*

トラックのダッシュマット!おすすめをランキングでご紹介!

公開日: : 最終更新日:2016/02/20 カスタム ,

トラックの内装のカスタムというと、

ハンドルカバー、内装の張り替えなどがありますが、

中でも手軽に置くだけで取り付けることのできるダッシュマットがあります。

 

しかしダッシュマットは、種類がとても豊富で、

どれを選ぼうかと迷ってしまいますよね。

 

そんな方々の為に、今回は数あるダッシュマットの中から、

おすすめのダッシュマットをご紹介して参ります。

Sponsored Link

 


トラックのダッシュマットのおすすめランキングをご紹介!

こちらでは種類の豊富なダッシュマットの中から、

特におすすな商品をランキング形式にてご紹介して参りますので、

皆さんの品定めの際の参考にしていただければと思います。

 

トラックのダッシュマットのおすすめランキング『第10位』



ランキングの第10位にランクインしたのは、

トラックから乗用車まで、定評のあるレザー生地ののダッシュマットです。

 

レザー生地というと、

ダッシュマット以外にもハンドルカバーレザーシートの素材とした

内装カスタムの中でも人気の素材ですよね。

 

こちらのダッシュマットは、

華やかなイメージのあるトラックの内装を、

シックな黒で飾ってくれるダッシュマットになります

 

素材はPVCレザーを使用しており、

をこぼして染み込むこともありませんし、

難燃性で、万が一のたばこの火でも、

焦げにも強い点でもおすすめなダッシュマットなんです。

 

またトラック自体の本来の機能も損ねることがなく、

デフロスターやスピーカーも純正同様で使用でき、

その周りも、糸のほつれなどを防止してくれる、

オーバーロック加工により強化されております。

 

デザインだけでなく、機能面でも考えられており、

ランキングに登場するのも頷ける

大変おすすめなダッシュマットとなっております。

 

 

トラックのダッシュマットのおすすめランキング『第9位』



先ほどは、レザー生地のダッシュマットをご紹介しましたが、

続いては同じレザー生地でも、

高級素材として人気のオーストリッチのダッシュマットです。

 

オーストリッチというと、

他のグッズでもランキングの常連となっている生地ですが、

こちらのダッシュマットは、

オーストリッチ特有の気品漂う高級感で、

トラックをカスタムしてくれるんです。

 

こちらもPVCレザーを使用していることにより、

実際のレザーとは見分けがつかないほど

 

燃えにくく、水を弾く素材が使われており、

本来の生地同様の機能がおすすめなんです。

 

純正のインパネや内装材との相性もバッチリで、

最近のトラック独特の高級車並の作りにマッチすること間違いなしです。

 

またオプションにて、デフロスター周辺に、

リングを取り付けることにより、さらなる機能のアップや、

デザイン的にもワンランク上のカスタムができます。

 

車内はもとより見た目を強化できますので、

周りと差をつけたい方に、

おすすめのダッシュマットとなっております。

 

 

トラックのダッシュマットのおすすめランキング『第8位』



ランキング第8位は、

若い世代から人気のあるヒョウ柄のダッシュマットです。

 

内装のカスタムグッズの生地の中でも、

ハンドルカバーやシートカバーを始め、

女性に大変人気のあるアニマル柄ですが、

そんなヒョウ柄をトラックの内装にも取り入れることができるのが、

こちらのダッシュマットなんです。

 

生地はモケット調で、

女性に大人気のふわふわ感を演出できますので、

見た目だけではなく肌触りも抜群でおすすめなんです。

 

また、この手の生地特有のずれやすい点を、

ダイビングなどで使用されるSBR素材を使用して、

裏側を加工されておりますので、

念入りなテープ止めなどで、掃除の度に苦労することもありません。

 

そして何よりおすすめなのが、

受注生産をしていることで、数あるトラックの中でも、

車を限定されることがなく使用できます。

 

最近では女性の運転手が増えてきていますので、

トラックの中の女子力アップのグッズとしても、

おすすめなダッシュマットとなっております。

 

 

トラックのダッシュマットのおすすめランキング『第7位』



ランキング第7位は乗用車のハンドルカバーでも、

ランキングに登場するキルトの素材を使用したダッシュマットです。

 

キルトというと、トラックの内装グッズや、

乗用車の中でも男女を問わずに大変人気となっておりますが、

そんなキルトをトラックのダッシュマットに使用するのも、

大変おすすめなんです。

 

既に内装に取り入れている方は、

室内を統一することもできますし、

独特の質感で、対向車にもアピールすることだってできますよね。

 

こちらのトラックのダッシュマットは、

車種別に1点1点作られていますので、

最近のトラックのデザインでは当たり前となっている、

曲面のデザインにもしっかりフィットするんです。

 

また、太陽光などからもダッシュボードを守りつつ、

飾りとしても役立ってくれますので、大変おすすめとなっております。

 

そして何よりおすすめなのが、

カラーリングのバリエーションの豊富さで、

全17種類の中から選ぶことができますので、

トラックのキャビンのカラーに合わせることもできますし、

さらにまとまったカスタムができるんです。

 

