます

 

古い車ということで多少の手間かかりますが、

和製アメ車のオーナーというのもかっこいいですよね。

 

 


かっこいい国産車のランキング『第6位』

かっこいい 国産車 ランキング 内装、4
参照元URL:http://img.kakaku.com/

かっこいい国産車のランキングの第6位にランクインしたのは、

ホンダのNSXです。

 

初代はバブル絶頂期の1990年に誕生し、

2005年までにモデルチェンジを行うことなく、

富裕層を中心に人気だったNSXですが、

当時の国産車では最高の価格である800万オーバーの車でした。

 

もちろん若者には手の届かない価格でしたが、

エンジンに関しては、同社のレジェンドなどと同様の、

横置きのV6エンジンとなっており、さほど珍しくはありませんでした。

 

ところが注目すべき点はそのボディにあり、

オールアルミボディという世界初の試みで、

世間を驚かせた国産車として有名になりました。

 

となると製造工程も人の手による手作業となり、

手間もかかることから金額の高さも頷けますよね。

 

ヘッドライトもリトラクタブルとなっており、

アコードやレジェンドなどの名残もありますし、

ボディサイドの大型のダクトがスーパーカーの証ですよね。

 

そして実はこの車、

子供たちに人気の仮面ライダー ドライブで、

主人公が乗る車も、実はNSXベースの車です。

 

後にⅡ型、Ⅲ型と後継車が出てきましたが、

デザインはほとんど変わらず、

独特のかっこよさを保持し続けています。

 

これぞジャパニーズ スーパーカーという意味でも、

ランキングに入るかっこいい車です。

 

Sponsored Link

 


かっこいい国産車のランキング『第5位』

かっこいい 国産車 ランキング 内装、5
参照元URL:http://stat.ameba.jp/

かっこいい国産車のランキングの第5位にランクインしたのは、

日産 スカイライン ケンメリです。

 

こちらの国産車の初代は1957年に発売されたスカイラインですが、

ランクインしたケンメリは1972年発売の4代目のモデルとなり、

愛称の由来はキャンペーンである、

ケンとメリーのスカイラインからきております。

 

この車で人気のタイプは2ドアのクーペとなっていますが、

4ドアセダンヨンメリとして人気の車種です。

 

当時はワークスの改造が流行しており、

幅の広いワークスフェンダーを装着したりと、

改造のベースとしても人気の国産車でした。

 

特にこのテールランプは現在のスカイラインにも引き継がれており、

長きにわたって愛される独特のパーツということで、

とてもかっこいいデザインですね。

 

またケンメリの1800GLの角テールに、

通常のケンメリのテールを移植したりと、

現在のパーツ移植も当時から取り入れられていた、

人気のチューニング方法も人気がありました。

 

およそ40年経った現在でも、

現行のV37 スカイラインと同様で高い人気を誇り、

ノーマルでも改造車としても、かっこいい車の代名詞として、

ランキング以外にも名を残している国産車でもあります。

 

 


かっこいい国産車のランキング『第4位』

かっこいい 国産車 ランキング 内装、6
参照元URL:http://cdn-ak.f.st-hatena.com/

かっこいい国産車のランキングの第4位は、

トヨタ 2000GTです。

 

1967年に発売が開始されたこの国産車は、

なんとも珍しいトヨタ自動車とヤマハ発動機の共同開発によって作られた車なんです。

 

また当時高額であったクラウン2台分という高い金額で、

現在の金額に換算しても約2000万という、

当時の国産車の市場でも驚くほど高額な車でした。

 

当時アメリカで人気だったコルベットのスティングレイが人気で、

そのスタイルを日本の車に取り入れた、

日本版のスティングレイと言っても過言ではありませんね

 

そしてセンター出しのマフラーも当時としてはかっこいいのですが、

シンプルなテールランプについては、

当時のトヨタのマイクロバスから流用したという驚きのものです

 

さほどカスタムされているわけではないのですが、

当時の車のそのままの雰囲気や、

もう乗ることができない夢のスポーツカーとしても、

常にランキングの上位に位置する国産車です。

 

