*

車のモニターの取り付けでおしゃれにカスタムする方法をご紹介!

公開日: : 最終更新日:2016/02/20 カスタム

車のカスタムというと、様々なカスタム、

その中の一つに、

モニターを取り付けるカスタムがあります。

 

モニターというと、一昔前は、

テレビやナビを見るための画面に過ぎなかったのですが、

最近はアーティストのPvを流したりと、

使い方も変化してきています。

 

そんな車のモニターのカスタムですが、

これから取り付けを検討している方や、

増設を検討している方などは、

どこに取り付けすればいいのか、

悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

そんな皆さんの為に、

今回は車のモニターの取り付け

おしゃれにカスタムする方法

ご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

 


車にモニターを取り付けるカスタム例をご紹介

ドライブ中などに、車の様々な場所に、

モニターを取り付けしている車を見た経験は、

皆さん1度はあると思いますが、

実際にどこに付ければおしゃれなのかを

こちらでは画像付きでご紹介させていただきます。

 

●車にはグローブボックスにモニターを取り付け!

車 モニター おしゃれ カスタム 取り付け
参照元URL:http://minkara.carview.co.jp/

車にモニターを取り付けるカスタムには、

グローブボックスはいかがでしょうか?

 

車にモニターやナビを取り付ける際には、

一般的に運転する方の見えやすい位置

ダッシュボードの中央に取り付けるというのが、

最もオーソドックスな取り付け方法ではないかと思います。

 

ところがダッシュボード上では視界を妨げたり

日光を受け続けることになりモニターが壊れやすくなったりしますので、

あまり良くはありません。

 

そこでグローブボックスにモニターを埋め込むことにより、

おしゃれにも演出でき、

太陽光からモニターを保護することができるんです。

 

モニターを車の運転席用助手席用で、

2つ並べて取り付けても、おしゃれでかっこいいですよね。

 

 

●車にはヘッドレストにモニターを取り付け!

車 モニター おしゃれ カスタム 取り付け、1
参照元URL:https://www.atpress.ne.jp

車にモニターを取り付けるカスタムでは、

ヘッドレストにモニターを取り付けするのも、

最近では定番になっています。

 

もともとはヘッドレストのモニターは、

後部座席用として普及してきたのですが、

最近では1列目のヘッドレストから、

3列目まで取り付けていて、

もはや見るモニターとしてではなく、

魅せるモニターという風になってきています。

 

とはいえ、もちろんのことながら、

普通のモニターの役目も果たしますので、

同乗者をはじめ、車にいる人を退屈させません

 

ただし、走行中はモニターの明るさで、

車の運転がしづらくなりますので、

後部座席メインでご使用ください。

 

 

●車には天井にモニターを取り付け!

車 モニター おしゃれ カスタム 取り付け、2
参照元URL:http://pioneer.jp/

車にモニターを取り付けるカスタムでは、

天井に取り付けるタイプの、

フリップダウンモニターはいかがでしょうか?

 

このカスタムは、

他のカスタムに比べると、

比較的大きいモニターを取り付けることができるんです。

 

しかも使用しないときは天井部分に格納できますし、

乗り降りなどにも妨げにはなりません

 

一般的には、運転席と後部座席の間の天井に一つ取り付けますが、

左右一つずつに取り付けてもおしゃれですよね。

 

ただしあまり大きなフリップダウンモニターを、

多く取り付けると後部の視界が妨げられますので、

2列目の左右、3列目の左右などが無難かもしれませんね。

 

 

●車にはルームミラーにモニターを取り付け!

車 モニター おしゃれ カスタム 取り付け、3
参照元URL:http://vitzmemo2005-2009.cocolog-nifty.com/

車にモニターを取り付けるカスタムでは、

ルームミラーにモニターを取り付けてはいかがでしょうか?