機能とデザインを兼ねそろえたリングを、

オプションで装着してみても、

さらなるアクセントとなりますので、

トラックのカスタムには、特におすすめしたいダッシュマットとなっております

 

 

トラックのダッシュマットのおすすめランキング『第6位』



ランキング第6位はトラックの室内を、

まるで高級ブランドの一部のようにカスタムすることができる、

モノグラムのダッシュマットがランクインしています。

 

トラックの運転手を始め、様々な人から愛されるモノグラムの模様は、

トラックの内装に高級感を持たせてくれますので、

ゴージャス思考の方には特におすすめしたい模様です。

 

こちらのダッシュマットは、

きらびやかな光沢でブランド品のようにトラックのキャビン全体も、

着飾ってくれますし見る人さえも高級感で魅了してくれます。

 

色はブラック1色ですが、

そんな単純さが、逆におしゃれなのかもしれませんね

 

最近ではトラックのカスタムとしても欧州仕様が流行りつつあり、

併せて使用してみても、さらにおしゃれにカスタムすることができますので、

大変おすすめなダッシュマットとなっております。

 

こちらは受注生産となっており、

確実なフィッティングで、

満足すること間違いなしのダッシュマットとなっております。

 

Sponsored Link

 

トラックのダッシュマットのおすすめランキング『第5位』


ランキング第5位は、

レトロ仕様には必須となるチンチラのダッシュマットです。

 

レトロ仕様いうと、

トラックのカスタムの方法としては長い歴史がありますが、

その中でも内装のカスタムの素材で人気なのがチンチラなんです。

 

チンチラは、仮眠時のカーテンなどと揃えても、

かっこよさもアップしますし、

統一することで、レトロ感もさらに演出することができますよね

 

こちらのダッシュは、

生地は全4色から選ぶことができ、

その周りを縁取るフレンジのカラーは全8色で、

ダッシュマットを飾りつけできるんです。

 

自分なりの色の組み合わせでレトロ感を演出できますので、

トラック野郎を目指したい方には、

是非、おすすめしたいダッシュマットとなっております。

 

 

トラックのダッシュマットのおすすめランキング『第4位』


トラックの必需品としては誰もが知る金華山ですが、

その中でもおすすめなのがモンブランのダッシュマットになります。

 

モンブランというと、先にご紹介したチンチラと並んで、

トラックの内装をカスタムする上では、

切っても切り離せない素材の一つでありその用途は様々です。

 

カーテンをはじめ、シフトブーツのカバーなどでも、

使用されていることも多いので、

ダッシュマットと併せてカスタムすることもできますよね。

 

こちらのダッシュマットは、

モンブランの中から5種類のカラーを選ぶことができ、

トラックのコーポレートカラーなどと合わせても、

とてもおしゃれにカスタムできます。

 

最近のトラックにも、

昔ながらのモンブランを合わせてみても、

かっこよくカスタムすることができますので、

トラックの内装は定番なデザインで仕上げたい方に、

おすすめなダッシュマットとなっております。

 

 

トラックのダッシュマットのおすすめランキング『第3位』


ランキング第3位はトラックを飾りつけしたいが、

あまり派手なものは好まないという方や、

会社的に装飾ができないという方におすすめなこげ茶のダッシュマットです。

 

トラックを使用して仕事をしている方は、

やはり根っからのトラック好きが多いはず。

 

ところが最近は時代も変わり

なかなか受け入れてもらえないのも事実ですよね。

 

そこで人気を集めているのが、このこげ茶のダッシュマットで、

元々のインパネと比べても、さほど目立たないデザインで、

同車種の方ならば、わかるだろうというほどです

 

生地もモケット調となっており、

ふわふわ好きな女性にもおすすめなんです。

 

設計に関しましては、もちろん車種別で、

車の機能を生かすことができ、

デフロスターを塞ぐこともありませんので、

曇りで視界を妨げることだってありません

 

カラーは地味でも、満足できるダッシュマットですので、

トラックの内装はシンプルにカスタムしたいという方にも、

おすすめなダッシュマットとなっております。

 

 

トラックのダッシュマットのおすすめランキング『第2位』


ランキング第3位は、

レザーの特長をコンビネーションで取り入れたダッシュマットです。

 

車の内装パーツをはじめ、

ファッションアイテムとしても大変人気のレザーですが、

その裏側となると、スエードという使い方もできますよね。

 

そんなおしゃれを取り入れたのがこちらのダッシュマットで、

大人の道楽といった感じで、

皆さんのトラックをカスタムすることができるんです。

 

特長としては、スエードとレザーのコンビネーションと、

その境のアクセントとなる赤のラインがとてもおしゃれなんです。

 

またデフロスターを妨げることがなく、

もう一つのアクセントのリングで、

ダッシュマットを際立たせてくれます。

 

キルトなどはあまり派手過ぎるという方には、

大人のおしゃれを演出できるレザーのマットを取り入れて、

大人の室内空間をさらにカスタムしてみてはいかがでしょうか?

