*

車のダッシュボードはマットでカスタム!おすすめなマットは?

公開日: : 最終更新日:2016/02/20 カスタム ,

車の内装のカスタムといえば、

一昔前からあるのが、

足元のマットシートカバー

インパネ周辺のカスタムなどがありますよね。

 

その中でも最近流行っているのが、

ダッシュボードマットを使ってカスタムする方法があります。

 

ダッシュボードのマットというと、

大型トラックの金華山のようなイメージがありますが、

最近では乗用車のカスタムとしても大変人気です。

 

しかも単にカスタムだけではなく、

ダッシュボードを日焼けなどの、

ひび割れから守ってくれるという利点もあります。

 

このダッシュボードのマットですが、

手ごろなカスタムの方法としてたくさんの種類のマットが出ていますが、

どんなものがラインナップされているのか気になりますよね。

 

そんな声にお応えして、

今回は車のダッシュボードのマットのおすすめ

いくつかご紹介したいと思います。

Sponsored Link

 


車のダッシュボードのおすすめなマットをご紹介!

車のダッシュボードのカスタムと言えど、

柄や模様、デザインは様々ですよね。

 

こちらでは車のダッシュボードのおすすめなマット

ご紹介していきたいと思います。

 

車のダッシュボードのおすすめなマット1



まず最初にご紹介するのは、

COCOONのダッシュボードのマットです。

 

こちらは車種専用設計のダッシュボードのマットで、

既存のエアコン吹き出し口やデフロスターなどの機能を、

損ねることが無い設計になっていますので、

純正機能を残したままカスタムすることができます。

 

さらにこちらのダッシュマットは、

キルトの糸から生地キルトパターンまでオーダーできるため、

自分の車の内装に合わせたり、

シートのパターンに合わせたりと、

車内との調和の取れたカスタムを実現できます。

 

このダッシュボードのマットは、

ホンダ N-BOX用ですが、

この他にも様々な車種がありますので、

ご自分の車の種類に合わせてみてくださいね。

 

 

車のダッシュボードのおすすめなマット2



こちらはFLAG GARLANDの、

ダッシュボードのマットで、

生地はいたってシンプルなレザー調のマットになります。

 

生地は2パターンですが、

オーバーロックという縁取りの糸は、

全5色から選ぶことができますので、

車のカラー内装のカラーと合わせて、

自分だけのダッシュボードとして、

マットでカスタムすることができます。

 

作りも車種専用の設計となっており、

デフロスターをはじめとする吹き出し口も、

純正同様に使うことができます。

 

あまり派手なカスタムはちょっと、という方に、

おすすめのシンプルなデザインとなっています。

 

 

車のダッシュボードのおすすめなマット3



こちらはシートカバーやハンドルカバーでおなじみの、

フェリスヴィータのダッシュボードのマットになります。

 

女性向けの車の内装のカスタムグッズとして、

根強い人気なのがアニマル柄ですよね。

 

 

こちらのダッシュボードのマットは

デザインも豊富で、ヒョウブラウン、ヒョウグレー、

ヒョウピンク、ゼブラグレー、ゼブラピンク、

ダルメシアンの計7種類から選択でき、

これまで揃えてきた内装グッズと、

ピッタリ合わせてカスタムすることができます。

 

ただし、こちらは汎用商品となりますので、

軽自動車などは調整が必要な場合がありますので、ご注意ください。

 

 

車のダッシュボードのおすすめなマット4



こちらはフェリスヴィータのダッシュボードのマット。

 

さきほどは当ブランドの代名詞的存在の、

アニマルリッチを取り上げましたが、

こちらも女性に人気の長い毛足のふわふわのマットになります。

 

カラーはブラックホワイトの2種類で、

車種別の専用設計ではありませんが、

軽自動車、普通車、RV用と大まかに、

3種類の中から選ぶことができ、

大き目を購入しても、工夫次第で自分なりにカスタムできます。

 

またこちらのダッシュボードマットは、

裏面がすべりやすいということで、

100均などのスリップ防止のマットと、

併用することをおすすめします。

 

ダッシュボードのふわふわを利用して、

ちょっとした小物のスリップ防止にもなりますよ。

 

 

車のダッシュボードのおすすめなマット5



こちらは車のシートカバーから、

インシュランスブランドのエアロパーツなどの、

カスタムパーツでおなじみの、

大川保険事務所のダッシュボードのマット。

 