 


かっこいい国産車のランキング『第3位』

かっこいい 国産車 ランキング 内装、7
参照元URL:http://www.freenewmexican.com/

かっこいい国産車のランキングの第3位は、

三菱 ジープです。

 

こちらの国産車は、

これまでに登場したタイプとは違う四駆のタイプの車で、

歴史は太平洋戦争終結後から始まり、

アメリカの軍用車両をベースとして作られました。

 

当初のモデルはアメリカ製のエンジンを使用し、

他の部品を日本で調達するという

ノックダウン生産で作られていた国産車でもあります。

 

そして軍用車両という特長から、

未だに、日本の自衛隊でも採用されており、

その機動力が買われている証拠ですよね。

 

なんといってもかっこいいのがJ55のタイプで、

初の民間向けのモデルとなっており、

幌がワイルドな雰囲気を醸し出していて、

クールな印象で、とてもかっこいいんです。

 

四駆という特長を生かして海岸線を走るのもかっこいいですし、

山道もなんなくクリアできる性能も兼ねそろえていますので、

アウトドア好きな方や狩猟を目的とする方には、

古さを感じさせないとても人気な国産車となっております

 

他にもアーティストのPVなどにも数多く登場し、

そういう目線でも人を魅了するのかもしれませんね。

 

 


かっこいい国産車のランキング『第2位』

2014 Nissan GT-R Nismo; top car design rating and specifications
参照元URL:http://www.topcarrating.com/

かっこいい国産車のランキング第2位は、

日産 GT-Rです。

 

こちらの国産車は、

スカイラインの型式””系の最終モデルともいえ、

これまでにラインナップされたスカイラインの特長の融合といったところで、

これまでにはない仕様となっており、

スカイラインの上級モデルであるGT-Rを、

そのまま車名として使用された、

スカイラインとは別の車種として誕生した国産車です。

 

外観もサーキットで使用されるGTカーのようなフォルムで、

フェラーリなどのスーパーカーと引けを取らない性能で街乗りも可能なんです。

 

そしてこれまでにない機能を持っており、

ナビと連動したスピードリミッターの解除機能があり、

サーキットなどの特定の場所に入った場合には、

180㎞のリミッターを解除される仕組みで、

街乗りにもサーキットにも、どちらにも対応できるスタイルが、

さらにかっこいいですよね。

 

グレードも多種多様で、標準グレードから、

内装をメインに装飾グレードと、

乗る方の用途別に設定されている国産車でもあります。

 

国産車では現在最高と言われるほど、

高価な車のランキングでも1位となりますが、

高嶺の花としてかっこいい存在の1台です。

 

 


かっこいい国産車のランキング『第1位』

かっこいい 国産車 ランキング 内装、9
参照元URL:http://livedoor.blogimg.jp/

かっこいい国産車の堂々の第1位は、

数あるスカイラインの中でも、

不動の人気を誇るハコスカです。

 

旧車の中でも一番の人気を誇るハコスカですが、

その名の由来は箱型のスカイラインという外観通りのネーミングで、

現代となってもその時の相性は語り継がれています。

 

またGT-Rのグレードに関しては、

羊の皮を被った狼という異名も持っており、

その外観からは想像できない走りという意味ともなっております。

 

この車も上記でご紹介したケンメリと同様、

チューンナップのベースとして大変人気となり、

ワークスフェンダーライトカバーなどを取り付けたチューニングが、

人気の国産車でもありました。

 

希少価値が高かったGT-Rを真似て、

エンブレムリアのオーバーフェンダーを装着し、

GT-R仕様というのも当時流行していたようで、

現在のカスタムとも共通していたんですね。

 

現代でも市場では出回っていますので、

国産の旧車に興味のある方は、

是非、ハコスカ乗りになってみませんか?

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

おしゃれな車のランキング!内装や外観がおしゃれな車を画像でご紹介!

かわいい車のランキング!内装や外装がかわいい車を画像でご紹介!