 

ダッシュボードの際にもご紹介しましたが、

あまり運転中の視界を妨げたくないという方は、

ミラーモニターに取り付けするのもおすすめなんです。

 

このカスタムはモニターで映像を写していない時は、

本来の鏡の機能を生かすモニターもございますので、

カスタムに、テレビやDVD観賞に、安全にと

オールマイティーに活躍してくれます。

 

既存のミラーのステーを流用しますので、

車を傷めることなく取り付けすることができおすすめです。

 

 

●車にはサンバイザーにモニターを取り付け!

車 モニター おしゃれ カスタム 取り付け、4
参照元URL:http://minkara.carview.co.jp/

にモニターを取り付けるカスタムでは、

サンバイザーモニターを取り付けてはいかがでしょうか?

 

こちらのカスタムの特徴は、

 

サンバイザーに取り付けすることによって、

普段は格納しておくことができるんです。

 

一見どノーマルの車に見えても、実は!!

というように隠れたおしゃれというのも、

いいかもしれませんね。

 

しかし車のサンバイザーというと、

運転席と助手席のみにしかありませんし、

運転中の方は視界を大きく妨げてしまう難点もございますので、

注意が必要です

 

 

●車にはピラーにモニターを取り付け!

車 モニター おしゃれ カスタム 取り付け、5
参照元URL:http://ask2.jugem.jp/

車にモニターを取り付けるカスタムでは、

ピラーにモニターを取り付けてはいかがでしょうか?

 

最近のモニターというと、

小さなものから大きなものまで、

様々なラインナップがあります。

 

そこで、スポーティー系のカスタムの定番の、

Aピラーへのメーター埋め込みというカスタムがありますが、

それをモニターでおしゃれに取り付ける方法もあります。

 

もともとはレーシングカーのように、

高速運転中の目の動きを最小限に留めるためのカスタムですが、

これを同じ要領で取り入れるわけです。

 

ただし取り付ける際に、

土台となる部分をワンオフで作る必要があるため、

手間がかかりますし、あまり大きなモニターに関しては、

Aピラーを利用するということで、

スペース的に厳しいところです。

 

 

●車にはトランクにモニターを取り付け!

車 モニター おしゃれ カスタム 取り付け、4
参照元URL:http://millenia.exblog.jp/

車にモニターを取り付けるカスタムでは、

トランクにモニターを取り付けてはいかがでしょうか?

 

これまでのモニターの取り付け位置室内がメインでしたが、

こちらは走行中は見ることができない、

車のトランクの中のカスタムになります。

 

このカスタムは初心者には難しいカスタムですが、

応用編としてご紹介させていただきます。

 

普段荷物を積むスペースのトランクを、

隅々までおしゃれにカスタムするわけですが、

トランクの裏側というと、ほとんどが平面になっており、

モニターをつけるに当たっては、好条件ですよね。

 

また裏側以外にも、

ちょうど後部座席トランクの壁面の間も、

平面になっていますので、

大変収まりがいい取り付け場所です。

 

このカスタムに関しては、

サブウーファーアンプ、

キャパシターなどの機材を埋め込んで使用しているのがほとんどなので、

金額的に高額になるのが難点です。

 

外見は大人しめの車でも、

ここぞという時にみんなを驚かすことができるカスタムです。

 

Sponsored Link

 


取り付けにおすすめな車のモニターは?

こちらではおしゃれなカスタムにおすすめなモニターを、

ご紹介していきます。

 

そのまま取り付けるのもいいですが、

使い方次第でカスタムの幅を広げることができます。

 

取り付けにおすすめな車のモニター1

最初にご紹介する取り付けにおすすめのモニターは、

小型で3.5インチのモニターです。

 

サイズ的には小さいのですが、

車の中をモニターで埋め尽くしたいが、

そろそろ取り付けする場所が尽きてきた

という方におすすめです。

 

小型ボディなので、車の中の空いたスペースに、

簡単に取り付けることができ、

金額的にも良心的なので、

このモニターを複数購入して、

ピラーやドアの内張りなどに埋め込んで使用しても

おしゃれに仕上げることができます。

 

 

取り付けにおすすめな車のモニター2

続いての取り付けにおすすめのモニターは、

純正ミラーにとりつけて使用するモニターです。

 

先ほどカスタムでもご紹介しましたが、

こちらはミラーと交換することなく、

純正のミラーに被せて取り付けるタイプです。

 

それだけではなく、モニターの液晶が点灯していないときは

普通のミラーとして使用することができるので、

一つでミラーとモニターの役割を兼ねそろえている、

おすすめのモニターになります。

 

しかもこちらは、夜間も使用OKという、

バックモニターのカメラとセットですので、

ますますお得な商品となっております。

 

これがあれば、カスタムもしながら、

同時に利便性もアップさせることができますね

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

車の内装をカスタム!様々なカスタム例のご紹介!