某高級ブランドを思わせるようなモノグラムデザインは、

車を高級感で飾りたい方や、

ご自分のファッションの一部として、

車をカスタムしたい方は必見の、

ダッシュボードのマットになります。

 

カラーは全3色で、

トゥルーブラック、ブラキッシュレッド、

トゥルーホワイトから選ぶことができます。

 

ダッシュボードのマットのカスタムというと、

どちらかといえば若い方に人気という感じがしますが、

このダッシュボードのマットはある程度の年齢の方でも、

違和感無くおしゃれにカスタムを楽しむことができます。

 

 

車のダッシュボードのおすすめなマット6



こちらは大川保険事務所の独自ブランド、

ブロッサムエグゼクティブラインです。

 

ブロッサムシリーズというと、

女性向けのダッシュボードのマットをイメージしますが、

こちらは男性向けの軽自動車専用商品になります。

 

カラーはパッションレッドとヴィヴィアンレッドの2色で、

派手ながらも、よく見ると高級感も持ち合わせていますよね

 

ボディカラーとは対照的にしてもおしゃれですし、

シックな内装のアクセント的役割として、

カスタムしするのもおすすめです。

 

 

車のダッシュボードのおすすめなマット7


こちらはシートカバーなどの内装カスタムグッズでおなじみの、

Z-STYLEのダッシュボードのマットになります。

 

このブランドといえば、

男性向けのシックなデザインもさることながら、

女性向けのかわいい内装のカスタムグッズを取り扱っています。

 

こちらのダッシュボードのマットは、

ブラックをベースドットをちりばめたデザインで、

シートカバーや、ハンドルカバーをはじめとするグッズの、

まとめ役的な存在のダッシュボードマットのカスタムにピッタリですよね。

 

ドットの部分は、ホワイトとピンクの2種類で、

アジャスターが付いており、

サイズの微調整も可能ですので、

女性でも簡単に取り付けできちゃうんです。

 

他にもこのシリーズが内装のカスタムグッズとして、

ラインナップされていますので、

内装はこれからカスタムしていくという方は、

ダッシュボードのマットのカスタムから始めてみてはいかがですか?

 

 

車のダッシュボードのおすすめなマット8



こちらはBONFORMのミニーシリーズのダッシュボードのマット。

 

こちらのシリーズも内装カスタムのグッズとしては、

定番のものになっていますが、

シートカバーやハンドルカバーとまとめて、

カスタムすることができるんです。

 

年齢と関係なく女性に人気ラブリーミニーシリーズは、

子供たちにも人気ですので、

お子さんをお持ちの方は、

大喜びすること間違いなしですね。

 

生地の作りもしっかりしていて、

ボリュームたっぷりのキルティングを採用していますので、

満足してお使いいただけること間違いなしです。

 

軽自動車専用になっておりますが、

車種別専用設計ではありませんので、

車によって若干の差が出る場合があります

 

 

車のダッシュボードのおすすめなマット9



こちらはシートカバーで有名なベレッツァのダッシュボードのマット。

 

こちらのダッシュボードのマットは、

 

6種類のベースカラーに、

10種類のデザインパターン、

16種類のステッチカラーから、

希望のカラーを一つ一つ組み合わせて、

一つのオリジナルマットを作る事ができるんです。

 

ですので、

これまで車の内装のカスタムをしてきたが、

なかなか合うダッシュボードのマットを見つけられなかった方には、

特におすすめなんです。

 

車自体の機能性を損ねないよう、

細部までこだわった作りなので、

これまでと同様お使いいただくだけとなっています。

 

 

車のダッシュボードのおすすめなマット10



最後のダッシュボードのマットのご紹介になりますが、

こちらも車の内外装をはじめ、

たくさんの車用グッズを手がけるギャルソンのダッシュボードのマット。

 

こちらのダッシュボードのマットは、

車1台1台から型を取り

車種ごとに設計されているので、

フィット感は、ばっちりで、

レザーシートカバーなどとの相性が抜群のカスタムがなんです。

 

かといって、ダッシュボードのマットのみで使用しても、

純正品のいいところを損ねることの無いデザインとなってます。

 

少々金額が張るとお思いの方も居られるかもしれませんが、

実際手に取ってみると、

その金額の理由が分かるでしょう。

 

まるで高価な家具を思わせるデザインで、

見る人を魅了してしまうカスタムができること間違いなしです。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

車の内装をカスタム!様々なカスタム例のご紹介!