 

 

トラックのダッシュマットのおすすめランキング『第1位』


ランキング第1位は、これまでにランクインしてきた

おすすめのダッシュマットのいいところを持ち合わせたレザーキルトです。

 

トラックのダッシュマットは、

やはり派手さが必要と思う方は多いのですが、

その傍らレザーのような渋さも欲しいという声も、ちらほら。

 

そんな両面を兼ねそろえたのがこちらのダッシュマットなんです。

 

こちらのダッシュマットは、艶アリのレザーを使用しており、

目立つことはもちろんのこと、

丈夫さを持ったキルト加工で、強度的にもばっちりなんです。

 

加えて、カラーのバリエーションも豊富で、

9種類の中から車に合ったカラーを、

チョイスすることができますので、

既存のパーツとの組み合わせも簡単ですよね。

 

高級感派手さを融合させたトラックのカスタムをしたい方には、

是非おすすめなダッシュマットとなっております。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

トラックのシフトをカスタム?おすすめは?長いシフトノブが人気?

トラックのハンドルカバーのおすすめは?極太や激安が人気?

車のダッシュボードはマットでカスタム!おすすめなマットは?

 

さて今回はおすすめのダッシュマットを、

ランキング形式でご紹介して参りましたが、

お気に入りは見つかりましたでしょうか?

 

ダッシュマットは他のパーツとの併用で、

かっこよさを倍増させることもできますので、

皆さんのセンスでカスタムに磨きをかけちゃいましょう。

 

以上今回は『トラックのダッシュマット!おすすめをランキングでご紹介!』の記事でした。

Sponsored Link

関連記事

ヴォクシー カスタム 80系、2

ヴォクシーのカスタム!80系で人気なカスタム例のご紹介!

ファミリーカーとしても、人気の80系ヴォクシー。   そんな80系ヴォクシーは

記事を読む

1291639539

車のマフラーの人気メーカーやおすすめは?音が良いマフラーは?

音や視覚的にもカスタムでき、 さらには排気系のチューニングを施すことのできるマフラー。

記事を読む

rogodesign_r

シートカバーのおすすめは?人気のメーカーやおすすめのご紹介!

車の手ごろなドレスアップパーツとして人気が高い、 シートカバーですが、 様々なメーカーが

記事を読む

4962886035322

車のレーダーのおすすめランキング!ユピテルやセルスターが人気?

車を快調に走らせていると、 横から止まれの旗が出てきたり、 前方ばかり気にして走っていて

記事を読む

車 エアロ メーカー 人気 流行り 6

車のエアロのメーカー!人気なメーカーや流行りのエアロ形状は?

あなたが車を買うときに重視するポイントは何ですか? メーカー、性能、価格、外観などいろいろあり

記事を読む

20131210_18

車のルームミラーをカスタム!モニターやカバー、レーダーが人気?

車のカスタムといっても、 シートやフロアマットのカスタムなど様々ありますが、 後方確認の

記事を読む

シエンタ カスタム 170系 人気

シエンタのカスタム!170系で人気なカスタム例や用品のご紹介!

大勢乗ることができ、 荷物も積めるのに小回りが利いて人気のミニバンですが、 トヨタの最小

記事を読む

img13742498

トラックのシフトをカスタム?おすすめは?長いシフトノブが人気?

トラックのミッションというと、 昔から主流のマニュアルと、 最近主流のセミオートマチック

記事を読む

スクリーンショット 2015-11-16 22.08.33

ヴォクシーのホイール!80系で人気なメーカーやおすすめなホイールは?

ミニバンの中でも、 ランキング上位に位置する80系のヴォクシー。   そ

記事を読む

00ab612b

車でコンセントを使用できるようにするシガーソケットの変換用品は?

車の中で電子機器を使用する際に、 とても便利なコンセント。   そんなコ

記事を読む

 高齢者マーク(もみじマーク) 位置 q
高齢者マーク(もみじマーク)は何歳から?つける位置や義務違反の罰則は?

免許を取って、 すぐの方が車の後方に貼る事を義務付けられている初

輸入車 SUV 人気 2016年 ランキング 8
輸入車のSUVの人気は?2016年の人気ランキングをご紹介!

車好きの方もそうでない方にも輸入車の人気は高いですよね。 &nb

W654
車のゴミ箱のおすすめは?高級やおしゃれでかわいいデザインが人気?

車の中は外からも見えるとはいえ隔離されているので、 車の中で何か

初心者マーク 期間 位置 義務違反
初心者マークの期間は?車につける位置や理由、義務違反の罰則はあるの?

車の免許を取ると、 免許証と一緒に初心者マークをもらいますよね。

000cf1bdd02211ca55dd38
自然渋滞の原因は?遅い車や上り坂、信号が原因?ハマってしまった時は?

連休などみんなが車で出掛ける時期は、 ある程度の渋滞があると覚悟

→もっと見る

PAGE TOP ↑