ブラックのホイールの合わせ方!装着画像やおすすめをご紹介!

メッキのホイールの合わせ方!装着画像やおすすめをご紹介!

白のホイールの合わせ方!装着画像やおすすめをご紹介!

車のホイールの人気メーカーやおすすめをご紹介!

車のハンドルの人気メーカーやおすすめのご紹介!

 

いかがだったでしょうか?

 

今回はおすすめの車のモニターのカスタムや、

おすすめなモニターをご紹介してきましたが、

既製品をどんな使い方をするかで、

カスタムもおしゃれの度合いも変えることができますよね。

 

自分流で他の車とのをつけてみませんか?

 

以上今回は『車のモニターの取り付けでおしゃれにカスタムする方法をご紹介!』の記事でした。

Sponsored Link

関連記事

トラックのシフトをカスタム?おすすめは?長いシフトノブが人気?

トラックのミッションというと、 昔から主流のマニュアルと、 最近主流のセミオートマチック

記事を読む

ドライブレコーダーのおすすめをランキングでご紹介!

最近はタクシーなどに取り付けられる程、 人気が出てきているドライブレコーダー。 &nbs

記事を読む

ナンバープレートにはフレームを!人気は?キャラクターや黒がおすすめ?

手軽にナンバープレートをカスタムできるフレーム。   そんなフレームは、

記事を読む

車のカスタム!2016年に流行しているカスタム例をご紹介!

車のカスタムというと、 女性のファッションと同様で、 流行り廃りが著しく早いですよね。

記事を読む

シートカバーのおすすめは?人気のメーカーやおすすめのご紹介!

車の手ごろなドレスアップパーツとして人気が高い、 シートカバーですが、 様々なメーカーが

記事を読む

キャリパーの人気なメーカーやおすすめのご紹介!

車には必要不可欠なパーツである ブレーキキャリパー。   そんなブレーキ

記事を読む

車のスピーカーのおすすめは?人気あるスピーカーのご紹介!

車の中でドライブしながら聞く お気に入りの音楽は格別ですよね。   せっ

記事を読む

車のセキュリティーのおすすめランキング!ダミーが人気?

車をカスタムしていくと、 いたずらが増えていったり、 パーツの盗難が増えてきます。

記事を読む

トラックのハンドルカバーのおすすめは?極太や激安が人気?

トラックを運転する際には、 大事な舵取りの役目であるハンドル。   大型

記事を読む

ヴェルファイアのカスタム!30系で人気なカスタム例や用品のご紹介!

トヨタの高級ミニバンとして、 アルファードと並び人気の高い30系ヴェルファイア。 &nb

記事を読む

高齢者マーク(もみじマーク)は何歳から?つける位置や義務違反の罰則は?

免許を取って、 すぐの方が車の後方に貼る事を義務付けられている初

輸入車のSUVの人気は?2016年の人気ランキングをご紹介!

車好きの方もそうでない方にも輸入車の人気は高いですよね。 &nb

車のゴミ箱のおすすめは?高級やおしゃれでかわいいデザインが人気?

車の中は外からも見えるとはいえ隔離されているので、 車の中で何か

初心者マークの期間は?車につける位置や理由、義務違反の罰則はあるの?

車の免許を取ると、 免許証と一緒に初心者マークをもらいますよね。

自然渋滞の原因は?遅い車や上り坂、信号が原因?ハマってしまった時は?

連休などみんなが車で出掛ける時期は、 ある程度の渋滞があると覚悟

→もっと見る

PAGE TOP ↑