車のモニターの取り付けでおしゃれにカスタムする方法をご紹介!

車のスピーカーのおすすめは?人気あるスピーカーのご紹介!

車のゴミ箱をおしゃれに!おすすめなゴミ箱をご紹介!

シートカバーはかわいいデザインを!車のシートカバーのご紹介!

ハンドルカバーはかわいいデザインを!車のハンドルカバーのご紹介!

車のティッシュケースをおしゃれに!様々なティッシュケースのご紹介!

 

いかがだったでしょうか?

 

お気に入りな車のダッシュボードのマットは、

ございましたでしょうか?

 

他にも個性のあるマットがたくさんありますので、

ダッシュボードのカスタムで、

純正では味わえない、

フロント周りイメージチェンジをしてみませんか?

 

以上今回は『車のダッシュボードはマットでカスタム!おすすめなマットは?』の記事でした。

Sponsored Link

関連記事

車 モニター おしゃれ カスタム 取り付け

車のモニターの取り付けでおしゃれにカスタムする方法をご紹介!

車のカスタムというと、様々なカスタム、 その中の一つに、 モニターを取り付けるカスタムが

記事を読む

ダッシュマット 月光ZEROマット

トラックのダッシュマット!おすすめをランキングでご紹介!

トラックの内装のカスタムというと、 ハンドルカバー、内装の張り替えなどがありますが、 中

記事を読む

スクリーンショット 2015-06-13 9.15.28

車のティッシュケースをおしゃれに!様々なティッシュケースのご紹介!

このアイテムを一つ変えるだけで、 車の中の印象をガラッと変えるティッシュケース。 &nb

記事を読む

スクリーンショット 2015-09-14 0.26.04

トラックをカスタム!架装で人気の外装パーツをご紹介!

トラックの架装というと、 皆さんが真っ先に思い浮かべるのは、どんなカスタムですか? &n

記事を読む

ヴォクシー カスタム 80系、2

ヴォクシーのカスタム!80系で人気なカスタム例のご紹介!

ファミリーカーとしても、人気の80系ヴォクシー。   そんな80系ヴォクシーは

記事を読む

スクリーンショット 2015-12-10 23.35.43

フィットのホイール!gk系で人気なメーカーやおすすめなホイールは?

本田技研工業の車の中でも、 コンパクトさや低燃費で人気となるフィット。  

記事を読む

スクリーンショット 2015-12-12 14.29.58

ハスラーのホイール!人気なメーカーやおすすめなホイールは?

様々な車の中でも、 走破性や視界の良さでとても人気のあるSUV。   そ

記事を読む

kazukun009

白のホイールの合わせ方!装着画像やおすすめをご紹介!

非常におしゃれ度の高い白のホイール。   白のホイールはとても映えますので、

記事を読む

スクリーンショット 2015-12-06 17.03.28

ワゴンRのホイール!23系人気なメーカーやおすすめなホイールは?

軽ワゴンブームの火付け役となったスズキのワゴンR。   そんなワゴンRの中でも

記事を読む

img13742498

トラックのシフトをカスタム?おすすめは?長いシフトノブが人気?

トラックのミッションというと、 昔から主流のマニュアルと、 最近主流のセミオートマチック

記事を読む

車 当て逃げ 点数 罰金 
車で当て逃げしてしまった際の点数や罰金の罪は?時効はある?

車を運転している人は、 どんなに気を付けていても事故を起こしてし

aircon
車のエアコンが効かない原因は?クーラーの修理費用は高いの?

車は新車の時は快適でも、 長く乗っていると色々なトラブルが起きま

メルセデスベンツ ロリンザー 違い 9
メルセデスベンツのロリンザーとは?AMGやブラバスとの違いは?

日本でも人気の高いメルセデスベンツは日頃からよく見かけますよね。

BMW アルピナ 違い 2
BMWのアルピナとは?Mシリーズとの違いや価格、ホイールは?

自動車大国のドイツには、 BMWやメルセデスベンツなど、

メルセデスベンツ ブラバス 違い 6
メルセデスベンツのブラバスとは?AMGやロリンザーとの違いは?

海外の高級車も色々ありますが、 ドイツにはメルセデスベンツやBM

→もっと見る

PAGE TOP ↑