ファミリーカーの人気のランキング!スライドドアがおすすめ?

働く車のランキング!男の子から人気ある車やおもちゃのご紹介!

 

いかがだったでしょうか?

 

今回は年代を問わず人気の国産車をランキングで、

ご紹介してきましたが、

かっこいい車は忘れ去られることなく歴史に名を残しますので、

月日が経過しても人気は衰えることがありません。

 

車の性能も大事なことですが、

人並みの車で自分なりのかっこよさを追求するのもいいかもしれませんね。

 

以上今回は『かっこいい国産車のランキング!内装や外装がかっこいい車は?』の記事でした。

Sponsored Link

関連記事

かっこいい 外車 ランキング、8

かっこいい外車のランキング!内装や外観がかっこいい車は?

多くの方が憧れる外車。   そんな外車は、とてもかっこいいと人気があり、

記事を読む

外車 人気 ランキング

外車の人気ランキング!SUVやミニバンで人気な外車をご紹介!

外車の種類は、 世界各国様々なメーカーが存在しておりますが、 中でも行動範囲を選ばないS

記事を読む

車酔い 対策 治す 1

車酔いの対策!原因や治す方法、おすすめの酔い止め薬は?

車に乗って楽しくお出掛けのはずが、 車酔いをしてしまうと楽しい気分も飛んでしまいツライ時間にな

記事を読む

Four-seasons-summer-font-b-car-b-font-font-b-seat-b-font-cushion-four-seasons

車はシートのクッションで腰痛予防!おしゃれやかわいいデザインは?

車の運転をしていると、 短距離などは問題はありませんが、 長時間の運転や、長距離の運転と

記事を読む

スクリーンショット 2015-10-08 22.13.17

キーケースのブランド!メンズの人気ブランドやおすすめは?

様々な鍵の管理が便利で、 毎日使うキーケース。   毎日使う大切な鍵を

記事を読む

cut7

運転に最適なサングラスは?おすすめなサングラスのご紹介!

運転中の日差しは、 太陽に背を向けて走っている時以外は、 とても気になりますよね。

記事を読む

車 当て逃げ 点数 罰金 

車で当て逃げしてしまった際の点数や罰金の罪は?時効はある?

車を運転している人は、 どんなに気を付けていても事故を起こしてしまう可能性がありますよね。

記事を読む

フェラーリ 360 モデナ 特徴

フェラーリでは360モデナを!特徴や乗っている有名人は?

イタリア屈指のスポーツカーメーカーであるフェラーリ。   そんなフェラーリの中

記事を読む

女性 人気 車 ランキング、5

女性に人気な車ランキング!かっこいい車やかわいい車は?

生活範囲を広げてくれる車。   そんな車はとても便利で、 どうせならば人

記事を読む

フェラーリ 中古車 値段 落ちない 4

フェラーリの中古車の値段が落ちないのは?これから上がる車種は?

フェラーリといえば、 イタリアの高級車として有名ですよね。   そして、

記事を読む

車 当て逃げ 点数 罰金 
車で当て逃げしてしまった際の点数や罰金の罪は?時効はある?

車を運転している人は、 どんなに気を付けていても事故を起こしてし

aircon
車のエアコンが効かない原因は?クーラーの修理費用は高いの?

車は新車の時は快適でも、 長く乗っていると色々なトラブルが起きま

メルセデスベンツ ロリンザー 違い 9
メルセデスベンツのロリンザーとは?AMGやブラバスとの違いは?

日本でも人気の高いメルセデスベンツは日頃からよく見かけますよね。

BMW アルピナ 違い 2
BMWのアルピナとは?Mシリーズとの違いや価格、ホイールは?

自動車大国のドイツには、 BMWやメルセデスベンツなど、

メルセデスベンツ ブラバス 違い 6
メルセデスベンツのブラバスとは?AMGやロリンザーとの違いは?

海外の高級車も色々ありますが、 ドイツにはメルセデスベンツやBM

→もっと見る

PAGE TOP ↑